中澤徹 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】視神経障害の発症リスク及び発症の有無や、視神経障害の重症度を精度よく判定できる、視神経障害の診断用バイオマーカーを提供すること。【解決手段】生体試料中の本件代謝物質群(例えば、脂肪酸、L−アセチルカルニチン、モノアシルグリセリド)の濃度変動を解析することにより、視神経障害の発症リスク及び発症の有無や、視神経障害の重症度を判定する。

    視神経障害の診断用バイオマーカー

  2. 技術 光学装置

    【課題】光を反射する反射部を複数有する光学系において、所望の反射部からの反射光信号を選択的に検出して、信号の強度を測定することのできる光学装置を提供する【解決手段】光学装置101は、透光性を有する第一反射部211と第一反射部211を透過した光を反射する第二反射部221とを有する光学系201に向けて、第一反射部211を透過して第二反射部221に入射する周期性光信号PS1...

    光学装置

  3. 【課題】本発明の目的は、より強大な酸化ストレス条件下であっても、低濃度で細胞保護作用を奏する有効成分を含有する組成物を提供することにある。【解決手段】上記目的は、セレノネインを含有する、細胞保護用組成物又は細胞増殖促進用組成物などにより解決され、さらに該組成物によれば、有効成分であるセレノネインが有する細胞保護作用を通じて、酸化ストレスなどの外部刺激や内部刺激に対する...

    セレノネイン含有組成物

  4. 【課題・解決手段】本発明の目的は、生体内において容易に輸送及び装着できる複合材料を提供することである。前記課題は、本発明の基材と多孔質体とが結合している複合材料が、水溶性化合物、温度感受性溶解性化合物、及びpH感受性溶解性化合物からなる群から選択される少なくとも1つの溶解性成分で被覆されていることを特徴とする被覆複合材料によって解決することができる。

    被覆複合材料

  5. 【課題】良好な精度及び確度での乳頭形状分類を、大規模なシステムを用いることなく自動で行うための技術を提供する。【解決手段】例示的な実施形態に係る眼科情報処理システムは、受付部と、プロセッサとを含む。受付部は、被検者の眼底の形態データと、当該被検者の背景データとを受け付ける。プロセッサは、受付部により受け付けられた形態データ及び背景データに基づいて、視神経乳頭形状分類を実行する。

    眼科情報処理システム、眼科情報処理方法、プログラム、及び記録媒体