パイロットライン に関する公開一覧

パイロットライン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「パイロットライン」の詳細情報や、「パイロットライン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「パイロットライン」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,863件中)1/94ページ目

  1. 【課題・解決手段】繊維強化複合材料を形成する方法を提供する。この方法は2本以上の炭素繊維束を(a)固定化樹脂と共に、且つ、(b)商業用炭素繊維製造工程に則して固定化してテープ半製品を形成すること、及び前記炭素繊維製造工程とは別の工程でこのテープ半製品にマトリックス樹脂を浸み込ませてプリプレグを形成することを含む。

    繊維強化複合材料並びに同繊維強化複合材料の形成方法及び使用方法

  2. 【課題】非常に高い接着性および非常に高い凝集性の双方を有するホットメルト接着剤を配合した、接着性ホットメルト配合物を提供する。【解決手段】主成分として、2つの連続した別々の反応ステップにおいて、重合中に直接得られる、低粘度を有し、バイモーダル組成物を有するアイソタクチックメタロセンブテン−1ポリマー組成物を含む新規の接着性ホットメルト配合物であって、室温で非固体の少な...

  3. 【課題・解決手段】美容用コンタクトレンズを作製するためのインク組成物、並びに美容用コンタクトレンズ、並びにその調製及び使用方法が提供される。インク組成物は、(a)着色剤と、(b)親水性ポリマーと、(c)式[A]−[B]−[C]のトリブロックポリマーを含む結合剤ポリマーと、を含み、式中、[A]、[B]及び[C]は、本明細書に記載のとおりである。

  4. 【課題】ショベルでクレーン作業を行う場合の玉掛け作業の効率化を図ることが可能な技術を提供する。【解決手段】本開示の一実施形態に係るショベル100は、下部走行体1と、下部走行体1に旋回自在に取り付けられる上部旋回体3と、上部旋回体3に取り付けられるアタッチメントと、アタッチメントの先端に取り付けられるフック80と、を備え、吊荷SLに対してフック80を位置合わせする。また...

    ショベル、情報処理装置

  5. 【課題】射出成形機において、より簡易な構成を実現することが可能な技術を提供する。【解決手段】射出成形機は、電気駆動される射出装置と、金型装置の固定金型が取り付けられる固定プラテン110、及び金型装置の可動金型が取り付けられる可動プラテン120を含み、型閉工程、型締工程、及び型開工程に関する動作が油圧駆動される型締装置100と、を備える。型締装置100は、可動プラテン1...

    射出成形機

  6. 【課題】異なる作用が要求されるショベル毎に、要求を満足させつつ、部品の共通化を図ることが可能なショベルのシリーズ、ショベルの油圧回路、及びショベルを提供すること。【解決手段】第1の動作要素と、前記第1の動作要素を駆動する第1油圧アクチュエータと、を共通で備える、第1のショベル及び第2のショベルを有するショベルのシリーズであって、前記第1のショベルと前記第2のショベルに...

    作業機械のシリーズ

  7. 【課題】高さ制限のある現場で状況により機体の全高を下げて柔軟に運用することができる油圧ショベルを提供する。【解決手段】走行体、前記走行体の上部に旋回可能に設けた旋回体、及び前記旋回体に取り付けた作業機を備え、前記旋回体が、運転席と、前記旋回体に設けた少なくとも3本の支柱、及び前記少なくとも3本の支柱で支持されて前記運転席の上方に配置されたルーフを有するキャノピーとを備...

    油圧ショベル

  8. 技術 作業機械

    【課題】作業機械が動作できない状況を少なくする。【解決手段】作業機械は、制御装置13と、制御装置13に電力を供給する第1電源14が設けられる第1電気回路40と、作業機械を動作させるのに必要な電動駆動源12と、電動駆動源12に電力を供給する第2電源17が設けられる第2電気回路70と、を備える。作業機械は、第2電気回路70に設けられるコンデンサ16cと、第1電源14の電力...

    作業機械

  9. 【課題】操作装置に対する操作を無効とするための専用の電磁弁を用いることなく、操作装置に対する操作を無効とすることができる建設機械の油圧システムを提供する。【解決手段】1つの側面からの油圧システム1は、主ポンプ22と複数の油圧アクチュエータとの間に介在する複数の制御弁4と、制御弁4のパイロットポートとそれぞれ接続された複数の電磁比例弁6と、電磁比例弁6を制御する制御装置...

    建設機械の油圧システム

  10. 技術 ショベル

    【課題】オペレータの状態を推定するショベルを提供する。【解決手段】下部走行体と、前記下部走行体に旋回可能に搭載される上部旋回体と、前記上部旋回体に取り付けられるアタッチメントと、前記下部走行体、前記上部旋回体、前記アタッチメントを含む機体に設けられる機体センサと、制御装置と、を備え、前記制御装置は、前記機体センサにより計測した物理量に基づいて、オペレータ状態を推定する...

    ショベル

  11. 技術 建設機械

    【課題】油圧アクチュエータの摺動振動を抑制すること。【解決手段】建設機械としてのショベル100は、第1部材としてのアームシリンダ8のシリンダ本体8Sと、シリンダ本体8Sに対して摺動する第2部材としてのOリング60と、外部からの指令に応じてシリンダ本体8SとOリング60との間の摺動抵抗を増減させる抵抗調整機構RMと、を備えている。Oリング60及び切換弁65は、シリンダ本...

    建設機械

  12. 技術 ショベル

    【課題】作業部位の姿勢を自動的に調整できるショベルを提供すること。【解決手段】下部走行体1と、下部走行体1に旋回可能に搭載される上部旋回体3と、上部旋回体3に取り付けられるアタッチメントと、上部旋回体3に搭載される制御装置としてのコントローラ30と、を備えている。そして、コントローラ30は、アタッチメントの作業部位であるバケット6が目標法面TSに接近した際に、目標法面...

    ショベル

  13. 【課題】自律制御から手動制御への切り換えの際の被駆動体の動きを滑らかにすること。【解決手段】ショベル100は、アクチュエータを手動で操作するための操作装置26と、操作装置26を動かす操作具駆動装置50と、を備えている。操作具駆動装置50は、自律制御によって動いているアクチュエータに対応する操作装置26を動かすように構成されている。アクチュエータは、例えば、対応する操作...

    ショベル及びショベルの支援装置

  14. 【課題】作業機械が傾斜地にあるときのオペレータの操作を容易にする旋回駆動装置を提供する。【解決手段】旋回駆動装置は、旋回モータ16と油圧ポンプ22との間に介在するコントロールバルブ28と、旋回指令操作に応じてコントロールバルブを作動させる旋回操作装置24,30と、旋回体の旋回速度を検出する旋回速度検出器36と、旋回体の傾斜を検出する傾斜検出器34と、旋回指令操作に対応...

    作業機械の旋回駆動装置

  15. 【課題・解決手段】本発明によるN(M)C系正極材料を調製するための方法は、以下の工程:金属(少なくともNi及びCo、好ましくはMnを含む)含有前駆体(MBP)を沈殿させる工程と、第1の(A)画分及び少なくとも1つの第2の(B)画分を分別する工程と、第1の画分及び第2の画分の各々をリチウム化する工程であって、A画分は、第1の多結晶リチウム遷移金属酸化物系粉末に変換され、...

    充電式リチウムイオン電池用の正極材料及びその製造方法

  16. 技術 ショベル

    【課題】好適に作業対象の地形を把握することにより、掘削効率の高いショベルを提供する。【解決手段】空間認識装置70と制御装置とを備え、前記制御装置は、第1の視点に配置した前記空間認識装置によって取得される第1のデータと、前記第1の視点とは異なる第2の視点に配置した前記空間認識装置によって取得される第2のデータとを合成する。

    ショベル

  17. 技術 作業機械

    【課題】掘削支援制御による目標掘削面の掘削中に作業装置が作業領域境界に近接する状況においても,目標掘削面に沿った掘削が可能となる作業機械を提供すること。【解決手段】バケット10を含む複数のフロント部材8,9,10を有する作業装置1Aと,所定の目標掘削面60に沿ってバケットが移動するように作業装置を制御する掘削支援制御,及び,複数のフロント部材のうち作業装置を所定の作業...

    作業機械

  18. 【課題・解決手段】本発明は、燃料電池システム(1)に関し、該燃料電池システム(1)は、アノードおよび/またはカソード供給部(20,30)の供給通路(21,31)および排気ガス通路(22,32)の各々に配置された遮断エレメント(29,421,422,431,432)と、各遮断エレメントと燃料電池スタック(10)との間に、外部の試験ガス供給部に接続するように配置されたガス...

    外部の試験ガス供給部への接続用の組み込まれたガス接続部を有した燃料電池システム

  19. 技術 作業機械

    【課題】頻繁な制御介入を防いで作業効率の低下を抑制しつつ,かつ確実に侵入禁止領域への侵入を防ぐこと。【解決手段】作業装置1Aを駆動する複数のアクチュエータ5,6,7と,作業装置の姿勢情報を検出する姿勢検出装置30−33と,侵入禁止領域60と作業装置との近さを示す指標値である接近度を侵入禁止領域の位置情報と姿勢情報に基づいて算出する接近度演算部,及び,接近度閾値が規定す...

    作業機械

  20. 【課題】リモコンバルブの操作内容を考慮して、走行機構制御することができる走行制御機構及び走行制御方法を提供する。【解決手段】走行制御機構に、リモコンバルブ21〜24、圧力調整ソレノイドバルブ61〜62、設定機構70、コントローラ60が設け、リモコンバルブの操作量に応じ、高速と低速との間で走行速度を切り換え可能であり、HST回路30に、ポンプと走行モータとを設け、ポンプ...

    油圧駆動式建設機械の走行制御機構及び走行制御方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 94