ガーニー,オースティンエル. さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】本発明は、免疫反応を調整するため、腫瘍成長を阻害するため、および/またはがんを処置するための併用療法を含む方法を提供する。特に、本発明は、がんおよび他の疾患の処置のために、免疫療法剤と併用したNotch経路インヒビターを提供する。

    疾患の処置のための併用療法

  2. 【課題】ヒトfrizzled受容体に結合する抗体を含むが、これに限定されない、新規の抗癌剤を提供する。【解決手段】抗癌剤の標的として適した、ヒトfrizzled受容体における新規のエピトープを特定している。さらに、Wntシグナル伝達を阻害するために、および/または腫瘍成長を阻害するために前記剤または抗体を使用する方法等の、前記剤または抗体を使用する方法を提供する。

    frizzled結合剤およびその使用

  3. 【課題】R−Spondinタンパク質(RSPO)結合剤及び、癌などの疾患を処置するために該剤を使用する方法の提供。【解決手段】ヒトRSPOに特異的に結合し、かつβ-カテニン活性を調節する抗体。特にRSPO1の結合する抗体。さらに、RSPOの活性を調節する剤、例えば、RSPO1、RSPO2、および/またはRSPO3に特異的に結合して腫瘍成長を阻害する抗体を使用する方法。...

    RSPO結合剤およびその使用法

  4. 【課題】抗原特異的モノクロナール抗体を生成する細胞を同定、選択、及び単離するための方法の提供。【解決手段】CH2ドメイン及びCH3ドメインを含む免疫グロブリン重鎖定常領域を含む細胞外部分、及び、非免疫グロブリン膜貫通部からなるポリペプチド。ポリペプチドを含む細胞。

    ポリペプチド発現細胞の同定及び単離の方法