セメント に関する公開一覧

セメント」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「セメント」の詳細情報や、「セメント」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「セメント」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(24,876件中)1/1,244ページ目

  1. 【課題】 従来からあるポルトランドセメントクリンカーと鉄含有量を同等とすることにより、同等の温度で焼成できるため製造コストの上昇を抑えた上で、セメントの明度を高くすることができるセメントクリンカーの製造方法を提供する。【解決手段】 鉄源を含む原料を1400℃〜1500℃で焼成後に冷却する工程を含む、ボーグ式により算出されるC4AFを8〜14%含むポルトランドセメン...

  2. 【課題】 突発的に発生する作業に対して対策をとることが容易な方法を提供する。【解決手段】 この方法は、施工面の中央部から外縁部に向かう順序で設置される、第1の建築板と第2の建築板とを含む複数の建築材料を、積載手段が車両に積載する方法であり、複数の建築材料を、施工面に設置する順序とは逆の順序で車両に積載する工程を有する。

    建築材料の積載方法および施工方法

  3. 【課題】回転ドラムの洞部の入り隅空間部に堆積した混練材料の奥深くまで計量水が十分に浸透すると共に、放出口の閉塞を防止する生コンクリート生成用混練装置。【解決手段】制御部に接続する入力信号用操作部と、制御信号で駆動が制御され給水タンクに接続する給水用駆動源と、給水用駆動源と接続し混練材料を収納する回転ドラムの開口に向かう第1方向給水管と、この給水管に接続端部が接続し、回...

    生コンクリート生成用混錬装置における給水装置及び生コンクリート生成用混錬装置

  4. 【課題】セメントの品質を簡便に評価する方法を提供すること。【解決手段】被験セメントと水を混練して水セメント比が80%以上であるセメントミルクを調製し、セメントミルク液面の未燃カーボンの浮き状態を観察する、セメントの品質評価方法。

    セメントの品質評価方法

  5. 【課題】微細な正極活物質一次粒子内に固体電解質粒子が良好に分散した状態で内在された全固体リチウムイオン二次電池用複合正極活物質粒子の製造方法の提供。【解決手段】式(1):LiaMnbFecM1xPO4、又は式(2):LidMneFefM2ySiO4で表され、表面に炭素(C)が担持してなる1種以上のリチウム系ポリアニオン粒子(A)と、特定の固体電解質粒子(B)とが複合し...

    全固体リチウムイオン二次電池用複合正極活物質粒子の製造方法

  6. 技術 導流堤

    【課題】施工に要する時間を大幅に削減すること。【解決手段】泥流や土石流を誘導する導流堤(1)であって、地盤(G)に載置される基礎部(2)と、基礎部(2)に設けられ、衝突した泥流や土石流(F)を誘導する誘導部(3)と、を備える。

    導流堤

  7. 【課題】コンクリート構造物の検査結果および修復内容を管理者に把握しやすくする技術を提供する。【解決手段】コンクリート構造物管理装置100は、コンクリート構造物を示す2次元または3次元の画像を画面に表示させる表示処理部102と、画面に表示されたコンクリート構造物の少なくとも一部分の選択操作を受け付ける受付部104と、を備え、選択操作を受け付けると、表示処理部102は、コ...

    コンクリート構造物管理装置、情報処理システム、コンクリート構造物の管理方法、およびプログラム

  8. 【課題】コンクリート構造物の検査結果を管理者に把握しやすくする技術を提供する。【解決手段】コンクリート構造物管理装置100は、コンクリート構造物を示す2次元または3次元の画像を画面に表示させる表示処理部102と、コンクリート構造物において、少なくとも、第1の測定手法による第1測定結果と、第2の測定手法による第2測定結果と、を取得する取得部104と、を備え、表示処理部1...

    コンクリート構造物管理装置、情報処理システム、コンクリート構造物の管理方法、およびプログラム

  9. 【課題】コンクリート構造物の検査結果を管理者に把握しやすくする技術を提供する。【解決手段】コンクリート構造物管理装置100は、コンクリート構造物を示す2次元または3次元の画像を画面に表示させる表示処理部102と、コンクリート構造物において、少なくとも、第1のタイミングにおける第1測定結果と、第2のタイミングにおける第2測定結果と、を取得する取得部104と、を備え、表示...

    コンクリート構造物管理装置、情報処理システム、コンクリート構造物の管理方法、およびプログラム

  10. 【課題】汚染された土壌自体を直接的に改質し放射性物質で汚染された区域の有効活用を促進することができる。【解決手段】好気性菌と嫌気性菌及び、通性嫌気性菌類の微生物群の微生物が拮抗作用を抑制し、多様な微生物群の共生効果により、共存、共栄を可能にする複合発酵法により、土壌を活性化させて培地化させ、別途腸内細菌由来の細菌を用いて生物のなかでもきわめて放射線に強い微生物群である...

    土壌の改質方法

  11. 【課題】はがれにくく容易に仕上げ面を形成することができるコンクリートの表面処理方法を提供することを課題とする。【解決手段】酸を含む下地処理剤20を用いて硬化コンクリート1表面の多孔質脆弱層10を除去する多孔質脆弱層除去工程(ステップS1)と、セメントを含有するプレミックスセメントとエマルジョンとを含む塗材30を塗布する塗材塗布工程(ステップS2)と、を含み、前記多孔質...

    コンクリートの表面処理方法

  12. 【課題】濃色表現、遮熱性及び耐候性のバランスが良好な化粧シートを提供する。【解決手段】基材と、基材上に形成されたベタ印刷層と、前記ベタ印刷上に形成された少なくとも一以上の絵柄層とを有する化粧シートであって、前記基材は赤外線反射性を有する基材であり、前記ベタ印刷層は顔料及びバインダー樹脂を含み、前記顔料として、アゾメチンアゾ系化合物及び/又はペリレン系化合物と、酸化鉄と...

    化粧シート及びこれを用いた化粧材

  13. 【課題】微粉末にも適用可能な脱気機構付き袋を提供する。【解決手段】先窄み状になるように配置された2本の第1シール部5、5と、第1シール部5の下流側において第1シール部5と間隔をあけて配置され、第1シール部5に沿って流れてくる内容物19を受け止める第2シール部6と、第1シール部5の裏に設けられ、袋内外を連通する第1連通部31と、第2シール部の下流側に設けられた第3シール...

    脱気機構付き袋

  14. 【課題】簡便に、短時間で施工が可能であり、高温流体に対しても十分な耐久性を発揮できる補修具を提供する。【解決手段】高温流体用配管の欠陥を補修するための補修具であって、球面形状の封止面を有する金属製封止部材と、前記金属製封止部材を支持する支持部材と、前記金属製封止部材を前記高温流体用配管の方向へ付勢する付勢部材とを備える、補修具。

    補修具および補修方法

  15. 【課題】構造物表面から非破壊で腐食を検出すること。【解決手段】4つの電極11a〜11dは、内部に鋼材2が設けられたコンクリート1の表面に直線状に配置される。電源部20は、電極11a、11dに交流電力を印加する。計測部21は、電源部20から交流電力を印加した際の11b、11cの電位差を計測する。算出部30aは、計測部21により計測される電位差から鋼材2の分極抵抗を算出する。

    腐食検出装置、腐食検出方法および腐食検出プログラム

  16. 【課題】本発明は、コンクリートの劣化を早期かつ迅速に検知する方法を提供する。【解決手段】本発明は、下記(A)工程から(D)工程を経て得た最大主ひずみの分布の像に現れた模様を用いてコンクリートの劣化を検知する、コンクリートの劣化の早期検知方法である。(A)乾燥、加熱、及び冷却のいずれかを含む処置を行う前にコンクリートの取得対象面のデジタル画像を取得する、処置前の画像取得...

    コンクリートの劣化の早期検知方法

  17. 【課題】回転炉の変形量を継続して確実に計測できるオーバリティ計測センサ及びセメントの製造方法を提供する。【解決手段】回転炉の円筒状外周面の周方向に間隔をおいて固定可能な一対の第一脚部と、両第一脚部の間に懸架された弾性変形可能な変形板と、両第一脚部の間で変形板に固定され両第一脚部を回転炉に固定したときに、回転炉に固定されて変形板を支持する第二脚部と、変形板の表面に設けら...

    オーバリティ計測センサ及びセメントの製造方法

  18. 【課題】セメント組成物の目地の内面に止水材で覆われていない隅部を形成することを抑制する目地形成材を提供する。【解決手段】目地形成材は、セメント組成物が打設される側に突出するように型枠30に取り付けられ、型枠30の内側に打設されたセメント組成物が硬化した後に型枠30と共に除去可能であり、目地の内面を形成する本体部11と、型枠30に対する本体部11の突出方向の端部に配置さ...

    目地形成材、セメント組成物及び目地形成方法

  19. 【課題】短時間での高い強度発現と、長期間養生後の膨張の抑制とを同時に達成することができる急硬性セメントを提供する。【解決手段】(A)セメント、(B)カルシウムアルミネートおよび無水石膏を含有する急硬材、並びに、(C)凝結調整剤と、を含有する急硬性セメントであって、前記(A)セメント中のSO3/Al2O3モル比が0.60以上0.80以下であり、前記(A)セメント中の3C...

  20. 【課題】本発明は、簡便な装置を用いて、繊維がコンクリート中に均一に分散した繊維補強コンクリートを簡易に製造する方法を提供する。【解決手段】本発明は、下記(A)〜(D)工程を少なくとも1回経た後、アジテータトラックのドラムを回転して繊維補強コンクリートを製造する、繊維補強コンクリートの製造方法である。(A)少なくとも、セメント、細骨材、粗骨材、および水を混練する、コンク...

    繊維補強コンクリートの製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1244