ダイヤフラム に関する公開一覧

ダイヤフラム」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ダイヤフラム」の詳細情報や、「ダイヤフラム」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ダイヤフラム」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(42,083件中)1/2,105ページ目

  1. 【課題・解決手段】骨伝導マイクは、声帯振動を音声信号に変換する骨伝導マイクであって、人体に接触して、声帯振動に含まれる所定方向の振動を取得する振動取得部と、所定方向の振動の取得可否を切り替えるスイッチとを備える。スイッチは、取得可否を切り替える操作の方向が所定方向と平行となるように、前記振動取得部の前記人体に接触する側とは反対側に配置されている。

    骨伝導マイク、骨伝導ヘッドセットおよび通話装置

  2. 【課題・解決手段】U字形の支持体と、支持体の一方の端部である第1の端部および前記第1の端部の反対側に位置する第2の端部のそれぞれに備えられた一対の骨伝導スピーカと、第1の端部に接続されたマイクと、前記第1の端部または前記第2の端部の何れかに設けられ、骨伝導スピーカの音量が小さくなるよう制御するミュートスイッチとを備える骨伝導ヘッドセット。

    骨伝導ヘッドセット

  3. 【課題・解決手段】ヘッドセット本体は、PTTスイッチと、骨伝導スピーカと、マイクが接続される第1コネクタと、トランシーバが接続される第2コネクタとを備え、第1コネクタのスリーブは、第2コネクタのスリーブと接続され、第1コネクタのリングはグランドに接続され、第1コネクタのチップは第2コネクタのリングと接続されるとともに、PTTスイッチを介してグランドと接続されている。

    音声入出力装置および骨伝導ヘッドセットシステム

  4. 【課題・解決手段】手動弁タイプの小型化を十分活かしながらもその課題を解決した電動弁タイプの流量調整弁を提供する。回転体15を回転させることによって上下移動体6を上下移動させる回転装置を備えている。回転装置は、回転体15の上端部に設けられた従動歯車14と、従動歯車14に噛み合わされた駆動歯車13を回転させるモータ11とを備えている。モータ11は、ステッピングサーボモータ...

    流量調整弁およびこれを用いた流体制御装置

  5. 【課題】ダイヤフラムアウタ部材を効率的に縮径させて、ダイヤフラムアウタ部材と仕切部材の間の流体密性を有効に確保することができる、新規な構造の流体封入式防振装置とその製造方法を提供すること。【解決手段】可撓性膜78の外周部分に固着された筒状のダイヤフラムアウタ部材80の内周面が内周シールゴム層88で覆われていると共に、ダイヤフラムアウタ部材80における本体ゴム弾性体16...

    流体封入式防振装置とその製造方法

  6. 【課題】繊維径が1μの極細繊維を製造可能であり、当該極細繊維から各種用途に使用可能な不織布を製造できる、ポリアセタール樹脂を主成分とする多層複合繊維の提供。【解決手段】ポリアセタール樹脂を主成分、必要に応じてポリブチルサクシネート樹脂又はその類似構造樹脂を副成分とし、両者の割合が異なる二種類以上のポリアセタール樹脂組成物を製造した後、これらを用いて融点の高い芯(コア)...

    多層複合繊維、不織布及び製品

  7. 【課題】複数の像担持体と複数の現像装置とのうち、画像形成時に使用しない色の像担持体と現像装置とがある場合に、使用しない色の現像装置に収容されたトナーの劣化を軽減可能な画像形成装置、及び、画像形成方法を提供する。【解決手段】中間転写ベルト8(回転体)の表面に所望の画像を形成する場合であって、複数の感光体ドラム1Y、1M、1C、1K、1S(像担持体)のうち所望の画像の形成...

    画像形成装置、及び、画像形成方法

  8. 【課題】精密にガス流量を調整し、摩耗量が少なく、モータ軸にかかる荷重が小さな開度調整バルブを提供することである。【解決手段】ボディ2と、ケーシング10と、ステム8と、モータ9と、伝達手段とを備えている開度調整バルブであって、伝達手段は、出力軸9aに挿通されて固定されたベアリング保持体14と、ベアリング保持体14とモータ9との間に介在された第1のスラストベアリング15と...

    開度調整バルブ

  9. 【課題】集塵フィルタの清掃効果を高める。【解決手段】弁室14と、タンク室15と、ノズル16と、を有するケーシング11と、ダイヤフラム12と、電磁式排出バルブ13と、を備え、弁室14は、天井がドーム状で、底面にはノズル16の開口部を囲むように弁座18が形成されており、ケーシング11内部には、気体導通路17が形成されており、ダイヤフラム12は、弁室14を上部空間C1と、下...

    集塵フィルタ清掃装置及び集塵装置

  10. 【課題】集塵フィルタの清掃効果を高める。【解決手段】弁室14と、タンク室15と、ノズル16と、を有するケーシング11と、ダイヤフラム12と、を備え、弁室14は、平面視円形状であり、天井がドーム状で、底面にはノズル16の開口部を囲むように弁座18が形成されており、タンク室15は、弁室14を囲むように平面視環状に形成されており、ケーシング11内部には、気体導通路17が形成...

    集塵フィルタ清掃装置及び集塵装置

  11. 【課題】集塵フィルタの清掃効果を高める。【解決手段】弁室14と、タンク室15と、ノズル16と、を有するケーシング11と、ダイヤフラム12と、を備え、弁室14は、天井の中央部がドーム状で、底面にはノズル16の開口部を囲むように弁座18が形成されており、ノズル16の径及び長さは、ノズル16の開放端から噴出される圧力波の最大圧力を計測し、計測された最大圧力が所定の値以上であ...

    集塵フィルタ清掃装置及び集塵装置

  12. 【課題】集塵機の管理を容易に行うことができる集塵機管理システムを提供する。【解決手段】第1圧力センサ11、第2圧力センサ12で検出した集塵用フィルタ50の上流側と下流側の圧力(第1圧力値、第2圧力値)、カウンタ13で取得した所定期間内の除去部60の作動回数(カウント値)、温度センサ14で検出した集塵用フィルタ50の周囲温度及び粉塵濃度計15で検出したヒューム濃度を、出...

    集塵機管理システム

  13. 【課題】集塵機の粉塵を適切な時期に回収し、集塵機内部を清浄に保つことができる集塵機を提供する。【解決手段】第1圧力センサ11、第2圧力センサ12で検出した集塵用フィルタ50の上流側と下流側の圧力(第1圧力値、第2圧力値)、カウンタ13で取得した所定期間内の除去部60の作動回数(カウント値)、温度センサ14で検出した集塵用フィルタ50の周囲温度及び粉塵濃度計15で検出し...

    粉塵回収量管理システム

  14. 【課題】集塵機の集塵用フィルタに劣化や破損があった時点で集塵用フィルタを交換することを可能とする集塵機フィルタ劣化検知システムを提供する。【解決手段】第1圧力センサ11、第2圧力センサ12で検出した集塵用フィルタ50の上流側と下流側の圧力(第1圧力値、第2圧力値)、カウンタ13で取得した所定期間内の除去部60の作動回数(カウント値)、温度センサ14で検出した集塵用フィ...

    集塵用フィルタ劣化検知システム

  15. 【課題】排出流路の凍結を効果的に抑制又は解消して、低温環境下における発電安定性を向上させることが可能な燃料電池システムを提供する。【解決手段】燃料電池システム10は、カソード電極22に供給する酸化剤ガスを圧縮して圧縮酸化剤ガスとする圧縮ポンプ44と、アノード電極20から排出される燃料排ガスを気体と液体とに分離する気液分離器52と、気液分離器52の液体排出口62に連通す...

    燃料電池システム

  16. 【課題・解決手段】本発明は、試料キャリア(200−n)を提供する装置(100)に関する。この装置(100)は、実質的に複数の試料キャリアを収容する収容室(112)を備えたチューブ(110)から成り、収容室はその前端部では、試料キャリアを個別に解放するための保持手段(120)により画定されており、その後端部では試料キャリアに力(F)を加えるためのプッシュロッド(130)...

    乾燥した液体量、特に血液を有する吸収性の試料キャリアを提供する装置

  17. 【課題・解決手段】医療機器が、ツール本体及びハンドルを含むことができる。ハンドルは、第1の本体と第2の本体とを含むことができ、第1の本体は、第1の本体に沿って軸方向に延びる第1の結合特徴部を有し、第2の本体は、第1の結合特徴部内に位置する第2の結合特徴部を含むことができる。第1の本体及び第2の本体は、第1の配向において、第1及び第2の結合特徴部の機能として相対的に回転...

    医療機器のハンドル

  18. 【課題・解決手段】本発明は、−第1の電気接続部材を備える第1の筐体(100)を含む第1の部分(1)と、−第2の電気接続部材を備える第2の筐体(200)を含む第2の部分(2)と、−前記第1の筐体(100)及び前記第2の筐体(200)に配置された第1の磁気手段であって、前記第2の筐体を前記第1の筐体側に磁気的に引き付け、それにより前記第1の電気接続部材と前記第2の電気接続...

    電気接続システム

  19. 【課題・解決手段】本発明は、空気圧的な消費部7の制御のための、電気空気圧式のパイロットユニット32に関し、その際、このパイロットユニット32が:少なくとも2つの電磁式のパイロット弁4、5、6を有しており、これらパイロット弁が、それぞれに:−弁軸線Aに沿って磁束を生成するためのコイル38、−前記弁軸線Aの軸線方向xに位置調節可能なアーマチュア42、−前記アーマチュア42...

    パイロットユニット、調節システム、および、この調節システムの製造のための方法

  20. 【課題】媒体搬送装置において媒体シートを支持台上に固定する手段の提供。【解決手段】一例において、媒体搬送装置は、吸引孔を有する媒体支持台と、吸引孔を選択的に閉じるためのバルブとを含む。バルブを作動させるためのバルブアクチュエータは、空気入口と、空気入口を選択的に密閉するためのシールとを有するエアチューブを含む。

    吸引孔付き媒体搬送装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2105