オマホニー,リアム さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~3件を表示(3件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】構造[−β(1,3)−D−GalpNAc−β(1,4)−D−Glcp]nを含む、単離された多糖。この多糖はビフィドバクテリウム(Bifidobacterium)菌株NCIMB41003から得ることができる。この多糖は免疫調節活性を示す。

    エキソ多糖

  2. 【課題・解決手段】プロバイオティック性のビフィドバクテリウム菌株AH1205またはそのミュータントもしくはバリアントは、経口摂取後に免疫調節性であり、炎症活性、たとえば望ましくない胃腸炎症活性、たとえば炎症性腸疾患の予防および/または治療に有用である。

    プロバイオティック性のビフィドバクテリウム菌株

  3. 【課題・解決手段】プロバイオティック性のビフィドバクテリウム菌株AH1206またはそのミュータントもしくはバリアントは、経口摂取後に免疫調節性であり、炎症活性、たとえば望ましくない胃腸炎症活性、たとえば炎症性腸疾患の予防および/または治療に有用である。

    プロバイオティック性のビフィドバクテリウム菌株