三村尚史 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】回転角度の検出精度をより一層向上させることが可能なレゾルバ及びレゾルバの製造方法等を提供する。【解決手段】レゾルバ100は、磁性材料からなり環状の平板面に対して複数のステータティース210a〜210hが交差するように設けられたステータ200と、複数のステータティース210a〜210hの各ステータティースを巻線磁芯として各ステータティースの外側に巻回されるように...

    レゾルバ及びレゾルバの製造方法

  2. 【課題】回転角度の検出精度をより一層向上させることが可能なレゾルバ及びレゾルバの製造方法等を提供する。【解決手段】レゾルバ100は、磁性材料からなり、環状の平板面に対して複数のステータティースが交差するように設けられたステータ200と、複数のステータティースの各ステータティースの外側に巻回されるように、平板面に搭載される基板に形成される複数のステータ巻線と、磁性材料か...

    レゾルバ及びレゾルバの製造方法

  3. 【課題】簡素な構造で、回転角度の検出精度を向上させるレゾルバ等を提供する。【解決手段】レゾルバは、環状の磁性材料の平板に形成され曲げ加工により該平板面に対して起こされた複数のステータティースを有し、各ステータティースを巻線磁芯として励磁用の巻線部材及び検出用の巻線部材が設けられたステータと、磁性材料の平板を用いて構成され、回転軸回りの回転により前記各ステータティースと...

    レゾルバ及びレゾルバの製造方法

  4. 【課題】回転角度の検出精度をより一層向上させることが可能なレゾルバ等を提供する。【解決手段】レゾルバは、環状の磁性材料の平板に形成され該平板面に対して交差するように設けられた複数のステータティースを有し、各ステータティースを巻線磁芯として励磁用の巻線部材及び検出用の巻線部材が設けられたステータと、磁性材料からなり、回転軸回りの回転により前記各ステータティースとの間のギ...

    レゾルバ及びレゾルバの製造方法

  5. 【課題】回転角度の検出精度をより一層向上させることが可能なレゾルバ等を提供する。【解決手段】レゾルバは、環状の磁性材料の平板に形成され曲げ加工により該平板面に対して起こされた複数のステータティースを有し、各ステータティースを巻線磁芯として励磁用の巻線部材及び検出用の巻線部材が設けられたステータと、磁性材料からなり、回転軸回りの回転により前記各ステータティースとの間のギ...

    レゾルバ及びレゾルバの製造方法

  6. 【課題】回転角度の検出精度をより一層向上させることが可能なレゾルバ及びレゾルバの製造方法を提供する。【解決手段】レゾルバ100は、磁性材料からなり、環状の平板面に対して複数のステータティースが交差するように設けられたステータ200と、複数のステータティースの各ステータティースの外側に巻回される複数のステータ巻線と、磁性材料からなり、所与の回転軸回りの回転により各ステー...

    レゾルバ及びレゾルバの製造方法

  7. 技術 レゾルバ

    【課題】回転角度の検出精度をより一層向上させることが可能なレゾルバを提供する。【解決手段】 レゾルバ10は、磁性材料からなり、環状の平板面に対して複数のステータティースが交差するように設けられたステータ200と、複数のステータティースの各ステータティースの外側に巻回される複数のステータ巻線と、磁性材料からなり、所与の回転軸回りの回転により前記各ステータティースとの間...

    レゾルバ

  8. 【課題】絶縁キャップの取り付け工程が簡素化され、生産効率の向上やコストダウンを可能とする絶縁キャップ及びこの絶縁キャップが適用されたレゾルバー等を提供する。【解決手段】環状の平板面に対して交差するように複数のステーターティースが設けられたステーターに装着される絶縁キャップは、それぞれが、ステーターティースが挿入される1又は複数のステーターティース挿入孔を有し、その外側...

    絶縁キャップ及びレゾルバー

  9. 【課題】低コストで、検出精度をより一層向上させることが可能なレゾルバー及びその製造方法等を提供する。【解決手段】レゾルバー100は、積層された環状の電磁鋼板に形成され平板面に対して折り曲げ加工により起こされた複数のステーターティース部を有し、各ステーターティース部を巻線磁芯として励磁用の巻線部材及び検出用の巻線部材が設けられたステーター200と、磁性材料からなり、回転...

    レゾルバー及びレゾルバーの製造方法

  10. 【課題】絶縁キャップの取り付け工程が簡素化され、生産効率の向上やコストダウンを可能とする絶縁キャップ及びこの絶縁キャップが適用されたレゾルバを提供する。【解決手段】環状の平板面に対して交差するように複数のステータティース210a〜210hが設けられたステータ200に装着される環状の絶縁キャップ400は、それぞれが、各ステータティースが挿入される挿入孔を有し、その外側に...

    絶縁キャップ及びレゾルバ

  11. 【課題】部品点数を削減して低コスト化及び信頼性の向上を図ると共に、検出精度をより一層向上させることが可能な角度検出装置及びその製造方法を提供する。【解決手段】磁性材である環状の平板の内周側に形成され折り曲げ加工により起こされた第1及び第2の突極部群を有し、前記第1及び第2の突極部群を構成する各突極部を巻線磁芯として励磁用及び検出用の巻線部材が設けられたステータと、磁性...

    角度検出装置及びその製造方法