中村健太郎 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】2つの虚像を互いに異なる距離に投影可能であって、安価に大型化を回避することができるヘッドアップディスプレイ装置を提供すること。【解決手段】ヘッドアップディスプレイ装置100は、移動体のウィンドシールド8を利用した表示スクリーン20と、移動体の進行方向に対向する状態で配置される第1光学ミラー17aと、第1光学ミラー17aに対向する状態で第1光学ミラー17aよりも...

    ヘッドアップディスプレイ装置

  2. 【課題】眩惑防止機能を有する前照灯により、先行車両および対向車両の運転者、ならびに歩行者等に眩しさを感じさせずに運転者の前方に十分な視界を確保しつつ、運転者が前方の物体を容易に判別できる運転支援システムを提供する。【解決手段】車両の運転を支援する運転支援システムであって、表示装置、物体検出部、配光制御部、および虚像表示制御部を有する。表示装置は、車両のウィンドシールド...

    運転支援システム

  3. 【課題】耐摩耗性に優れたタイヤ用ゴム組成物及びタイヤを提供する。【解決手段】ゴム成分と、シリカと、メルカプト系カップリング剤と、N−フェニル−N−(トリクロロメチルスルフェニル)ベンジルスルフェンアミドとを含むタイヤ用ゴム組成物。

  4. 【課題】簡素な構成かつ小型でありながら良好な光学性能を有するヘッドアップディスプレイ装置を提供する。【解決手段】ヘッドアップディスプレイ装置100は、表示素子11によって形成された画像を投影光学系15によって投影して中間スクリーン16m上に中間像i1を形成し、中間像i1を虚像生成光学系17によって虚像を表示させ、虚像生成光学系17は、少なくとも1枚の自由曲面ミラー17...

    ヘッドアップディスプレイ装置

  5. 【課題・解決手段】本発明の課題は、宿主の細胞を透過させずに免疫拒絶反応からは保護された状態で、間葉系幹細胞による血管新生効果を十分に発揮できる血管新生剤、およびその製造方法を提供することである。本発明によれば、(A)間葉系幹細胞、および(B)上記間葉系幹細胞を内包する免疫隔離膜、を含む血管新生剤が提供される。

    血管新生剤およびその製造方法

  6. 【課題・解決手段】本発明の課題は、細胞移植デバイス周囲への血管新生能を有する細胞移植デバイスおよびその製造方法を提供することである。本発明によれば、(A)複数個の生体親和性高分子ブロックと、少なくとも一種の複数個の細胞とを含み、複数個の上記細胞の隙間に、少なくとも1個の上記生体親和性高分子ブロックが配置されている細胞構造体、および(B)上記細胞構造体を内包する免疫隔離...

    細胞移植用デバイスおよびその製造方法

  7. 【課題】本発明の課題は、豊富な間質組織を有する非ヒトモデル動物、上記非ヒトモデル動物の製造に有用な細胞構造体、上記非ヒトモデル動物を用いた被験物質の評価方法、並びに上記非ヒトモデル動物の製造方法を提供することである。【解決手段】本発明によれば、生体親和性高分子ブロックと、少なくともがん細胞および間葉系細胞とを含み、複数個の上記細胞間の隙間に複数個の上記生体親和性高分子...

    細胞構造体、非ヒトモデル動物、非ヒトモデル動物の製造方法、及び被験物質の評価方法

  8. 【課題】顔特徴量データの生成や顔照合処理のためのアップデート等が発生した場合に、顔認証機側での作業負担を軽減できるようにする。【解決手段】顔認証機1と顔照合サーバ6とがネットワークを介して接続され、顔認証機において、顔照合の問合せ方法に関する設定情報と、顔照合の問合せ先に関する照合グループ情報とを記憶部に記憶し、認証時に、カメラ11により対象者を撮影し、顔照合の問合せ...

    顔認証機および顔認証方法

  9. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】登録時に、顔管理サーバ5において、登録者を撮影した画像データから人物の顔を検知して顔領域を切り出して登録者の顔画像データを生成する顔画像抽出処理を実行し、この顔画像抽出処理で取得した登録者の顔画像データを蓄積し、認証時に、顔認証機1において、カメラ11により対象者を撮影し...

    顔認証システム、顔認証サーバ装置、顔認証機、顔認証方法、および顔認証プログラム

  10. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】登録時に、複数の顔照合サーバ6のいずれかにおいて、登録者を撮影した画像データから人物の顔を検知して顔領域を切り出して登録者の顔画像データを生成する顔画像抽出処理を実行し、顔管理サーバ5において、顔照合サーバで取得した登録者の顔画像データを蓄積し、認証時に、顔認証機1におい...

    顔認証システム、顔認証サーバ装置、顔認証機、顔認証方法、および顔認証プログラム

  11. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】顔管理サーバ5において、登録者の顔画像データを蓄積し、複数の顔照合サーバ6において、登録者の顔画像データから生成した登録者の顔特徴量データをグループ単位で保管し、このグループ単位で保管されている登録者の顔特徴量データと、顔認証機1から取得した対象者の顔画像データから生成し...

    顔認証サーバ装置、顔認証方法および顔認証プログラム

  12. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】顔管理サーバ5において、登録者の顔画像データを蓄積し、複数の顔照合サーバ6において、登録者の顔画像データから登録者の顔特徴量データを生成して、その登録者の顔特徴量データを、グループごと設けられたデータベースにグループ単位で保管し、このグループ単位で保管されている登録者の顔...

    顔認証サーバ装置、顔認証方法および顔認証プログラム

  13. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】顔管理サーバ5において、登録者の顔画像データを蓄積し、複数の顔照合サーバ6において、顔管理サーバによりグループ割付けされたグループ単位で、登録者の顔画像データから生成した登録者の顔特徴量データを保管し、このグループ単位で保管されている登録者の顔特徴量データと、顔認証機1か...

    顔認証サーバ装置、顔認証方法および顔認証プログラム

  14. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】顔認証の際に、顔認証機1にて、カメラ11により顔認証の対象者を撮影し、顔照合サーバ6にて、対象者の顔画像データから生成した対象者の顔特徴量データと、グループ単位で保管されている登録者の顔特徴量データとの照合処理を実行する。また、利用者登録の際に、顔照合サーバにおいて、登録...

    顔認証サーバ装置、顔認証方法および顔認証プログラム

  15. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】顔認証の際に、顔認証機1において、カメラ11により顔認証の対象者を撮影し、顔照合サーバ6において、顔認証機から取得した対象者の顔画像データから生成した対象者の顔特徴量データと、グループ単位で保管されている登録者の顔特徴量データとの照合処理を実行し、顔認証に先だって行われる...

    顔認証サーバ装置、顔認証方法および顔認証プログラム

  16. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】顔認証システムは、顔管理サーバ5で行われる登録済みの利用者の顔画像データの管理と、複数の顔照合サーバ6で行われる登録済みの利用者の顔特徴量データのグループ単位の保管、および顔認証機1のカメラ11により取得した顔認証の対象者の顔画像データから生成した顔特徴量データと登録済み...

    顔認証システム、顔認証管理装置、顔認証管理方法および顔認証管理プログラム

  17. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】顔認証システムは、顔管理サーバ5で行われる登録済みの利用者の顔画像データの管理と、複数の顔照合サーバ6で行われる登録済みの利用者の顔特徴量データのグループ単位の保管、および顔認証機1のカメラ11により取得した顔認証の対象者の顔画像データから生成した顔特徴量データと登録済み...

    顔認証システム、顔認証管理装置、顔認証管理方法および顔認証管理プログラム

  18. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】顔認証システムは、顔管理サーバ5で行われる登録済みの利用者の顔画像データの管理と、複数の顔照合サーバ6で行われる登録済みの利用者の顔特徴量データのグループ単位の保管、および顔認証機1のカメラ11により取得した顔認証の対象者の顔画像データから生成した顔特徴量データと登録済み...

    顔認証システム、顔認証管理装置、顔認証管理方法および顔認証管理プログラム

  19. 【課題】顔認証サービスの提供者ごとに顔認証機能を安定かつ効率的に運用できるようにする。【解決手段】顔認証システムは、顔管理サーバ5で行われる登録済みの利用者の顔画像データの管理と、複数の顔照合サーバ6で行われる登録済みの利用者の顔特徴量データのグループ単位の保管、および顔認証機1のカメラ11により取得した顔認証の対象者の顔画像データから生成した顔特徴量データと登録済み...

    顔認証システム、顔認証管理装置、顔認証管理方法および顔認証管理プログラム

  20. 【課題】顔特徴量データと顔画像データとの両方をクラウドサーバで保管する場合に、そのクラウドサーバ上のデータを安全に管理できるようにする。【解決手段】顔認証機1と顔照合サーバ6とがネットワークを介して接続され、管理端末2と顔管理サーバ5とがネットワークを介して接続され、顔管理サーバにおいて、登録者の顔画像データを蓄積し、顔認証機において、カメラにより対象者を撮影し、顔照...

    顔認証システムおよび顔認証方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3