SLM に関する公開一覧

SLM」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「SLM」の詳細情報や、「SLM」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「SLM」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(12,900件中)1/645ページ目

  1. 【課題】Co基合金構造体の機械的特性を高めることができるようにする。【解決手段】Co基合金構造体は、fcc構造を有するCo主体のマトリックス相(γ相)と、原子比でCo3(Al,W)などのL12構造を有するfcc構造の金属間化合物からなり、マトリックス相において分散した状態で析出する析出相(γ’相)と、を有する。γ’相は、粒径が10nm〜1μmであり、γ’相の粒子が一様...

    Co基合金構造体およびその製造方法

  2. 【課題】一次側圧力の圧力変動に対する不感応性が改善された流量制御装置を提供する。【解決手段】圧力センサ30から得られる流体の測定圧力データから圧力変動量を算出し、当該圧力変動量を変換係数を用いて補正流量に変換し、制御信号の算出に用いられる測定流量を補正流量で補正する測定流量補正機能を有し、流量設定値SVが変更された際には、測定流量補正で用いられる変換係数値Pr0を、変...

    流量制御装置、流量制御方法、流体制御装置および半導体製造装置

  3. 【課題】ページデータ面内の振幅又は位相変調のむらを、少ないサンプリング数から正確に取得することができる、画像処理装置及びホログラム記録再生装置を提供する。【解決手段】ホログラム再生手段により再生されたページデータを処理する画像処理装置であって、再生された前記ページデータから既知の振幅値又は位相値を有するシンボルを抽出し、抽出された前記シンボルの再生された振幅値又は位相...

    画像処理装置及びホログラム記録再生装置

  4. 【課題】適切な加工条件を容易に決定すること。【解決手段】検査装置1は、レーザ照射ユニット3と、ウエハ20を撮像する撮像ユニット4と、入力を受付けるディスプレイ150と、制御部8と、を備え、ディスプレイ150は、ウエハ20の情報及び該ウエハ20に対するレーザ加工目標を含むウエハ加工情報の入力を受付け、制御部8は、ディスプレイ150によって受付けられたウエハ加工情報に基づ...

    検査装置及び検査方法

  5. 【課題】ウエハの厚さを高精度に導出すること。【解決手段】検査装置1は、裏面21b及び表面21aを有するウエハ20の裏面21b側からウエハ20にレーザ光を照射するレーザ照射ユニット3と、ウエハ20に対して透過性を有する光を出力し、ウエハ20を伝搬した光を検出する撮像ユニット4と、ウエハ20にレーザ光が照射されることによりウエハ20の内部に改質領域が形成されるようにレーザ...

    検査装置及び検査方法

  6. 【課題】加工条件を効率的に決定し、ユーザが希望する加工を容易に行うこと。【解決手段】検査装置1は、ウエハ20にレーザ光を照射するレーザ照射ユニット3と、情報を表示するディスプレイ150と、制御部8と、を備え、制御部8は、設定されたレシピ(加工条件)に基づきレーザ照射ユニット3によりウエハ20にレーザ光が照射された場合にウエハ20に形成される改質領域及び改質領域から延び...

    検査装置及び処理システム

  7. 【課題】経口摂取により、優れた皮膚の保湿効果を発揮できる皮膚保湿用機能食品を提供する。【解決手段】(4E,8E,2S,3R,2'R)-N2'-ヒドロキシパルミチル-l-O-β-D-グルコピラノシル-9-メチル-4,8-スフィンガジエニンを含有することとした。また、同成分は、エノキタケ由来であることや、前記エノキタケは、大木白雪919号であることにも特徴を有する。また本...

    皮膚保湿用機能食品及び化粧料

  8. 【課題】磁性部と導電性部を含む4Dプリンティングに基づくフレキシブル圧電センサを提供する。【解決手段】センサは、磁性部と導電性部を含み、導電性部は、相対的に設置された2つの基板および前記2つの基板の間に設置された螺旋構造を含み、2つの基板および螺旋構造は、いずれも導電性の金属材質であり;磁性部は、フレキシブルな多孔構造を表し、2つの基板の間に設置され、磁場を生成するた...

    4Dプリンティングに基づくフレキシブル圧電センサおよびその製造方法

  9. 【課題・解決手段】入力光の処理のための人工ニューロンユニットおよびニューラルネットワークが説明される。人工ニューロンユニットは、入力光を受信し、入力光内の2つ以上のモードの光成分に選択された混合を適用するように、および出射光を提供するように構成される、マルチモード光ファイバなどのモード混合ユニットと、出射光の1つ以上のモードを選択するために、事前選択されたフィルタを上...

    光ニューラルネットワークユニットおよび光ニューラルネットワーク構成

  10. 【課題・解決手段】本発明は、布地クリーニング及び/又は処理組成物、並びにその製造方法及び使用方法に関する。このような布地クリーニング及び/又は処理組成物は、要求される粘度及び潤滑性を有するグリセリドコポリマーの種を含む。このため、このようなグリセリドコポリマーの種は、改良された柔軟化性能及び配合性を提供する。

  11. 【課題】ガラス部材を切断面に沿って少なくとも2つのガラス部分部材に、少なくとも部分的に切断する方法、および本発明に基づく方法により製造されたかつ/または製造可能なガラス部分部材を提供する。【解決手段】ガラス部材11を切断面に沿って少なくとも2つのガラス部分に切断する方法であって、前記ガラス部材11を準備するステップ;ガラス材料内に引張り応力ゾーン17および/または少な...

    ガラス部材を切断する方法およびガラス部分部材

  12. 【課題】基板部材を簡単に、安全かつ確実に切断することができる、またはこのような切断を準備することができる方法を提供する。【解決手段】基板部材101の、切断面に沿った少なくとも2つの基板部分部材への切断を準備しかつ/または実施する方法であって:少なくとも1つの基板材料を含む少なくとも1つの基板本体103を有する基板部材を準備するステップ;切断面に沿って少なくとも部分的に...

    基板部材の切断を準備しかつ/または実施する方法および基板部分部材

  13. 【課題】導入遺伝子をCNS組織にターゲットするのに有用な組み換えアデノ随伴ウイルス、および同物を含む組成物、およびその使用方法を提供する。【解決手段】導入遺伝子を対象のCNS組織に送達する方法であって、rAAVの有効量を髄腔内投与によって投与することを含み、前記rAAVが、(i)特定の配列を含むカプシドタンパク質および(ii)導入遺伝子と操作可能に連結されたプロモータ...

    CNSターゲティングAAVベクターおよびその使用方法

  14. 【課題】高い計算能力を必要とするホログラムのリアルタイムの計算をインターネット・プロトコルを介して行う。【解決手段】インターネット・プロトコルを介した音声及びホログラフィック画像(VHIOIP)サービス又は通信が提供され、仮想観察者ウィンドウ(VOW)が単一の観察者又は複数の観察者の眼の位置に配置され、及び、ホログラフィック画像計算はリアルタイム又は準リアルタイムで実...

    通信を行うホログラフィック・ディスプレイ

  15. 【課題】特定の目的に合わせた全身滞留時間が必要とされる疾患の治療に有用である抗体あるいはFc領域の提供。【解決手段】(a)第1の変種Fc領域ポリペプチド(I)が、第1の親IgGクラスFc領域ポリペプチド(II)に由来し、かつ第2の変種Fc領域ポリペプチド(III)が、第2の親IgGクラスFc領域ポリペプチド(IV)に由来し、前記ポリペプチドIIが、前記ポリペプチドIV...

    FC受容体結合が変更された非対称抗体および使用方法

  16. 【課題】乳酸菌由来の力強いプロモーターを導入した遺伝子発現カセット及びそれを含む遺伝子発現ベクターを提供する。【解決手段】発現ベクターに有用な外来遺伝子を導入してプロバイオティクスを形質転換させることにより、生理活性効果が立証されたヒト由来タンパク質を安定的に高効率で大量生産することができ、このようなタンパク質の生産によって機能性プロバイオティクスの開発及びこれを用い...

    遺伝子発現カセット及びそれを含む発現ベクター

  17. 【課題】去勢抵抗性前立腺がんの処置のためのアンドロゲン受容体の核移行の低分子阻害剤を提供すること【解決手段】式(III)または表Aに記載の化合物またはこれらの立体異性体、医薬として許容され得る塩もしくはエステル、前記化合物および少なくとも1つの医薬として許容され得る添加剤を含む医薬組成物、ならびに治療有効量の前記化合物を対象に投与するステップを含む、対象における前立腺...

    去勢抵抗性前立腺がんの処置のためのアンドロゲン受容体の核移行の低分子阻害剤

  18. 【課題】チップの品質低下を抑制することが可能なチップの製造方法を提供する。【解決手段】ウェーハを分割予定ラインに沿って複数のチップに分割するチップの製造方法であって、ウェーハの第1面側をチャックテーブルで保持してウェーハの第2面側を露出させるウェーハ保持工程と、ウェーハに対して透過性を有し、且つ、第1集光点及び第2集光点で集光するレーザービームを、第1集光点及び第2集...

    チップの製造方法

  19. 【課題】 検査対象物表面の微小な凹凸を確実に発見できる検査方法を提供する。【課題を解決するための手段】 光源10から放射された光を波面変調素子90に照射し、波面変調素子90によって位相、又は振幅が変調された光を、ホログラフィック回折光学素子20に照射し、ホログラフィック回折光学素子20によって、複数の色毎に所定の角度で、且つ色毎に平行光に変換された光を検査対象物5...

    検査対象物の表面の凹凸を検査する方法

  20. 【課題】時間波形が異なる複数の光パルスを時間差をあけて被加工物に照射する構成を小型化することが可能なレーザ加工装置及びレーザ加工方法を提供する。【解決手段】レーザ加工装置1Aは、半導体レーザ素子2と、入力波形データDaを出力する波形出力部6と、入力波形データDaに応じた時間波形を有する駆動電流idを半導体レーザ素子2に供給するドライバ回路4と、半導体レーザ素子2から出...

    レーザ加工装置及びレーザ加工方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 645