2-ヘプタノン に関する公開一覧

2-ヘプタノン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「2-ヘプタノン」の詳細情報や、「2-ヘプタノン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「2-ヘプタノン」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(18,490件中)1/925ページ目

  1. 【課題】本発明は、光硬化後の被膜に皺が生じにくく、表面平滑性が良好な被膜を形成できるカラーフィルタ用着色組成物、フィルタセグメント、およびカラーフィルタの提供を目的とする。【解決手段】顔料(A)、分散剤(B)、光重合性単量体(C)、および光重合開始剤を含み、前記分散剤(B)は、直鎖状の酸性樹脂型分散剤(B1)、および櫛形の酸性樹脂型分散剤(B2)を含み、前記光重合性単...

  2. 【課題】パターン倒れを抑制することができる、基板パターンフィリング組成物とその使用方法を提供する。【解決手段】基板パターンフィリング組成物は、第一の溶質、第二の溶質および溶媒を含む。第一及び第二の溶質は、アミノ基、ヒドロキシ基またはカルボニル基の少なくともいずれか一つを有する。ただし、溶質が一分子あたりに有するヒドロキシ基は最大で1つである。第一の溶質と第二の溶質は異...

    基板パターンフィリング組成物およびその使用

  3. 【課題】硬度および密着性のバランスに優れた硬化物を形成することが可能な組成物を提供することを主目的とする。【解決手段】8個以上15個以下のエチレン性不飽和基および1個以上のウレタン結合を有する化合物と、3個以上7個以下のエチレン性不飽和基を有する化合物と、1個または2個のエチレン性不飽和基を有する水酸基含有化合物と、を含む組成物である。この組成物の硬化物である。この組...

  4. 【課題】優れた発色性を得ながら、吐出安定性及び捺染物の摩擦堅牢性に優れるインクジェット捺染インク組成物及びインクジェット捺染方法の提供【解決手段】架橋性基含有ウレタン樹脂粒子と、ジケトピロロピロール系顔料と、10以上18未満の、Hansenの溶解度パラメータにおける水素結合項δhを有する第1の有機溶剤と、を含有する、インクジェット捺染インク組成物。

  5. 【課題】感度、解像度及びパターン性能の特性を同時に満たす化学増幅型レジスト用光酸発生剤の提供。【解決手段】一般式(1)及び(2)から選択されるいずれかで表されるオニウム塩。(R11及びR12はアルキル基;アルケニル基;アリール基など、R13及びR14は、アルキル基、ヒドロキシ基、アルコキシ基など、R15及びR16は、アルキル基;アルケニル基;アリール基など、L1は、直...

    オニウム塩、組成物及びそれを用いたデバイスの製造方法

  6. 【課題】香料成分の香気及び/又は香味の保留性に優れた組成物、例えば、加熱調理等の加熱工程後や長期保管後等においても香料成分の香気及び/又は香味の保留性に優れた組成物の提供。【解決手段】C3−C22の炭化水素基含有化合物を含有する、香料成分の香気及び/又は香味の保留性を高めるための組成物。C4−C8の炭化水素基含有化合物が、1〜2価アルコール化合物であることが好ましく、...

  7. 【課題】空気中のみならず、不活性ガス中での成膜条件でも硬化し、副生物が発生せず、耐熱性や、基板に形成されたパターンの埋め込みや平坦化特性に優れるだけでなく、基板への密着性が良好な有機下層膜を形成できるイミド基を含有する化合物を提供する。【解決手段】有機膜形成用材料であって、(A)一般式(1A)又は(1B)で示される有機膜形成用化合物、及び(B)有機溶剤を含有する有機膜...

    有機膜形成用材料、半導体装置製造用基板、有機膜の形成方法、パターン形成方法、及び有機膜形成用化合物

  8. 【課題】空気中のみならず、不活性ガス中での成膜条件でも硬化し、耐熱性や、基板に形成されたパターンの埋め込みや平坦化特性に優れるだけでなく、基板への密着性が良好な有機下層膜を形成できるイミド基を含有する化合物、及び該化合物を含有する有機膜形成用材料を提供する。【解決手段】有機膜形成用材料であって、(A)一般式(1A)で示される有機膜形成用化合物、及び(B)有機溶剤を含有...

    有機膜形成用材料、半導体装置製造用基板、有機膜の形成方法、パターン形成方法、及び有機膜形成用化合物

  9. 【課題】飲食品等の添加対象物における優れた泡品質を有する飲食品調製用製剤、及び、飲食品等、それらの製造方法、並びに、起泡及び/又は泡持ち向上方法等の提供。【解決手段】起泡成分、並びに、トリアセチン、プロピレングリコール、及び、グリセリンからなる群より選択される少なくとも1種を含む、飲食品調製用製剤。さらに、起泡成分が、大豆多糖類、大豆サポニン、大豆レシチン、大豆ペプチ...

  10. 【課題】良好なCD均一性(CDU)でレジストパターンを製造できる塩、酸発生剤及びレジスト組成物の提供。【解決手段】式(I)で表される塩、酸発生剤及びレジスト組成物。[R1及びR2は、夫々独立に、H、F又はFを有する炭素数1〜6のアルキル基;R3は、F又はFを有する炭素数1〜6のアルキル基;R4及びR5は、夫々独立に、ハロゲン原子、炭素数1〜10のフッ化アルキル基又は炭...

  11. 【課題】良好なラインエッジラフネス(LER)を有するレジストパターンを製造することができる塩、酸発生剤及びこれを含むレジスト組成物の提供。【解決手段】式(I)で表されるカルボン酸塩、カルボン酸発生剤及びレジスト組成物。[R1及びR2は、それぞれ独立に、H、F又はFを有するアルキル基を表す。R3は、F又はFを有するアルキル基を表す。R4及びR5は、それぞれ独立に、ハロゲ...

  12. 【課題】良好なラインエッジラフネスでレジストパターンを製造できるレジスト組成物を提供する。【解決手段】式(a2−A)で表される構造単位及び酸不安定基を有する構造単位を含む樹脂、ならびに式(I)で表される塩を含有するレジスト組成物。[式中、R1a及びR2aは水素原子又は炭化水素基を表すか、互いに結合し環を形成する;R3aは水素原子を表すか、R1aとR2aと互いに結合し環...

  13. 【課題】良好なマスクエラーファクタ(MEF)でレジストパターンを製造できるカルボン酸塩、カルボン酸発生剤及びレジスト組成物を提供する。【解決手段】式(I)で表されるカルボン酸塩、カルボン酸発生剤及びレジスト組成物。[式中、R1a及びR2aは、それぞれH又はFを有してもよい炭化水素基等を表す;R3aはHを表すか、又はR1aとR2aとR3aとが互いに結合し、F又はアルキル...

  14. 【課題】良好なラインエッジラフネスを有するレジストパターンを製造可能な塩、酸発生剤及びこれを含むレジスト組成物の提供。【解決手段】式Iで表される塩、酸発生剤及びレジスト組成物。[式中、R1aは酸不安定基;R2及びR3はハロゲン、C1〜6のフッ化アルキル、C1〜12のアルキル等;m2は0〜4;m3は0〜5;Q1及びQ2はそれぞれF又はペルフルオロアルキル;L1は飽和炭化...

  15. 【課題】良好なマスクエラーファクタ(MEF)を有するレジストパターンを製造可能な塩、酸発生剤及びこれを含むレジスト組成物の提供。【解決手段】式Iで表される塩、酸発生剤及びレジスト組成物。[式中、R1及びR2は、それぞれ独立に、H、F又はFを有するC1〜6のアルキル;R3はF又はFを有するC1〜6のアルキル;R4及びR5は、それぞれ独立に、ハロゲン、C1〜10のフッ化ア...

  16. 【課題】良好なマスクエラーファクタ(MEF)を有するレジストパターンを製造することができる塩、酸発生剤及びこれを含むレジスト組成物を提供することを目的とする。【解決手段】式(I)で表されるカルボン酸塩、酸発生剤及びレジスト組成物。[式中、R1a及びR1bはそれぞれ水素原子又は酸不安定基;R2及びR3はそれぞれハロゲン原子、フッ化アルキル基又はアルキル基等を表し、該フッ...

  17. 【課題】良好なCD均一性(CDU)を有するレジストパターンを製造することができる塩、酸発生剤及びこれを含むレジスト組成物の提供。【解決手段】式(I)で表されるカルボン酸塩、カルボン酸発生剤及びレジスト組成物。[式中、R1及びR2は、H、F又はFを有するアルキル基;R3は、F又はFを有するアルキル基;R4及びR5は、それぞれ独立に、ハロゲン原子、フッ化アルキル基等を表し...

  18. 【課題】良好なラインエッジラフネスを有するレジストパターンを製造することができる塩、酸発生剤及びこれを含むレジスト組成物の提供。【解決手段】式(I)で表されるカルボン酸塩、カルボン酸発生剤及びレジスト組成物。[式中、R1a及びR2aは、H又はFを有してもよい炭化水素基等;R3aは、H、又はR1aとR2aとR3aとが互いに結合し、F又はアルキル基を有してもよい環等;R4...

  19. 技術 梱包体

    【課題】透明樹脂フィルム及び梱包フィルムを含む梱包体であって、該梱包体を輸送、保管等する際に透明樹脂フィルムに傷が付きにくい梱包体を提供する。【解決手段】透明樹脂フィルムと、該透明樹脂フィルムを梱包する梱包フィルムとを含む梱包体であって、前記梱包フィルムの前記透明樹脂フィルムと接する少なくとも1つの面における静摩擦係数は、(株)フロンケミカル製のポリテトラフルオロエチ...

    梱包体

  20. 【課題】良好なフォーカスマージン(DOF)でレジストパターンを製造することができるレジスト組成物に用いる樹脂を構成し得る化合物を提供することを目的とする。【解決手段】式(I’)で表される化合物。[式(I’)中、R1は、水素原子又はメチル基を表す。R2〜R4は、それぞれ水素原子を表す。m及びnは、それぞれ1を表す。A1’は、炭素数1〜12の2価の炭化水素基又は*−A2−...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 925