中村正明 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】核燃料を挿入する収納領域の間に冷却水を配置する冷却領域を確保する。【解決手段】複数の小セル組立体14から成るセル組立体13を含み、小セル組立体14は、対向する一対の側板16A,16Bと、対向する一対の側板16A,16Bどうしを接続するように配置された複数の仕切板16C(16D,16E)と、を有し、対向する一対の側板16A,16Bと複数の仕切板16C(16D,1...

    収納セル、核燃料貯蔵用ラック、収納セルの製造方法並びに核燃料貯蔵用ラックの製造方法

  2. 【課題】核燃料を支える十分な強度を確保しつつ、容易に製造すること。【解決手段】個々の核燃料51が上方から挿入される複数のセル11Cと、各セル11Cを支持する支持部材11Bと、を備え、2個の支持部材11Bに各セル11Cの上下端が取り付けられた複数の小ラック20と、各セル11Cを上下方向に連ねるように各小ラック20が上下に重ねて接合されたラック本体11と、を含む。

    核燃料貯蔵用ラックおよび核燃料貯蔵用ラックの製造方法

  3. 【課題】核燃料の貯蔵体数を確保しつつ、フリースタンディング式の複数の核燃料貯蔵用ラックを拘束する。【解決手段】核燃料を収納可能なセル12を複数有する核燃料貯蔵用ラック1の拘束装置であって、隣り合う二つの核燃料貯蔵用ラック1の内、一方の核燃料貯蔵用ラック1に配置される第一部材2Aと、隣り合う二つの核燃料貯蔵用ラック1の内、他方の核燃料貯蔵用ラック1に配置される第二部材2...

    拘束装置、核燃料貯蔵用ラック、並びに核燃料貯蔵用ラックの拘束方法

  4. 【課題】防水性能を向上する。【解決手段】水中で核燃料を取り扱う燃料プール2であって、水Wを貯留するように上部が開放されたコンクリートからなるプール本体21と、プール本体21のコンクリート面21aを覆って配置されるライニング22と、ライニング22とコンクリート面21aとの間に配置された内側シール層23と、を備える。

    燃料プールおよび燃料プールのライニング施工方法