中津川晴康 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】可撓性の基材を用いたセンサ基板が不連続に撓むことを抑制することができる放射線検出器及び放射線画像撮影装置を提供する。【解決手段】放射線検出器は、可撓性の基材、及び基材の第1の面に設けられ、かつ放射線から変換された光に応じて発生した電荷を蓄積する複数の画素が形成された層を含むセンサ基板と、画素が形成された層における基材と反対側に設けられ、放射線を光に変換する変換...

    放射線検出器及び放射線画像撮影装置

  2. 【課題】診察者による被検体の適切な診断を支援することができる表示制御装置、表示制御方法、及び表示制御プログラムを得る。【解決手段】表示制御装置10は、被検体における検査項目毎に、検査結果をプロットするためのバーであって、一方向が検査結果の値を表すバーを表示し、かつ直近の検査結果を表すマークを上記バーに表示する制御を行う第1制御部46Aと、所定の検査項目について、被検体...

    表示制御装置、表示制御方法、及び表示制御プログラム

  3. 【課題】病院が来院中の被検体に実施するサービスの全体的な進捗状況と、個別の診療又は検査の進捗状況の両方を簡単かつ迅速に把握することができる病院支援装置、病院支援装置の作動方法、及び作動プログラムを提供する。【解決手段】病院支援装置は、被検体が院内において辿る複数の段階のうち、被検体の現在の段階を被検体毎に表示する第1の表を表示装置に表示させる制御を行う。第1の表は、診...

    病院支援装置、病院支援装置の作動方法、及び作動プログラム

  4. 技術 採便容器

    【課題】採便容器と被検者との関連付けが失われることなく、懸濁液の意図しないタイミングでのろ過を抑制することが可能で、かつ正規のタイミングでのろ過を容易に行うことが可能な採便容器を提供する。【解決手段】採便容器の容器本体は、外筒と内筒とを有する。外筒は、内筒を保護するために比較的硬い樹脂で形成され、内筒は、容易に圧縮可能とするために比較的柔らかい樹脂で形成される。内筒に...

    採便容器

  5. 技術 採便容器

    【課題】より効率的に便を保存溶液に懸濁させることが可能な採便容器を提供する。【解決手段】採便容器の採便棒は、便を捕捉するための凹部を有する捕捉部が先端に形成されている。採便容器の容器本体は、捕捉部で捕捉された便が懸濁される保存溶液が収容される液収容部を有している。保存溶液中には、複数の第1ビーズと複数の第2ビーズが混入される。第1ビーズの粒径は、凹部の幅以下である。す...

    採便容器

  6. 【課題】より確実に過去の事例を考慮して診断を行うことができる診断支援装置を提供する。【解決手段】診断対象である対象画像40aを選択し、参考画像参照タグを操作すると、対象画像40aと類似の類似画像40bが検出される。次に、類似画像40bを用いた過去の診断時に参照された画像が検出され、検出された画像が支援画像40cとして診断支援画面400に表示される。診断支援画面400に...

    診断支援装置

  7. 【課題】医用レポートの重要度に応じた最適な配信先にアラートを配信可能な診療支援装置を提供する。【解決手段】診療支援装置13は、医用レポートを取得する医用レポート取得部51と、医用レポートの重要度を判定する重要度判定部52と、重要度を用いて、医用レポートに係るアラートの配信先を決定する配信先決定部53と、配信先決定部が決定した配信先にアラートを配信する配信部54とを備え...

    診療支援装置

  8. 【課題】類似患者の診療プロセスを検索する際の手間を省き、診療プロセスの入力を容易に行うことが可能な診療支援装置を提供する。【解決手段】診療支援装置12は、複数名の患者について、患者ごとに、患者の識別情報と診療プロセスとを対応付けて表示する表示画面を生成する表示画面生成部62と、要求受付部61から指示があった場合に、選択患者対応する診療プロセスと選択患者とは異なる患者の...

    診療支援装置

  9. 【課題】改訂があった診療プロセスの見落としを防止する診療支援装置を提供する。【解決手段】診療支援装置12は、複数名の患者について、患者ごとに、患者の識別情報と診療プロセスとを対応付けて表示する表示画面を生成する表示画面生成部62と、表示画面において、診療プロセスが未読であること、既読であること、または、これらの両方の情報を含むステータスを表示する未読管理部63と、を備...

    診療支援装置