カオ,ウェイ さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~6件を表示(6件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】ヒトインターフェロンアルファおよびベータ受容体サブユニット1(IFNAR1)タンパク質に対して結合特異性を有する抗体またはそれらの断片が提供される。様々な実施例では、抗体またはそれらの断片としては、本明細書に開示されるVHおよびVL CDR、またはそのバリアントが挙げられる。自己免疫疾患および自己免疫障害を治療するために抗体またはそれらの断片を使用...

    自己免疫疾患を治療するための抗IFNAR1抗体

  2. 【課題・解決手段】拡散コードを基準信号に適用することに関連する方法、方式、デバイスについて記載する。1つの例示的な態様では、無線通信のための方法がデータ送信のためにモバイルデバイスに利用可能な制御オプションのセットを示すメッセージを受信することを含む。この方法はいくつかの拡散コードシーケンスから拡散コードシーケンスを選択することを含み、拡散コードシーケンスは制御オプシ...

    基準信号のためのコードシーケンスの拡散

  3. 【課題・解決手段】制御シグナリングを低減させることが、モノのインターネットのフレームワークで多数の接続に対応する場合に資源効率を増大させるための効果的な技法である。散発的で小さいデータパケットの存在下では、ネットワーク資源を圧倒しないように、制御シグナリングの使用を最適化しなければならない。いくつかの実施形態では、制御シグナリングパケット内のビットマップは、設定パラメ...

    効率的な制御シグナリングの方法及びシステム

  4. 炭酸塩、重炭酸塩、クエン酸塩、ケイ酸塩およびこれらの混合物からなる群から選択されるビルダーと、非イオン性界面活性剤と、分散剤ポリマーであって、(a)5〜75重量%のイタコン酸の構造単位、(b)10〜85重量%の式Iを有する構造単位であって、 【化1】 式中、各R3は独立して、水素および−C(O)CH3基から選択される構造単位、ならびに(c)10〜65重量%の(メタ...

    自動食器洗浄用配合物のための分散剤ポリマー

  5. 【課題・解決手段】サイトカインおよび新規CD47抗体またはその免疫学的に活性のある断片を含む融合タンパク質、ならびに病気の治療または食作用もしくは血小板凝集の抑制に使用できる、前記融合タンパク質を含む薬剤組成物を提供する。これらの融合タンパク質は、ヒトにおいて低い免疫原性を有し、赤血球の枯渇または赤血球凝集を低レベルでまたはまったく引き起こさない。

    CD47抗体およびサイトカインを含む融合タンパク質

  6. <5のpHを有する酸性水性クレンジング配合物で使用するための沈降防止増粘ポリマーが提供され、ここで、沈降防止増粘ポリマーは、(a)C1−4アクリル酸アルキルの構造単位と、(b)メタクリル酸の構造単位と、(c)2−アクリルアミド−2−メチルプロパンスルホン酸(AMPS)の構造単位と、(d)以下の構造(I)を有する特殊な関連モノマーの構造単位であって、式中、R1は直鎖飽和...

    沈降防止増粘ポリマーおよびそれを含有する水性クレンジング配合物