イルラ,マガリ さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~1件を表示(1件中) 1/1ページ目

公開年
  1. 【課題・解決手段】本発明は、調節性T細胞及びその使用に関する。それらの免疫抑制活性及び抗炎症活性により、調節性T細胞は末梢寛容において中心的な役割を果たし、このように、自己免疫障害及び炎症性障害の発生を決定的に防止する。本発明者らは、Foxp3+CD4+Tregが高レベルのLTαを発現し、それによって、それらの免疫抑制的な特徴を負に調節することを示した。本発明者らは、...

    リンホトキシンアルファ遺伝子について遺伝的に改変された調節性T細胞及びその使用