テーパ角度 に関する公開一覧

テーパ角度」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「テーパ角度」の詳細情報や、「テーパ角度」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「テーパ角度」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(2,711件中)4/136ページ目

  1. 【課題】容器本体と蓋体の嵌合を強くすることによって容易に蓋体が外れることを防止し、かつ、強い嵌合を解除する際に生じる容器本体の撓みや捻れを少なくした包装用容器を提供する。【解決手段】容器本体と蓋体からなるシート成形の包装用容器であって、容器本体は、底面と、壁面と、外側に向けた蓋体嵌合用フランジ部と、延長して設けられる容器側逆テーパ面と、収容部を区画する区画壁2eとを有...

    包装用容器

  2. 【課題】容器本体と蓋体の嵌合を強くすることによって容易に蓋体が外れることを防止し、かつ、強い嵌合を解除する際に生じる容器本体の撓みや捻れを少なくした包装用容器を提供する。【解決手段】容器本体と蓋体からなるシート成形の包装用容器であって、容器本体は、底面と、壁面と、外側に向けた蓋体嵌合用フランジ部と、延長して設けられる容器側逆テーパ面と、収容部を区画する区画壁2eとを有...

    包装用容器

  3. 【課題】容器本体と蓋体の嵌合を強くすることによって容易に蓋体が外れることを防止し、かつ、強い嵌合を解除する際に生じる容器本体の撓みや捻れを少なくした包装用容器を提供する。【解決手段】容器本体40と、係合する中容器60と、容器本体と中容器とを覆う蓋体80とを備えた包装用容器500であって、容器本体は、底面41と、壁面42と、蓋体嵌合用フランジ部と、容器側逆テーパ面とを有...

    包装用容器

  4. 【課題】容器本体と蓋体の嵌合を強くすることによって容易に蓋体が外れることを防止し、かつ、強い嵌合を解除する際に生じる容器本体の撓みや捻れを少なくした包装用容器を提供する。【解決手段】容器本体403と、容器本体に係合する状態で容器本体に載置される中容器405と、容器本体と中容器とを覆う蓋体407とを備えた包装用容器400であって、容器本体は、底面32と、壁面31と、蓋体...

    包装用容器

  5. 【課題】容器本体と蓋体の嵌合を強くすることによって容易に蓋体が外れることを防止し、かつ、強い嵌合を解除する際に生じる容器本体の撓みや捻れを少なくした包装用容器を提供する。【解決手段】容器本体403と、容器本体に係合する状態で載置される中容器405と、容器本体と中容器とを覆う蓋体407とを備えた包装用容器400であり、容器本体は、底面32と、壁面31と、蓋体嵌合用フラン...

    包装用容器

  6. 【課題】本発明は、多層配線構造において、設計の自由度が向上する多層配線構造体を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の多層配線構造体は、導電性を有する基板の一方の面に、複数の配線層が積層された多層配線構造を有し、多層配線構造は、隣接する配線層を接続し、平面視において互いに重畳する複数のビアを含み、複数の配線層のうち少なくとも1の配線層は、信号線およびグランド線を...

    多層配線構造体

  7. 【課題】高応答化が可能な調量弁等の提供。【解決手段】調量弁100は、電磁アクチュエータ、駆動弁体70及び従動弁体90を備えている。電磁アクチュエータは、ソレノイドコイルへの電流の印加により、磁気ギャップを消失させるリフト方向LDへの駆動力を生じさせる。駆動弁体70は、電磁アクチュエータの駆動力によってリフト方向LDに変位する。従動弁体90は、駆動弁体70によって駆動さ...

    調量弁及びポンプ装置

  8. 【課題】膜フィルターの端面におけるスラリーの乱流を抑制する膜フィルター用アダプター、および、該アダプターが装着され、運転効率の低下が抑制されたCMPスラリー再生装置を提供する。【解決手段】アダプター13は、膜フィルター8の、使用済CMPスラリーが流入する複数の略円形状の流入口9が形成された端面、および、該スラリーが濃縮されて流出する複数の略円形状の流出口10が形成され...

    膜フィルター用アダプターおよびCMPスラリー再生装置

  9. 【課題】電池モジュールが内部の圧力を円滑に解放することを確保し、内部の圧力の過大によって変形することを防ぐ、逆止弁の提供。【解決手段】電池モジュールに用いられる逆止弁は、吸気端部1a及び排気端部1bと、第1の流通孔11及び第2の流通孔12を有する気体流路と、第1の流通孔11の底壁に設けられ且つ排気端部1bに向かって延び、第2の流通孔12が貫通された凸部13とを含む弁体...

    逆止弁、トップカバー組立体、筐体、及び電池モジュール

  10. 【課題・解決手段】厚さtの表面層、および高さhのエラストマ表面下構造を有する緩衝および衝撃吸収パッドシステムが提供される。表面下構造は、エラストマ柱のアレイを備えており、ここでそれぞれの柱は、中央空所を囲む錐台柱壁を有する。錐台柱壁は、表面層とは反対の柱の端部の領域に、圧縮性が高く、相対的に圧潰性の高いゾーンを有しており、表面層に当接した柱の端部の領域に、相対的に圧潰...

    エラストマ表面下構造を有する衝撃吸収パディングシステム

  11. 技術 配線部材

    【課題】曲げ特性に優れ、且つ、狭ピッチでの配線形成が可能な配線部材を提供する。【解決手段】配線部材(フレキシブルプリント基板1)は、基板2と、該基板2の上層に配置された硬化膜10とを備える。配線部材の硬化膜10とは反対側の基板2の面を外径0.5mmのマンドレルに沿って180°屈曲させた際に硬化膜10の割れ又は剥がれが生じない。硬化膜10は、感光膜形成用組成物の塗膜であ...

    配線部材

  12. 【課題】基板上に集合体が均一に配置された機能性膜及び電子エミッタを提供する。【解決手段】機能性膜は、カーボンナノチューブの絡み合いからなり、直径が50μm以下、高さが5μm未満で、前記高さと前記直径との比(高さ/直径)が0.1未満の集合体14を含有することを特徴とする。

    機能性膜及び電子エミッタ

  13. 【課題】胴部の先端部を1つの部材で閉塞可能な軟質容器の製造装置及び製造方法を提供する。【解決手段】軟質容器製造装置50のシート成形部50bによって、ブランクフィルム29から先端シート部材20を絞り成形する。シート成形部50bに保持されたままの先端シート部材20における胴部の先端部を塞ぐ部分と、その先端側に対向する吐出口成形部50cとの間にキャビティ50dを前記絞り成形...

    軟質容器の製造装置及び製造方法

  14. 【課題】コリメーション半角を調整して露光する場合にも適用でき、複数の照射モードで露光しつつ、面発光光源を効率的に配置する光照射装置、光照射方法、露光装置及び露光方法を提供する。【解決手段】光照射装置10は、複数の面発光光源21を有する光源部20を備える。光源部20は、該光源部20の中央部に配置される面発光光源21の密度が、該光源部20の周辺部に配置される面発光光源21...

    光照射装置、光照射方法、露光装置及び露光方法

  15. 【課題】優れた密封性と易開封性とを有すると共に、リシールに際して蓋を容器口部に容易に嵌合可能であり、しかも生産性や経済性にも優れた密閉容器を提供することである。【解決手段】少なくとも底部及び側壁部を有する容器本体、及び該容器本体とは別体のフランジ部材とから成る容器と、該容器の開口部を覆う蓋部材とから成る密閉容器であって、前記フランジ部材が、環状のフランジ部及び該フラン...

    樹脂製密閉容器

  16. 【課題】目標輪郭の製造精度を高める。【解決手段】本発明は、回転軸回りに駆動可能なワークピース保持部と、回転軸回りに駆動可能な少なくとも1つの工具保持部とを備えた加工装置においてワークピースを歯切りする方法を提示する。歯切り作業のために、円筒シェル面を有する工具を使用し、工具をそのシェル面と共に、生成される目標輪郭に対して接するようにワークピースの歯面に沿って案内する。...

    ワークピースの歯切り方法

  17. 【課題】容器本体と蓋体の嵌合を強くすることによって容易に蓋体が外れることを防止し、かつ、このような嵌合構造の本質的な課題である強い嵌合を解除する際に生じる容器本体の撓みや捻れを少なくした包装用容器を提供する。【解決手段】容器本体と蓋体からなるシート成形の包装用容器であって、容器本体は、底面と、この底面の周囲から立ち上がる壁面と、この壁面に対して外側に向けた蓋体嵌合用フ...

    包装用容器

  18. 【課題】容器本体と蓋体の嵌合を強くすることによって容易に蓋体が外れることを防止し、かつ、このような嵌合構造の本質的な課題である強い嵌合を解除する際に生じる容器本体の撓みや捻れを少なくした包装用容器を提供する。【解決手段】容器本体と蓋体からなるシート成形の包装用容器であって、容器本体は、底面と壁面と蓋体嵌合用フランジ部と容器側逆テーパ面と収容部を区画する区画壁とを有する...

    包装用容器

  19. 【課題】容器本体と蓋体の嵌合を強くすることによって容易に蓋体が外れることを防止し、かつ、このような嵌合構造の本質的な課題である強い嵌合を解除する際に生じる容器本体の撓みや捻れを少なくした包装用容器を提供する。【解決手段】容器本体と、容器本体に係合する状態で容器本体に載置される中容器と、容器本体と中容器とを覆う蓋体とを備えた包装用容器である。容器本体は、底面と、この底面...

    包装用容器

  20. 【課題】容器本体と蓋体の嵌合を強くすることによって容易に蓋体が外れることを防止し、かつ、このような嵌合構造の本質的な課題である強い嵌合を解除する際に生じる容器本体の撓みや捻れを少なくした包装用容器を提供する。【解決手段】容器本体と蓋体からなる包装用容器であって、容器本体は、底面と壁面と蓋体嵌合用フランジ部と容器側逆テーパ面と、容器本体の外周の一部から外側に向かって膨出...

    包装用容器

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 136