中川興也 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】曲げ荷重が入力された場合の高い剛性を得ることができるとともに、優れた振動減衰性能を得ることができる繊維強化樹脂製部材とその製造方法を提供する。【解決手段】補強部材の長尺筒部は、X方向に延びる筒状部材である。長尺筒部の中央部21a3では、複数の繊維入り樹脂層216〜219が積層されてなる。各樹脂層216〜219は、樹脂部と繊維216f,217f,218f,219...

    繊維強化樹脂製部材とその製造方法

  2. 【課題】振動減衰部材の垂下を抑止すると共に、優れた振動減衰効果を発揮させる。【解決手段】車両の車体構造体1Aは、第1接合面2Aを有する縦壁部21を備えた第1車体部材2と、第1接合面2Aと対向する第2接合面3Aを有する第2車体部材3と、第1接合面2Aと第2接合面3Aとを接着するように、両接合面2A、3A間に介在される減衰接着材4と、減衰接着材4の保形のため当該減衰接着材...

    車両の車体構造及び車体製造方法

  3. 【課題】振動減衰部材の垂下を抑止すると共に、優れた振動減衰効果を発揮させることができる車両の車体製造方法を提供する。【解決手段】車両の車体製造方法は、第1車体部材2の第1接合面2Aに、流動性を有する減衰接着材3を塗布する塗布工程M1と、塗布された減衰接着材3が略水平方向へ拡がる姿勢で第1接合面2Aと第2車体部材4の第2接合面4Aとを重ね合わせ、両者間に減衰接着材3が介...

    車両の車体製造方法

  4. 【課題】一つの車体部材と、フランジ部を有する他の車体部材との接合部分に振動減衰部材を付設する場合において、前記振動減衰部材が所期の減衰効果を確実に発現できるようにする。【解決手段】車両の車体製造方法は、閉断面部Cを有する車体構造体2を製造するに際し、平板メンバ3と補強メンバ5の下フランジ部52Aとを重ね合わせる重合工程M1と、下フランジ部52の根元側端縁521又は先端...

    車両の車体製造方法及び車体構造

  5. 【課題】減衰部材の塗布量の増加および構成部材の形状変更を抑制しながら減衰部材による振動減衰効果を向上することが可能な車両の車体構造を提供する。【解決手段】第1車体構成部材3の第1接合面3aと第2車体構成部材1の第2接合面1aとがこれらの間に充填された減衰部材10を介して接合されている車両の車体構造であって、当該第1車体構成部材3の第1接合面3aには、当該第1接合面3a...

    車両の車体構造

  6. 【課題】減衰部材の塗布量の増加および構成部材の形状変更を抑制しながら減衰部材による振動減衰効果を向上することが可能な車両の車体構造を提供する。【解決手段】第1車体構成部材9の第1接合面9aと第2車体構成部材7の第2接合面7dとがこれらの間に充填された減衰部材10を介して接合されている車両の車体構造であって、当該第1車体構成部材9の第1接合面9aには、第2接合面7dに接...

    車両の車体構造

  7. 【課題】車両のパワーユニットから車体への振動の伝搬に対策する。【解決手段】パワーユニットマウント構造は、車体に固定される車体側ブラケット13と、パワーユニットに固定されるパワーユニット側ブラケット11の間に介装され、パワーユニットを車体に弾性的に支持するマウント本体12とを備えている。マウント本体12は、車体側ブラケット13及びパワーユニット側ブラケット11の一方のブ...

    車両のパワーユニットマウント構造