シエルコツプ,ヨアヒム さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~6件を表示(6件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、少なくとも1種の酸を含む液体状処理組成物が、炭酸カルシウムを含む天然材料上に堆積される、人間又は動物由来の天然材料上にパターンを作製するための方法に関する。

    天然生成物のパターニング

  2. 【課題・解決手段】本発明は、活性成分を担持した表面反応炭酸カルシウムを含む担持粒状担体の使用であって、前記活性成分を溶解形態で含む水性系を調製するために使用され、前記水系中の溶解活性成分の質量濃度が過飽和状態に対応することを特徴とする、担持粒状担体の使用に関する。表面反応炭酸カルシウムは、CO2及び1種以上のH3O+イオン供与体で処理された炭酸カルシウムの反応生成物で...

    過飽和水性系を調製するための表面反応炭酸カルシウムの使用

  3. 【課題・解決手段】本発明は、少なくとも1種の酸を含む液体状処理組成物が、塩形成可能なアルカリ又はアルカリ土類化合物を含む少なくとも1つの外面を含む基材上に堆積される、基材の滑動抵抗性を高めるための方法に関する。

    滑動抵抗性製品

  4. 【課題・解決手段】本発明は、表面反応炭酸カルシウムを製造するための方法に関し、炭酸カルシウム含有材料は、水性媒体中でリン酸、二酸化炭素及び特定のジカルボン酸で処理されて表面反応カルシウムの水性懸濁液を形成する。さらに、本発明は、前記方法により得られた表面反応炭酸カルシウム及びその使用に関する。

    表面反応炭酸カルシウムを製造するための方法

  5. 技術 剤形

    【課題・解決手段】本発明は、少なくとも1つの官能化炭酸カルシウム含有材料(FCC)及び少なくとも1つのホットメルト押出ポリマー樹脂を含む剤形、その製造方法、その剤形を含む医薬品、栄養補助食品、化粧品、家庭用及びパーソナルケア製品並びにその使用に関する。

    剤形

  6. 【課題・解決手段】本発明は、水性汚泥及び/又は沈殿物の固形分を増加させるための方法、汚泥及び/又は沈殿物の固形分を増加させるための表面処理された鉱物材料の使用、及び前記方法によって得ることができる、表面処理された鉱物材料と不純物とを含む複合材料に関する。