中村勝重 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】照明光がカバーガラスを透過する際の反射光成分が本来の観察性能に悪影響を与えない手術顕微鏡の照明構造を提供する。【解決手段】照明光Aの一部がカバーガラス10の表面で反射されても、その反射光成分aがミラー12を外れた方向へ指向するため、反射光成分aがミラー12に当たることはなく、それが術野Gからの光束Lと一緒に観察用の光学系に導入されることがない。従って本来の観察...

    手術顕微鏡の照明構造

  2. 【課題】反応器の周辺で受光した太陽光も反応熱として利用できる太陽熱反応装置を提供する。【解決手段】反応器11の周辺の蓄積容器16内の金属酸化物19の上面でも太陽光Lを受光するため、金属酸化物19全体が高温になる。その蓄積容器16の高温を反応器11の側面を介して反応器11側へ伝達することができ、結果的に、反応器11の上面に受光する太陽光Lだけでなく、反応器11の周辺で受...

    太陽熱反応装置

  3. 【課題】必要な時にスタンド本体の後方にキーボード等を取付けることができる手術顕微鏡用スタンド装置のトレイ構造を提供する。【解決手段】スタンド本体4の後方のハンドル7に対してアーム14の下端を取付けることができ、そのアーム14の上端にトレイ本体24を取付けることができるため、トレイ本体24の上面にキーボード12等を載せて利用することができる。上側固定板15と下側固定板1...

    手術顕微鏡用スタンド装置のトレイ構造

  4. 【課題】狭い領域でも太陽光導入口を確実に開閉することができる粒体加熱式太陽熱還元炉の太陽光導入口開閉構造を提供する。【解決手段】開閉構造をカメラの絞りのように可動する複数の絞り羽根板7により構成したため、各絞り羽根板7は回転軸8を中心としてそれ自体の幅寸法分だけしか回転しないが、その分の回転だけでも太陽光導入口Aを確実に開閉できる。従って太陽光導入口Aと外側周辺範囲C...

    粒体加熱式太陽熱還元炉の太陽光導入口開閉構造

  5. 【課題】複数のレトルトを均一に加熱することができる粒体加熱式太陽熱還元炉を提供する。【解決手段】複数のレトルト9を垂直状態でタンク本体1の外側周辺範囲Cに設置し、タンク本体1内の粒体Pの空隙内に存在する空気Fを加熱しながら内側から外側に向けて循環させるため、レトルト9が粒体P間を流れる加熱空気Fにより均一に加熱される。

    粒体加熱式太陽熱還元炉