中南滋樹 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】渦電流式ダンパにおける永久磁石の磁束密度の異常を精度良く判定することができる渦電流式ダンパの異常判定装置を提供する。【解決手段】本発明は、構造物Bの振動に伴って永久磁石14の磁界内を相対的に回転する外筒13(導電部材)に渦電流を発生させ、渦電流によるローレンツ力を制動力として作用させることにより、振動エネルギを減衰する渦電流式ダンパ1の異常を判定する異常判定装...

    渦電流式ダンパの異常判定装置

  2. 【課題・解決手段】渦電流式ダンパ(1)は、ねじ軸(7)と、複数の第1永久磁石(3)と、複数の第2永久磁石(4)と、円筒形状の磁石保持部材(2)と、導電性を有する円筒形状の導電部材(5)と、ねじ軸(7)と噛み合うボールナット(6)と、を含む。ねじ軸(7)は軸方向に移動可能である。第1永久磁石(3)は、ねじ軸(7)の周りに円周方向に沿って配列される。第2永久磁石(4)は、...

    渦電流式ダンパ

  3. 【課題】圧力モータの作動に伴う作動油におけるキャビテーションを防止し、キャビテーションに起因する音鳴りなどの不具合を回避できる、圧力モータを用いたダンパを提供する。【解決手段】 本願発明によるダンパ1は、作動油HFが充填されたシリンダ2内を摺動し、第1及び第2流体室2e、2fに区画するピストン3と、ピストン3をバイパスし、第1及び第2流体室2e、2fに連通する連通路...

    圧力モータを用いたダンパ

  4. 【課題】構成が比較的単純であり、ダンパ内の空気を除去しながら作動流体をダンパに注入でき、空気の混入に起因する音鳴りなどの不具合を解消できる、ダンパへの作動流体の注入装置を提供する。【解決手段】ダンパ1は、作動流体HFが充填されるシリンダ2と、シリンダ2内を摺動するピストン3と、ピストン3をバイパスし、第1及び第2流体室2e、2fに連通する連通路4と、連通路4に連通する...

    ダンパへの作動流体の注入装置

  5. 【課題】少量の永久磁石を用いながら、渦電流による高い減衰効果を発揮させることができる渦電流式ダンパを提供する。【解決手段】本発明による渦電流式ダンパは、シリンダ2、その第1及び第2ピストン室2e、2f内で摺動自在の第1及び第2ピストン3a、3c、第1ピストン3aで区画される第1及び第2流体室C1、C2に連通する第1連通路4、第2ピストン3cで区画される第3及び第4流体...

    渦電流式ダンパ

  6. 技術 ダンパ

    【課題】多量の永久磁石を必要とすることなく、構造物の振動の振幅が小さい場合においても、永久磁石による高い減衰性能を確保し、良好な振動抑制効果を得ることができるダンパを提供する。【解決手段】本発明によるダンパ1は、作動流体HFが充填され、第1部位に連結されたシリンダ2と、シリンダ2内に摺動自在に設けられ、シリンダ2内を第1及び第2流体室2d、2eに区画し、第2部位に連結...

    ダンパ

  7. 【課題】ストローク端近傍における制動力を向上させる渦電流式ダンパを提供する。【解決手段】渦電流式ダンパ1は、ねじ軸2と、ボールナット3と、導電部材4と、磁石保持部材5と、複数の永久磁石6と、磁性流体収容部7と、を含む。ボールナット3は、ねじ軸2と噛み合う。円筒形状の導電部材4は、ボールナット3に固定される。磁石保持部材5は、導電部材4の内側に設けられ、ねじ軸2に固定さ...

    渦電流式ダンパ

  8. 【課題】導電部材の局所的な温度上昇を抑制できる渦電流式ダンパを提供する。【解決手段】渦電流式ダンパ1は、磁石保持部材4と、複数の永久磁石5と、導電部材6と、2つのシール部材7と、磁石保護カバー8と、熱吸収液9と、を含む。磁石保持部材4は、円筒形状である。複数の永久磁石5は、磁石保持部材4に固定され、磁石保持部材4の周方向に磁極の配置を交互に反転して配列される。導電部材...

    渦電流式ダンパ

  9. 技術 制震壁

    【課題】既存の制震壁を大きく設計変更することなく、比較的簡易な構成で粘性流体の溢れ出しを確実に防止することができる制震壁を提供する。【解決手段】正面形状が矩形状でかつ上方に開口する箱状に形成され、下梁BDに連結された外壁体2と、外壁体2に上方から挿入された状態でかつ外壁体2の幅方向に移動自在に収容され、上梁BUに連結された内壁体3と、外壁体2の内部に充填された粘性流体...

    制震壁

  10. 【課題】振動部が微小な振幅と短い周期で繰り返し振動する場合においても、装置の大型化や格別な潤滑対策を必要とすることなく、振動抑制効果を良好に得ることができる振動抑制装置を提供する。【解決手段】本発明による振動抑制装置は、作動流体HFが充填され、基礎Fに連結されたシリンダ3と、シリンダ3内に摺動自在に設けられ、シリンダ3内を第1及び第2流体室3e、3fに区画し、ピストン...

    振動抑制装置