中村弘幸 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】ピストンとシリンダとのシール性を良好に維持できるトリガー式液体噴出器を提供する。【解決手段】容器体に装着される噴出器本体と、噴出器本体の前方に設けられ、容器体内の液体を噴出する噴出孔が形成されたノズル部材と、を備え、噴出器本体は、容器体内の液体を吸い上げる縦供給筒部と、縦供給筒部の前方に前方付勢状態で後方に移動可能に配設されるトリガー部51を有し、トリガー部5...

    トリガー式液体噴出器

  2. 【課題】内容液及び吸上げ部の変質を生じ難いスポイト容器を提供する。【解決手段】口部5を備える容器本体2と、スポイト3を備えるとともに口部5を開閉可能なキャップ4とを有するスポイト容器1であって、スポイト3は、管状のノズル部3aと、外部からの操作に応じて弾性変形及び復元変形することで容器本体2内の内容液をノズル部3a内に吸上げる吸上げ部3bと、吸上げ部3bの内面への内容...

    スポイト容器

  3. 【課題】レフィル容器に繰り返し使用可能なキャップを装着した状態で流通させることができる容器用キャップ及び容器本体を提案する。【解決手段】本開示に係る容器用キャップ1は、フランジ部11において周方向に間欠的に径方向の突出部11aが設けられた容器本体10に装着される容器用キャップ1であって、フランジ部11を保持する保持部材20と、保持部材20に装着される蓋体50とを備え、...

    容器用キャップ及び容器本体

  4. 【課題】コンパクト容器の中皿を収容部から着脱する操作性を改善する。【解決手段】コンパクト容器1は、内容物が収容される中皿10と、中皿10が収容される収容部20aを有する容器本体20と、収容部20aを開放可能に閉塞する蓋体30と、中皿10と共に収容部20aに収容されるホルダー40と、を備え、ホルダー40は、容器本体20の中心軸線O回りに周回する周方向において間隔をあけて...

    コンパクト容器

  5. 【課題】収容した内容物を簡単な操作で定量抽出させることができる定量抽出容器を提案する。【解決手段】本発明の定量抽出容器は、操作部3cを押圧すると揺動して排出口2dを開放する操作レバーと、内側開口4bを有する中栓4と、入側開口5b、及び出側開口5cを備えるとともに計量空間Kを区画形成する周壁5a及び操作レバー3の揺動にて操作レバー3が直接的に又は間接的に押し当たる押し当...

    定量抽出容器

  6. 【課題】所望の無線周波数特性を有し、製造プロセスを単純化することができるバルク弾性波共振器を含む弾性波コンポーネントを提供する。【解決手段】弾性表面波デバイスの断面500において、バルク弾性波共振器160及び弾性表面波デバイス520を含む。バルク弾性波共振器160は、スピネル基板302の第1部分501と、当該スピネル基板302上に配置された第1圧電層150と、第1圧電...

    セラミック基板を有するバルク弾性波共振器

  7. 【課題】支持基板上に圧電層を含む、弾性表面波共振器のスプリアスを抑制した温度補償層を有する弾性表面波デバイスを提供する。【解決手段】弾性表面波デバイスとしての弾性表面波共振器1は、圧電層としてのLN層10と、圧電層の上のインターディジタルトランスデューサ電極としてのIDT電極12と、圧電層の下のセラミック基板としての多結晶スピネル基板16を含む。弾性表面波デバイスはま...

    セラミック基板を有する弾性波デバイス

  8. 技術 混合容器

    【課題】優れた操作性を具備する混合容器を提供する。【解決手段】本発明に係る混合容器1は、第1剤が収容される有底筒状の第1容器11と、第2剤が収容されるとともに、第1容器11内に連通する連通口65が形成された収容部61を有し、第1容器11の口部に配設された第2容器12と、口部21と連通口65との間の連通を遮断する閉塞部67と、を備えている。第2容器12は、収容部61に対...

    混合容器

  9. 【課題】噴出孔に付着した液体が固化するのを抑制する。【解決手段】カバー部材7は、噴出孔6を開放可能に塞ぐ閉塞部21と、閉塞部21から下方に延び、トリガー部51の前方に配置され、前方から見てトリガー部51と重なる垂下部22と、垂下部22の左右方向の両側にそれぞれ配設され、垂下部22から後方に突出する一対のストッパー部25と、を備え、ストッパー部25は、ストッパー部25の...

    トリガー式液体噴出器

  10. 【課題】噴出孔に付着した液体が固化するのを抑制する。【解決手段】カバー部材7は、噴出孔6を開放可能に塞ぐ閉塞部21と、閉塞部21から下方に延び、トリガー部51の前方に配置される垂下部22と、垂下部22の左右方向の両側にそれぞれ配置されて垂下部22と連結され、前後方向に延びる一対のストッパー部23と、を備え、ストッパー部23は、垂下部22と連結する弾性変形可能な連結部2...

    トリガー式液体噴出器

  11. 【課題】容器体内の液体が外部空間に漏れ出すことを抑制できるトリガー式液体噴出器を提供する。【解決手段】本発明のトリガー式液体噴出器において、縦供給筒部(14)は、外筒部(21)と、内筒部(22)と、容器体の内部と連通する装着筒部(23)と、内筒部と装着筒部とを繋ぐ連結壁部(45)と、を備え、連結壁部には、第1貫通孔(48)および第2貫通孔(49)が形成され、外筒部の内...

    トリガー式液体噴出器

  12. 【課題】IDT電極の厚さを最小限とし、かつ、レイリー波によるスプリアスを抑制する事ができる弾性波素子及び、デュプレクサと、当該デュプレクサ使用する電子機器を提供する。【解決手段】オイラー角(φ,θ,ψ)を有するタンタル酸リチウム基板11と、当該タンタル酸リチウム基板の上に設けられて波長λの主要弾性波を励振させるIDT電極12とを含む弾性波素子10である。第1成分φが1...

    弾性波素子、アンテナデュプレクサ、ダイプレクサ及び通信機器

  13. 【課題】片手での操作が容易な点鼻スプレーを提供する。【解決手段】頂壁32から点鼻ノズル34を立設させた外ケース2と、この外ケース2内に配置される吐出容器50とを具備する。吐出容器は、内容物が収容される内容器体52を含む本体51と、ステム82を有する吐出部材78とを備え、前記ステム82を点鼻ノズル34内に固定させている。前記外ケース2の上部に、前記吐出容器50の本体51...

    点鼻スプレー

  14. 【課題】噴出孔の内面などに付着した液体が固化するのを抑制する。【解決手段】中継部材4は、前後方向に延び、ノズル部材5が装着された装着筒部92を備え、ノズル部材は、液体の噴出が可能となる噴出可能位置と、液体の噴出が規制される噴出規制位置と、の間を、中継部材に対して装着筒部の軸線O3回りに沿うノズル周方向に回転可能に配設され、噴出孔6は、前方に向けて開口するとともに、装着...

    トリガー式液体噴出器