ミューラー,アンドレア さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本発明は、アバットメントに対してクラウン等の上部構造体を取り付けるための手法に関し、その手法は、熱可塑性材料を機械的エネルギの投入により流動可能にし取付構造体に対して流れるようにすることにより、上部構造体およびクラウンを固定することを含む。

    歯科用インプラント体、歯科用アバットメントおよび歯科用上部構造体の相互の取付

  2. 【課題・解決手段】開示されているのは、超音波振動を伝達するために使用されるシステムであり、システムは、ソノトロードの遠位端(1.1)と近位端(1.2)との間の少なくとも1つの波節位置を含む定常波で振動するように設計されたソノトロード(1)と、貫通開口部(3)を有するガイドシャフト(2)とを備える。動作中、ソノトロード(1)はガイドシャフト(2)の貫通開口部(3)を通っ...

    ソノトロードおよびガイドシャフトのシステム

  3. 【課題・解決手段】インプラントシステム、特に脊椎インプラントシステムなどのモジュール式インプラントシステムは、例えば(脊椎)プレートなどのインプラント部品と、少なくとも1つの締結具を含み、インプラント部品は、締結具のために、締結具受け入れ開口部を有する。システムはまた、熱可塑性材料を備え、熱可塑性材料は、機械的振動、特に超音波振動エネルギーによって液化されるように備え...

    インプラント固定化

  4. 【課題】硬組織に対して縫合糸を固定するための縫合糸アンカーおよび方法を提供する。【解決手段】開示される縫合糸アンカー(2)は熱可塑性を有する材料を備え、この材料の少なくとも一部を液化しかつこれを硬組織開口の壁に浸透させることによって硬組織開口の中に固定される。掲記された固定の間および好ましくはその終わりに向けて、遠位縫合糸導管(23)の中に保持されている縫合糸は、縫合...

    硬組織に対して縫合糸を固定するための縫合糸アンカーおよび方法