ファンミ・イン さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~10件を表示(10件中) 1/1ページ目

公開年
  1. 【課題・解決手段】本明細書は、スマートブロードキャスト処理方法および装置を開示している。方法は、ブロードキャストデバイスをバインドするためのリクエストに応答して、リクエストに含まれるブロードキャストデバイスのデバイス識別子をユーザアカウントにバインドするステップと、ユーザアカウントについての決済リクエストを処理するステップと、決済が完了したと決定したことに応答して、ユ...

    スマートブロードキャスト処理方法および装置

  2. 【課題・解決手段】本明細書は、支払図形コードを含む第1表面を含むデバイス本体と、デバイス本体の内部にインストールされ、無線リンクおよび/または有線リンクを介して外部と通信する、通信モジュールと、デバイス本体の内部にインストールされ、通信モジュールに電気的に接続された処理モジュールと、デバイス本体の内部にインストールされ、処理モジュールに電気的に接続されたスピーカと、を...

    スマートブロードキャストデバイス

  3. 【課題・解決手段】仮想現実(VR)デバイスがVRアプリケーションのVRシナリオに仮想要素を提示する。仮想要素が有効に相互作用できる仮想要素の有効インタラクション領域(EIR)が決定される。VRアプリケーションの動作フォーカスの軌跡がVRデバイスによって感知された動きに基づいて決定される。動作フォーカスの軌跡とEIRとの間の相互作用が仮想ボタンの選択イベントをトリガする...

    仮想現実の入力の実行

  4. 【課題・解決手段】ある実施形態においては、VRアプリケーションのVRシナリオにおいてサービスを開始するために仮想現実(VR)デバイスユーザからの1つまたは複数のユーザインタラクションを検出する。VRデバイスユーザの1つまたは複数の目の生理学的特性をユーザ識別認証のために取得する。取得した1つまたは複数の目の生理学的特性を1つまたは複数の事前に記憶されている目の生理学的...

    仮想現実に基づいたサービス制御およびユーザ識別認証

  5. 【課題・解決手段】提供されるのは、拡張現実ベースのオフライン対話方法であって、ユーザのオフラインユーザ要求を事前判定するステップと、ユーザのオフラインユーザ要求に整合するオフラインプレースを探索するステップと、拡張現実クライアントがアップロードしたユーザの位置特定されたロケーションに基づいて、オフラインユーザ要求に整合する最適なオフラインプレースを判定するステップと、...

    拡張現実ベースのオフライン対話の方法および装置

  6. 【課題・解決手段】本出願は、VR端末デバイスに適用されるVR環境ベースのID認証方法であって、ユーザID認証要求を受信するステップと、仮想現実環境において眼球の生理学的特徴の収集が完了したことをユーザに通知するために使用されるプロンプトインターフェースを出力するステップであって、プロンプトインターフェースが仮想眼球モデルを含み、ユーザの眼球が動いたときに、仮想眼球モデ...

    仮想現実環境ベースのID認証方法および装置

  7. 【課題・解決手段】拡張現実(AR)に基づくオフラインサービス・マルチユーザ・インタラクションのための方法は、オフラインサービスサイトでオフラインサービスラベルをユーザのARクライアント端末によってスキャンするステップを含む。オフラインサービスラベルの情報は、サーバ端末に送信される。オフラインサービスラベルの情報に基づいて、サーバ端末は、ユーザと、オフラインサービスラベ...

    拡張現実に基づくオフラインサービス・マルチユーザ・インタラクション

  8. 【課題・解決手段】サービス制御およびユーザ識別認証のための方法は、VRアプリケーションによってサポートされるサービスを開始するための、仮想現実(VR)デバイスユーザの音声コマンドを認識するステップと、生体センサを使用してVRデバイスユーザの1つまたは複数の生体特性を収集するステップと、収集された1つまたは複数の生体特性に基づいてユーザ識別認証を実行するステップと、ユー...

    仮想現実に基づくサービス制御およびユーザ識別認証

  9. 【課題・解決手段】仮想現実を使用したユーザ識別認証のための方法は、サービスを開始するための1つまたは複数の仮想要素を仮想現実(VR)アプリケーションのVRシナリオ上に提示するステップと、VRデバイスに通信可能に結合された1つまたは複数のセンサを使用して、1つまたは複数の仮想要素とのVRデバイスのユーザの1つまたは複数の対話動作を識別するステップと、1つまたは複数の対話...

    仮想現実を使用したユーザ識別認証

  10. 【課題・解決手段】入力開始の指示を受信したことに応答して、入力開始点および複数の仮想キーを仮想現実シナリオにおいて提示する。複数の仮想キーの各々は、入力開始点から各仮想キーへの少なくとも1つの非干渉経路を有する。非干渉経路は、任意の他の仮想キーによる干渉を受けない。注目の焦点の変位データは、センシングハードウェアから受信される。変位データに基づいて注目の焦点が入力開始...

    仮想現実環境における情報入力のためのユーザインターフェース