チーズ に関する公開一覧

チーズ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「チーズ」の詳細情報や、「チーズ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「チーズ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(11,930件中)1/597ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、飲食品の風味、特に「コク」を増強できる新たな風味増強剤を提供することを目的とするものである。(A)γ−グルタミルペプチド及び(B)三糖以上のオリゴ糖を含む風味増強剤、前記(A)及び(B)を飲食品組成物中に添加することを特徴とする風味が増強された飲食品組成物の製造方法、および、前記成分(A)及び(B)を飲食品組成物に添加することを特徴とする飲...

    風味増強剤

  2. 【課題・解決手段】本発明は、シスチンおよびグルタミンの少なくとも一つを有効成分として含有する、消化管における吸収低下の改善用組成物、または消化管における吸収の促進用組成物を提供する。本発明の上記組成物は、種々の原因により引き起こされる消化管における吸収の低下、特に、ストレスや運動による消化管における吸収の低下を良好に改善することができ、また、消化管における吸収を促進す...

    消化管における吸収低下の改善用組成物、および消化管における吸収の促進用組成物

  3. 【課題】 主管において流体が分岐部を通過することに伴う圧力損失を小さくできる樹脂製チーズ継手を提供する。【解決手段】 樹脂製チーズ継手1は、樹脂製の継手本体11を備えている。継手本体11は、第1ストレート部21〜第3ストレート部23と、T字状の分岐部24とを備えている。分岐部24を構成するコーナー31は、第1ストレート部21と第2ストレート部22とを接続するように...

    樹脂製チーズ継手

  4. 【課題】 家屋の壁に設けられた貫通孔を介して屋外側と屋内側との間で給水給湯用配管を施工する際に、当該貫通孔に挿通するパイプの必要な長さを導き出すのに最適な測定工具用補助具を提供すること。【解決手段】 測定工具用補助具1は、装着部3と基点部4と補助目盛り部5とが、硬質の合成樹脂により一体成形されてなる。装着部3は、測定工具用補助具1を巻尺300に対して取り外し可能に...

    測定工具用補助具

  5. 【課題】 根菜を摂取しやすくし、野菜を摂取しやすくして健康維持に寄与する調理品及びその製造方法を提供する。【解決手段】野菜の切削片を含む調理品であって、根菜の切削片と、結球野菜の切削片及びウリ科野菜の切削片のうちの少なくとも1種類と、を含み、前記根菜の切削片が、前記野菜の切削片の全体の10wt%以上の割合で含まれ、前記調理品には、所定量の調味料が混入されている調理品...

    調理品及びその製造方法

  6. 【課題】単糸太繊度かつ高強度な低吸水のポリアミドのマルチフィラメントを提供することで、上述のような吸水、吸湿によるポリアミドマルチフィラメントの欠点を解消し、漁網用途として適したマルチフィラメントを提供する。【解決手段】吸湿率が2.0%以内であり、吸水時の強力保持率が90%以上であり、初期抱水変化率が20.0%以上であることを特徴とする漁網用ポリアミド610マルチフィラメント。

    漁網用ポリアミド610マルチフィラメント

  7. 【課題】ノンエンベロープ型ウイルスに対して不活化効果を発揮し、かつ手指への適用や経口摂取も可能な安全性の高い抗ウイルス剤を提供することを課題とする。【解決手段】バチルス・サブチルスの発酵物抽出ペプチドと、他のカチオン性ポリマーとを組み合わせて、抗ウイルス剤の有効成分とする。バチルス・サブチルスの発酵物抽出ペプチドは、配列番号1のアミノ酸配列からなるペプチド又はその誘導...

  8. 【課題】 新規な構成の樹脂製チーズ継手を提供する。【解決手段】 樹脂製チーズ継手1は、樹脂からなる一体成形の継手本体11を備えている。継手本体11は、第1ストレート部21〜第3ストレート部23を備えている。第1ストレート部21〜第3ストレート部23には、対応する第1パイプ101〜第3パイプ103の抜け止めを行う第1ロック機構41〜第3ロック機構43がそれぞれ設けら...

    樹脂製チーズ継手

  9. 【課題・解決手段】本発明は、膣症を治療又は予防するための有効成分として塩と、糖と、乳酸菌との本発明の組合せを含む組成物に関する。本発明の組成物は、様々な実験、例えば、(1)pH及び乳酸レベルの変化を特定することによる膣症原因菌の増殖からの間接阻害活性試験(実験例1)、(2)試験試料の感受性を判定することによる膣症原因菌の増殖からの直接阻害活性試験(実験例2)、(3)簡...

  10. 【解決手段】本発明はセスキテルペン誘導体の新規な用途に関し、より詳しくは本発明の化学式1で表示されるセスキテルペン誘導体化合物又はその薬学的に許容可能な塩を有効成分として含む、眼球内血管漏出による黄斑変性又は黄斑浮腫の予防、改善又は治療用組成物に関する。市販の眼球内疾患関連治療剤が硝子体腔内に直接投与しなければならない不便とこれによる苦痛及び副作用があるが、本発明の化...

    セスキテルペン誘導体の新規用途

  11. 【課題】TRPA1に関連した障害を治療するための化合物および組成物の提供。【解決手段】式(V111)の化合物。(式中、R1およびR2は、C1〜C6アルキルなど、Lはアミドなど、R3aおよびR3bは、アリール、ヘテロアリールなど、R9はH、C1〜C6アルキルなど、mは、1、2、3、4、5または6である。)。

    障害を治療するための方法および組成物

  12. 【課題】ポリヌクレオチドを含有した複数のサンプルの増幅を独立に行うマイクロ流体カートリッジを提供する。【解決手段】増幅反応を行うための本発明によるマイクロ流体カートリッジは、基体層と、基体層の第1の側に取付けられたラベル層を有する。基体層は、複数のサンプルレーンを有し、サンプルレーンの各々は、マイクロ流体ネットワークを含む。マイクロ流体ネットワークにおいて、第1のチャ...

    マイクロ流体カートリッジ

  13. 【課題・解決手段】消化器系に送達するためのアンモニア酸化微生物調製物、消化器系に送達するためのアンモニア酸化調製物を含むキット、およびアンモニア酸化調製物を消化器系に投与するためのデバイスが提供される。アンモニア酸化微生物を消化器系に導入する方法が提供される。消化器障害および炎症性障害を含む障害を、アンモニア酸化微生物調製物で処置する方法が提供される。一部の態様では、...

  14. 【課題・解決手段】本発明は、ゼラチン系またはペクチン系抗微生物性表面コーティング材料に関する。本発明において、ホウ素化合物をゼラチンまたはペクチンと混合し、フィルム形状の表面コーティング材料を得る。このコーティング材料は、衛生を必要とする全ての包装産業において、特に食品産業において用いることができる。本発明により、包装を抗真菌性、抗カンジダ性および抗菌性にすることができる。

    ゼラチン系またはペクチン系抗微生物性表面コーティング材料

  15. 【課題・解決手段】本明細書に記載されるのは、プロトンポンプインヒビターおよび抗寄生虫薬を含む医薬組成物である。いくつかの実施形態では、組成物は経口投与用の非固体として製剤化され得る。組成物は胃腸の症状を治療するために使用され得る。組成物を用いた治療方法も記載される。

    医薬組成物

  16. 【課題・解決手段】本発明は、アルロースを含む水性液体組成物に関し、アルロースの重量含量は、液体組成物の総重量に対して少なくとも10重量%であり;アルロースの重量含量は、液体組成物中に含有される全炭水化物の総含量に対して少なくとも10重量%であり;液体組成物は、200mPa・s以下の粘度を有する。本発明はまた、食品用途および飲料用途における、アルロースを含む液体組成物の...

    液体アルロース組成物

  17. 【課題・解決手段】本発明は、ラクトバチルス属細菌由来小胞を有効成分として含む精神疾患の予防、改善、または治療用組成物に関する。本発明者らは、ストレスおよびうつ病動物モデルにラクトバチルス属細菌由来小胞を投与したとき、ストレスに対する抵抗力が効率的に増加し、長期間慢性的に持続する憂鬱行動を治療する効果があることを確認したところ、本発明によるラクトバチルス属細菌由来小胞は...

    ラクトバチルス属細菌由来小胞を含む精神疾患の予防または治療用組成物

  18. 【課題】海藻と相性のよい特定の乳酸発酵菌を用いて酵素分解処理工程を経させることなく健康の維持・増進に有用な活性を示すように発酵させることができる海藻由来の乳酸発酵液の製造方法の提供。【解決手段】海藻を微粉体化してなる海藻パウダーを水に投入して懸濁液とする懸濁処理と、撹拌しながら前記懸濁液の液温を120℃にする高圧加熱殺菌処理と、撹拌しながら前記懸濁液の液温が39℃以下...

    海藻由来の乳酸発酵液の製造方法

  19. 【課題】本発明の課題は、接着分子の一種であるVCAM−1の発現を抑制するためのVCAM−1発現抑制剤、又は、ケモカインの一種であるMCP−1の発現を抑制するためのMCP−1発現抑制剤を提供することである。【解決手段】上記課題を解決するために、3−アミノ−2−メチルプロパン酸を含有することを特徴とする、VCAM−1発現抑制剤又はMCP−1発現抑制剤を提供する。

    VCAM−1発現抑制剤、MCP−1発現抑制剤、炎症性疾患改善用組成物、加工食品又は飲料

  20. 【課題】多目的に機能する移動体の提供するサービスの継続性を確保可能な技術を提供する。【解決手段】情報システムは、1以上の移動体の中の店舗として機能する店舗移動体から、店舗移動体で提供される商品の在庫状況の不足を検知する手段と、1以上の移動体の中から、店舗移動体で提供される商品を供給可能な補給移動体を検索する手段と、店舗移動体で提供される商品の在庫状況の不足が検知された...

    情報システム、情報処理方法およびプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1023