シュムエルシャーファー さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】H.323ゲートキーパにTFA接続を認識させてTFAおよびToL両方のユーザに対して同じポリシーを適用し、使用可能な帯域幅の正確な割り当てが可能な、複合型ToL/PBXシステムを提供すること。【解決手段】LANに接続されたPBXおよびToLサーバを有するシステム内の通信方法において、呼設定メッセージをToLサーバへ通知し、PBXがサービスする呼に対する帯域幅が...

    通信システムおよび通信方法

  2. 【目的】コンピュータ装置12,14又は16に関する安全性を提供するため、アクセス制限アプリケーションと通信手段アプリケーションとの組み合わせを仲裁できる方法及びシステム。【構成】パスワードプロテクトされたスクリーンセーバ56と通信通知手段54との間の競合を、コンピュータ装置がロックモードにあるときにでも、選択的に特定の通信にアクセスすることを可能にし、この場合コンピュ...

    デ—タ及び電話通信の安全性を提供する方法及びシステム

  3. 【課題】本発明の課題は、電話指示システムにおいて階層メニューレベル間を案内するための改善された方法を提供することである。【解決手段】IVRシステム到来する少なくとも1つのコールを、指示選択のパターンを検出するためにモニタし(1002)、複数の指示の提示順序を、指示選択のパターンに基づいて調整し(1006)、調整された、指示の提示順序に従ってユーザに指示する。

    対話的音声応答システムにおける指示方法および対話的音声応答システム

  4. 【目的】ユーザのスケジュールに基づいて呼及びメッセージをフォワードするように構成されたシステムを提供する。【構成】前もってプログラムされた時間データ関連のカレンダーに基づいて呼経路選択がなされるテレコミュニケーションシステムが提供される。そのうえ、経路選択は発呼者識別情報に基づいて選択的である。特に、PBXやTOLサーバなどのメッセージ用サーバ(804)に呼が到着する...

    呼の経路選択のためのシステム及び方法

  5. 【目的】コンピュータ装置に関する安全性を提供するため、アクセス制限アプリケーションと通信手段アプリケーションとの組み合わせを仲裁できる方法及びシステムを提供する。【構成】パスワードプロテクトされたスクリーンセーバと通信通知手段との間の競合を、コンピュータ装置がロックモードにあるときにでも、選択的に特定の通信にアクセスすることを可能とする。

    デ—タ及び電話通信の安全性を提供する方法及びシステム