万代修作 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】PVA系樹脂の、水への分散性向上と膨潤抑制を両立することを課題とする。【解決手段】好ましくは平均粒子径が、1μm以上、3000μm以下である有機/無機複合体粒子であって、前記複合体粒子は、ポリビニルアルコール系樹脂と、アルコキシシラン及び/又はその低縮合物の加水分解重縮合物に由来する三次元シロキサン架橋構造を有する成分と、を含有し、前記アルコキシシランは、T単...

    有機/無機複合体粒子

  2. 【課題・解決手段】スルホン酸又はその塩基を含有するPVA系樹脂を含有する樹脂組成物において、前記PVA系樹脂の高温下での着色(黄変)が抑制され、よって、高温下に晒されても着色(黄変)が低下される樹脂組成物を提供すること。本発明の樹脂組成物は、スルホン酸又はその塩基含有ポリビニルアルコール系樹脂(A)と塩素成分(B)を含有し、塩素成分(B)の含有量が、スルホン酸又はその...

  3. 【課題・解決手段】本発明は徐放性に優れた農業用組成物の提供を目的とする。アニオン変性ポリビニルアルコール系樹脂と架橋剤との架橋物、および農薬活性成分または肥料を含有することを特徴とする農業用組成物。

  4. 【課題】架橋剤と反応させて得られる架橋構造体の耐水性に優れるPVA系樹脂を提供すること。【解決手段】カルボキシル基およびラクトン環を含有するポリビニルアルコール系樹脂において、ラクトン環変性率(モル%)/カルボキシル基変性率(モル%)の値が、0.3〜2であることを特徴とするポリビニルアルコール系樹脂。