マクマホン,ジェラルド さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~1件を表示(1件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は,化合物およびそのレセプターチロシンキナーゼの活性を阻害するための用途に関する。本発明は,好ましくは,c−kitキナーゼの過剰活性または不適切な活性により特徴づけられる細胞増殖性疾患,例えば癌を治療するために用いられる。

    インドリノン化合物を用いてc−kitチロシン蛋白質キナーゼ機能を調節する方法