ウェイ、ヨンビン さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題・解決手段】異なる持続時間の送信時間間隔(TTI)を使用する通信をサポートするシステムにおけるハイブリッド自動再送要求(HARQ)フィードバックのためを含む、ワイヤレス通信のためのシステム、方法、および装置が説明される。基地局は、システムにおいてサポートされる他のTTIと比べて、より短い持続時間のTTIを使用する送信に対してHARQフィードバックを提供するユーザ...

    低減された送信時間間隔のためのハイブリッド自動再送要求タイミング

  2. 【課題・解決手段】ワイヤレス通信のための方法、システム、およびデバイスが説明される。基地局が、セルの帯域幅の狭帯域部分を使用して同期信号をブロードキャストし得る。同期信号は、電力効率的なセル収集をサポートするためにカバーコードを使用するいくつかのシンボル期間上で繰り返されるシーケンスを含み得る。同期信号を受信するユーザ機器(UE)が、低複雑度自己相関および相互相関プロ...

    狭帯域ワイヤレス通信セル探索

  3. 【課題・解決手段】制御情報は、異なるTTI長さの間に送信される。異なるTTIについての異なる制御情報は、たとえば、物理ダウンリンク制御チャネル(PDCCH)のような、制御情報の通信のために確立される制御チャネルリソースを使用して送信され得る。第1のTTIについての制御情報は、リソースの第1のセット中に位置し、第2のTTIについての制御情報は、リソースの第2のセット中に...

    複数の可能な送信時間間隔でワイヤレスシステムにおける制御チャネルシグナリング技法

  4. 【課題・解決手段】本開示の態様は、アップリンク(UL)データチャネル設計のための技法を提供する。例となる方法は、第1の装置によって行われ得る動作のために提供される。例となる方法は一般に、カバレッジ拡張(CE)レベルに少なくとも部分的に基づいて、第1のサブフレームの1つまたは複数のスロットの間に送信すべきパイロットシンボルの数を決定することと、第1のサブフレームの1つま...

    狭帯域デバイスのためのアップリンクデータチャネル設計