ジャンユー さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本開示のいくつかの態様は、一般に、CSIを生成および報告するための方法および装置に関する。

    タイプII  CSIのためのサブバンドチャネル状態情報(CSI)省略

  2. 【課題・解決手段】本開示のいくつかの態様は、一般に、CSIレポートのビットを生成および符号化するための方法および装置に関する。いくつかの場合には、UEが、サポートされるランクに少なくとも部分的に基づいてチャネル状態情報(CSI)報告のためのペイロードサイズを決定することと、決定されたペイロードサイズに基づいてCSI報告のためのパケット長を計算することと、コーディングさ...

    新無線(NR)多入力多出力(MIMO)のための単一パケット符号化チャネル状態情報(CSI)設計

  3. 【課題・解決手段】本開示のいくつかの態様は、新無線(NR)物理ダウンリンク共有チャネル(PDSCH)および物理アップリンク共有チャネル(PUSCH)についてのレートマッチングに関係する方法および装置に関する。いくつかの態様では、方法が、サービングセルからレートマッチングリソース(RMR)構成を受信することを含む。本方法はまた、RMR構成に関連する送信ヌメロロジーに少な...

    新無線(NR)物理ダウンリンク共有チャネル(PDSCH)および物理アップリンク共有チャネル(PUSCH)についてのレートマッチング

  4. 【課題】ヒト非小細胞肺癌(NSCLC)患者から得られる生体試料において突然変異未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)ポリヌクレオチドの存在を検出する方法を提供する。【解決手段】特定のアミノ酸配列を有しALKキナーゼ活性を有するALK融合ポリペプチドをコードするALK融合ポリヌクレオチドが該試料中に存在することを検出することを含み、該検出がALK融合ポリヌクレオチドのALK部...

    ヒト固形腫瘍における遺伝子欠失及び突然変異ALKキナーゼ

  5. 【課題】端末の移動トレンド(移動傾向、trend of move)を考慮し、最適なビームを含むビーム・グループを設定する基地局及び基地局によって実行される方法を提供する。【解決手段】基地局700は、端末の移動トレンドに応じて端末へデータを送信するためのビーム・グループを予測する制御部710を備える。制御部710は、さらに、予測されたビーム・グループに関する設定情報...

    基地局によって実行される方法及びその基地局

  6. 【課題】 2種以上の検体を検出可能な植込み型センサーの必要性が存在する。【解決手段】 本明細書に記載のいくつかの実施形態は、第1の検体の存在下で第1の発光シグナルを生成するように構成された第1のポリマー−発光検出化合物と、第2の検体の存在下で第2の発光シグナルを生成するように構成された第2のポリマー−発光検出化合物とを含むセンサーに関する。第2の発光シグナルは、第...

    マルチ検体検出組織融合センサー

  7. 【課題・解決手段】新無線(NR)多入力多出力(MIMO)動作におけるタイプIIチャネル状態情報(CSI)フィードバックのためのプリコーディング行列インジケータ(PMI)フィードバックが説明される。様々な態様によると、ユーザ機器(UE)が、複数のCSIフィードバックコンポーネントを決定し、プリコーディング行列インジケータ(PMI)コンポーネントの特定のコンポーネント値に...

    NR−MIMOにおけるタイプII  CSIフィードバックのためのPMIフィードバック

  8. 【課題・解決手段】平面加熱構造が開示される。平面加熱構造は、ガラス基板層、ナノ金属透明導電層、及び第1パッシベーション層を含む。ナノ金属透明導電層は、ガラス基板層上に配置され、電圧を受け取って熱エネルギー生成する。第1パッシベーション層は、ナノ金属透明導電層上に配置され、該ナノ金属透明導電層を完全に覆う。

    平面加熱構造

  9. 【課題・解決手段】本出願は、殺有害生物チオエーテルおよび殺有害生物スルホキシドの調製のための効率的かつ経済的な合成化学法に関する。さらに、本出願は、これらの合成に必要な特定の新規な化合物に関する。市販の出発材料から効率的かつ高収率で殺有害生物チオエーテルおよび殺有害生物スルホキシドを製造することが有利であろう。