スチュアート・ティー・リンスキー さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~10件を表示(10件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】通信衛星により生成されるスポットビームがカバーする領域を容易に変更できる通信衛星を提供する。【解決手段】複数のスポットビーム(15)は地球の第1の部分に関して第1の軌道位置に維持されている間の通信衛星(10)により発生される。複数のスポットビームは地球の第1の部分を実質上取り囲む第1のセルパターン(25)として形状づけられる。衛星は地球の第2の部分に関して第2...

    スポットビーム形態制御方法及び通信衛星

  2. 【課題】NRコードワードを用いて符号化した受信データブロックを復号化し、復号化に必要な数学的演算の数を低減するための方法および装置を提供する。【解決手段】受信データブロックをサブセットに分割し、各データサブセットごとに最大信頼度クァドラコードワード(QCW)キャラクタを計算して、最大信頼度QCWキャラクタのセットを形成する(304)。最大信頼度QCWキャラクタのセット...

    ノルドストロームロビンソン符号化データストリームを誤り訂正復号化する方法および装置

  3. 【課題】空のフレームの送信を低減し、消費電力を低減する。【解決手段】電力ゲーティング・モジュール200は、QPSK変調器206、アップ・コンバータ204及び増幅器210を含み、ルータ204からの信号を送信フレーム信号として、スイッチ110を介してフィード・パス112又は114からダウンリンクに送信する。スケジューラ202は、モジュール中の信号をモニタし、増幅器210に...

    フレーム当たり複数のペイロードを備えた衛星ダウンリンクのための電力ゲート制御方法

  4. 【課題】オーバーヘッド情報量を低減して高速データ伝送を可能にする。【解決手段】データのペイロード104、110を伝達するためのフレーム信号100は、第1ペイロード・フィールド104と、第1フレーム・タイプ・インジケータ120を備えた第1ヘッダ・フィールド102とを含む。フレーム信号はさらに、第2ペイロード・フィールド110と、第1ヘッダ・フィールド102より小さく、か...

    フレーム信号送信方法及びフレーム処理モジュール

  5. 【課題】マルチビームのアレイアンテナを用いてダウンリンクビームを地上のセル間でホップする自己アドレス指定パケットスイッチを含む通信システムを提供する。【解決手段】通信衛星用のデータルーティングサブシステム200は、インバウンドモジュール602に結合された入力ポートを有する自己アドレス指定パケットスイッチ608、その出力ポートに結合されたアウトバウンドモジュール610も...

    マルチビームアレイアンテナを備えるビームホッピング自己アドレス指定パケット交換通信システム

  6. 【課題】衛星ダウンリンクにおいて送信のためのフレーム処理を行うダウンリンクフレーム処理システムを提供する。【解決手段】処理システム200は、入力ポートから出力ポートへ自己アドレス指定アップリンクデータ706をルーティングするパケットスイッチ608と、出力ポートに結合されたメモリ804と、メモリ804に結合されたダウンリンクスケジューラ802とを含む。メモリは少なくとも...

    ローカル・インテリジェント・スケジューリングを備えたビームホッピング自己アドレス指定パケット交換通信システム

  7. 【課題】通信衛星用のルータを提供する。【解決手段】ルータ600は、少なくとも2つのダウンリンクホップ位置待ち行列に関する記憶装置を有するマルチポート共有メモリ804、マルチポート共有メモリ804に結合された入力ポートから出力ポートへ自己アドレス指定アップリンクデータをルーティングするパケットスイッチ608、およびパケットスイッチ608に結合されたルーティング表702を...

    マルチポート共有メモリを備えたビームホッピング自己アドレス指定パケット交換通信システム

  8. 【課題】ダウンリンクビームフレームを電力ゲーティングすることによって電力消費を低減する、ビームホッピング自己アドレス指定パケット交換通信システムを提供する。【解決手段】通信衛星のためのダウンリンクビームフレーム信号処理システム100は、自己アドレス指定アップリンクデータをメモリ804にルーティングするパケットスイッチ608を含む。メモリ804は少なくとも第1及び第2の...

    電力ゲーティングを用いるビームホッピング自己アドレス指定パケット交換通信システム

  9. 【課題】最小の干渉で共通のサービス領域をカバーする多数のビーム衛星のビームのレイダウンを提供する。【解決手段】多数の衛星のビームレイダウン600は、サービス領域をカバーするセル504、508に対する第1の衛星のスポットビームの割当てを含む。各第1の衛星スポットビームは、既定のビームカラーの組から選択されたカラーを割り当てられている。ビームレイダウン600はさらに、セル...

    ホップされる衛星ダウンリンク用の切り換え可能帯域を用いた多重衛星ビームレイダウン

  10. 【課題】衛星通信ネットワークのダウンリンク・チャネルに複数のアップリンク・チャネルからのデータ・パケットを編成する順序をリアル・タイムでスケジューリングする。【解決手段】衛星10は、ユーザ15〜30、地上局35およびその他のユーザ端末間においてチャネルを通じてデータ・パケットを伝送するアップリンク・チャネルおよびダウンリンク・チャネルを含む。衛星内のキュー104〜11...

    衛星通信ネットワークにおけるリアル・タイム・スケジューリング方法および装置