下谷光生 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本発明は、効率の良い経路探索と詳細な誘導情報の作成とを目的とする。本発明に係る走行支援装置は、道路の接続関係を道路単位で表し道路の形状情報を含まない道路接続情報と、道路の接続関係を車線単位で表し車線の形状情報を含む第1車線基準情報と、道路接続情報と第1車線基準情報とを紐付ける対応情報と、を取得する情報取得部と、道路接続情報を用いて車両の走行経路を探索...

    走行支援装置、走行支援方法およびデータ構造

  2. 【課題・解決手段】本発明は、交差点に接続されている道路の車線が複数存在する場合において十分かつ正確な交差点案内を行うことが可能な表示制御装置および表示制御方法を提供することを目的とする。本発明による表示制御装置は、自車両の現在の位置情報を取得する位置情報取得部と、交差点に関する情報として当該交差点に接続されている全ての道路の車線に関する情報を含む地図情報を取得する地図...

    表示制御装置および表示制御方法

  3. 【課題・解決手段】本発明は、HUDにおいて違和感のない表示を行うことを目的とする。本発明に係る表示制御装置は、対象車両の運転者から見た対象車両の外の実景の撮影画像の中で、画素値の経時変化が予め定められた値より小さい画素領域を、選択領域として選択する領域特定部(12)と、運転者の死角で運転者に通知すべき死角事象が発生しているか否かを判断する死角事象判断部(13A)と、対...

    表示制御装置および表示制御方法

  4. 【課題・解決手段】車両の現在位置情報、車両の経路情報および車両の車両情報に基づいて、運転権限を運転者に移譲する準備を行うタイミングを判定するタイミング判定部(5)と、運転権限を運転者に移譲する準備を行うタイミングであると判定された場合に、車両の乗員の状態を示す乗員情報に基づいて、乗員の覚醒度を算出する覚醒度算出部(6)と、算出された覚醒度に基づいて、運転権限の移譲が可...

    自動運転制御装置

  5. 【課題】本発明は、車両に搭載された表示装置に車両の周辺の撮影映像を表示する際、撮影映像の分割領域内の撮影方向を運転者に把握させることを目的とする。【解決手段】表示制御装置101は、車両に設置され複数の領域に分割された車両の周辺領域のうち一つの分割領域を撮影するカメラの撮影映像が入力される映像入力部11と、オブジェクトを作成するオブジェクト作成部12と、オブジェクト内の...

    表示制御装置および表示制御プログラム

  6. 【課題・解決手段】仮想的にコーナポールを移動することが可能な技術を提供することを目的とする。表示制御装置は、表示部を制御する表示制御装置である。表示部は、車両外の景色に重ねて車両の運転席から視認される1以上の表示オブジェクトを表示可能である。表示制御装置は、情報を取得する情報取得部と、表示オブジェクトである第1表示オブジェクトを表示部に表示させ、情報取得部で取得された...

    表示制御装置及び表示制御方法

  7. 【課題・解決手段】本発明は、自車両を他車両との関係で走行リスクが少ない相対位置に移動するように車両の走行計画を修正することを目的とする。本発明に係る走行計画修正装置は、自車両が走行計画に沿って走行した場合の走行地点と一定の相対的な位置関係を有し走行地点を含む、リスク算出区間を設定するリスク算出区間設定部と、走行地点を含むリスク算出区間内の複数の対象領域について、自車両...

    走行計画修正装置および走行計画修正方法

  8. 【課題・解決手段】先行車両及び後続車両が一体的に車線変更する第1車線変更を行う際の情報処理量を抑制可能な技術を提供することを目的とする。他車両相対位置及び他車両相対速度を取得する情報取得部と、情報取得部で取得された他車両相対位置及び他車両相対速度に基づいて、後続車両が自動追従を維持しながら先行車両及び後続車両が一体的に車線変更する第1車線変更を実行できるか否かを判定す...

    走行支援装置及び走行支援方法

  9. 【課題・解決手段】本発明は、ドライバに対して適切な報知を行うことが可能な報知制御装置および報知制御方法を提供することを目的とする。本発明による報知制御装置は、少なくとも自車両の周辺の状況を示す周辺情報を取得する周辺情報取得部と、周辺情報取得部が取得した周辺情報から、自車両の周辺に存在する物体または人物の状況である第1次事象を認識する第1次事象認識部と、第1次事象認識部...

    報知制御装置および報知制御方法

  10. 【課題・解決手段】本発明は、自動運転から手動運転への移行タイミングを適切に判断することが可能な運転支援装置および運転支援方法を提供することを目的とする。本発明による運転支援装置は、車両における自動運転からドライバによる手動運転への移行を支援する運転支援装置であって、移行中において自動運転を実行する自動運転操作の情報である自動運転操作情報を取得する自動運転操作情報取得部...

    運転支援装置および運転支援方法

  11. 【課題・解決手段】移動体の駆動資源が尽きてしまう事態を抑制することが可能な技術を提供することを目的とする。表示制御装置は、地図データと、移動体の現在位置及び目的地と、移動体に蓄えられた駆動資源を消費して移動体が移動可能な移動可能距離とを取得する取得部と、取得部で取得された地図データ、現在位置、目的地及び移動可能距離に基づいて、移動体が現在位置を出発して目的地に到着する...

    表示制御装置及び表示制御方法

  12. 【課題・解決手段】本発明は、電力消費を抑えることが可能な報知制御装置および報知制御方法を提供することを目的とする。本発明による報知制御装置は、自動運転で走行中の車両における運転者による機器の操作に関する情報である操作情報を取得する操作情報取得部と、操作情報取得部が取得した操作情報と、予め定められた車両の自動運転計画とに基づいて、自動運転の解除に伴って機器の操作が制限さ...

    報知制御装置および報知制御方法

  13. 【課題・解決手段】本発明は、操作者が車両の自動駐車が完了する前に車両から離れても自動駐車の状況を把握することができる技術の提供を目的とする。本発明の自動駐車制御装置は、自車両の鍵開閉機能を有する第1の携帯機器からの自動駐車指示信号を受信する無線通信部と、自車両の周辺の状況を検出する周辺情報検出装置から自車両周辺の状況を示す周辺情報を取得し、自車両の位置情報を検出する位...

    自動駐車制御装置および自動駐車制御方法

  14. 【課題・解決手段】周辺情報判定装置(10)において、周辺情報取得部(11)は、自車両周辺の状況を検出する周辺情報検出装置(20)から自車両周辺の状況を示す周辺情報を取得する。意思推定部(12)は、周辺情報に含まれる、自車両周辺に存在する人物の動作または人物の動きを模擬した指示器の動作を示す情報である人物動作情報から、人物の意思または指示器の指示を推定する。制御部(13...

    周辺情報判定装置

  15. 【課題・解決手段】本発明は、自動運転から手動運転への移行タイミングを適切に判断することが可能な運転支援装置および運転支援方法を提供することを目的とする。本発明による運転支援装置は、移行中において自動運転を実行する自動運転操作の情報である自動運転操作情報を取得する自動運転操作情報取得部と、移行中において自動運転操作を模擬した手動運転を実行する模擬手動運転操作の情報である...

    運転支援装置および運転支援方法

  16. 【課題・解決手段】本発明は、周辺車両との関係を考慮して運転負荷が小さくなるように走行計画を修正することを目的とする。本発明に係る走行計画修正装置(101)は、自動運転制御装置(11)から第1走行計画を取得する走行計画取得部(1)と、自車両と周辺車両との位置関係を少なくとも含む周辺車両情報を取得する周辺車両情報取得部(2)と、現在地から自動運転レベル低下切替地点までの間...

    走行計画修正装置、走行計画修正方法

  17. 【課題・解決手段】表示制御装置は、自動運転で走行可能な車両で利用される表示器を制御する。表示制御装置は情報取得部と制御部とを含んでいる。情報取得部は、車両の自動運転制御装置によって作成された走行制御計画の情報を取得する。制御部は、走行制御計画によって計画されている車両の将来の動きを、車両形状を模擬した表示オブジェクトである車両オブジェクトを将来の動きに関わる風景に重畳...

    表示制御装置、表示装置および表示制御方法

  18. 【課題・解決手段】本発明は、運転権限の移行に対して運転者の準備が整っているかを判断した上で運転権限の移行可否を判定する技術の提供を目的とする。本発明に係る運転権限移行判定装置は、車両の自動運転制御装置から運転者への運転権限の移行可否を判定する運転権限移行判定装置であって、所定時間継続した発声又は身体動作に関するタスクの要求を車両内の出力装置に出力させるタスク要求部と、...

    運転権限移行判定装置および運転権限移行判定方法

  19. 【課題・解決手段】自動運転制御計画作成部(11)は、自車両を自動運転させる区間である自動運転区間の計画および自動運転区間の終盤において自車両を自動運転から手動運転へ切り替えるための区間である運転切替準備区間の計画を含む、自動運転制御計画を作成する。運転負荷算出部(12)は、運転切替準備区間の各地点について、運転者が自車両を手動運転する場合に運転者にかかる運転負荷を算出...

    自動運転制御計画策定装置および自動運転制御計画の策定方法

  20. 【課題・解決手段】自動運転制御計画作成部(11)は、自車両を自動運転させる区間である自動運転区間、および、自動運転区間の終盤において自車両を自動運転から手動運転へ切り替えるための区間である運転切替準備区間の計画を含む自動運転制御計画を作成する。運転負荷算出部(12)は、運転切替準備区間の各地点について、運転者が自車両を手動運転する場合に運転者にかかる運転負荷を予測する...

    自動運転制御計画策定装置および自動運転制御計画の策定方法

  1. 1
  2. 2