中村武 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】シートクッション及びシートバックが車体に対する上下位置を調整可能とされると共に、シートバックがシートクッションと一体でリクライニングされる構成において、当該リクライニングに拘らずアームレストを所定の姿勢に維持する。【解決手段】車両用シート10では、シート本体12(シートクッション14及びシートバック24)が車体に対する上下位置を調整される際には、第2平行リンク...

    車両用シート

  2. 【課題】第1車両内装品と第2車両内装品との間に配索されたワイヤーハーネスが、第1車両内装品と第2車両内装品との相対回転によって断線することを防止又は抑制する。【解決手段】ワイヤーハーネス配索構造10は、センターシャフト24(軸)を介して互いに相対回転可能に連結されたシートバック16(第1車両内装品)及びアームレスト50(第2車両内装品)と、シートバック16の内部からセ...

    ワイヤーハーネス配索構造

  3. 【課題】リクライニング時の乗員の背中の支持位置変化を低減することができる車両用シートの調整方法を提供する。【解決手段】シートクッションに着座する乗員の背中を支持するバックレストの傾斜角を調整する際に、リクライニング時における乗員の基準回転中心より下方、且つ、バックレストのシートクッション側の端部より前方に定義された回転中心の回りを、バックレストが回転する。

    車両用シートの調整方法及び車両用シート装置

  4. 【課題】乗員の体格に拠らずに乗員の肘部を適切に支持することができるアームレストの調整方法及びアームレスト装置を提供する。【解決手段】車両用シート(1,2,3)に着座した乗員M1の肘部又は前腕部を支持可能なアームレスト(4,5)の調整方法であって、アームレスト(4,5)の支持面の車両前後方向における後部を前部より高くする。また、車両用シート(1,2,3)に着座した乗員M...

    アームレストの調整方法及びアームレスト装置

  5. 【課題】乗員の頭部を適切に支持又は保持することができるヘッドレストの調整方法及びヘッドレスト装置を提供する。【解決手段】車両用シートに着座した乗員の頭部を支持可能なヘッドレストの調整方法であって、車両用シートのシートバック角度を検出し(S3)、検出されたシートバック角度に応じて、ヘッドレストの支持面の前後位置及び傾斜角を調整する(S4)。また、車両用シートに着座した乗...

    ヘッドレストの調整方法及びヘッドレスト装置

  6. 【課題】メインフレームに対するサイドフレームの組付けが容易なヘッドレストを得る。【解決手段】ヘッドレスト10では、左右の回転連結部26L、26Rは、左右のサイドフレーム24L、24Rをメインフレーム22に対して上下に延びる軸線回りに回転可能に連結する。各回転連結部26は、サイドフレーム24の上端側に形成されたボス孔64と、メインフレームの上端側に形成されたボス部50と...

    ヘッドレスト

  7. 【課題】頭支持部のシート前後方向の移動に伴って頭支持部の傾斜角度を変化させることができると共に、当該傾斜角度の変化量の設定自由度が高いヘッドレスト装置を得る。【解決手段】ヘッドレスト装置10では、前後移動機構24は、シートバック14の上端部に支持されるベースフレーム26に対して前後フレーム46をシート前後方向に移動させる。前後フレーム46には、頭支持部74がシート左右...

    ヘッドレスト装置

  8. 【課題】射出成形により形成された成形品に残るゲート残りを、低コストで、かつ容易に除去することのできるゲート残り除去治具及び方法を提供すること。【解決手段】互いに係合可能に形成され、一方が他方に対し摺動自在に設けられた一対の板部材2,3と、前記一対の板部材の一方に形成され、ワークWを載置する直線状の溝部10と、前記溝部の底面において該溝部の長手方向に沿って直線状に形成さ...

    ゲート残り除去治具及び除去方法

  9. 【課題】スライドレールが設置されるフロアにおいて効率良く適正にレイアウトすることができる給電装置及びこの給電装置を有する車両用シートを提供する。【解決手段】給電装置10は、スライドレール12と、スライダ14と、第1コネクタ16と、第2コネクタ18と、ケーブル20とを備えている。スライドレール12は上方に開口12Hを有する。スライダ14はスライドレール12を摺動する。ケ...

    給電装置及び車両用シート