セメンチング に関する公開一覧

セメンチング」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「セメンチング」の詳細情報や、「セメンチング」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「セメンチング」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(216件中)4/11ページ目

  1. 【課題】土木建築用スラリー(例えば坑井掘削等に使用される掘削泥水や掘削セメントスラリー)などのスラリーにおいて、コスト的に有利に高温でのスラリーからの脱水やスラリーの粘度上昇を抑制できるスラリー用添加剤を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、ビニルアルコール系重合体を含有する粉末状のスラリー用添加剤であって、上記ビニルアルコール系重合体が、60℃の熱水に3時...

  2. 【課題】 高温下でも十分な硬化遅延性を発現するセメント組成物を提供する。【解決手段】 熱分解温度が250℃以上のカルボン酸(塩)基を有する重合体、及び、セメントを含むことを特徴とするセメント組成物である。

    セメント組成物

  3. 【課題・解決手段】本発明は、下記式(1)で表される構造及び/又はジスルフィド構造により架橋されたビニルアルコール系重合体であって、4質量%の濃度となるように水に添加し95℃で3時間撹拌した際に完溶しない、ビニルアルコール系重合体である。なお、式(1)中、R1、R2及びR3は、それぞれ独立して、水素原子又は置換基を有してもよい炭素数8以下の炭化水素基を表す。本発明は、当...

    ビニルアルコール系重合体及びその製造方法、掘削泥水用添加剤、掘削泥水、掘削セメントスラリー用添加剤、並びに掘削セメントスラリー

  4. 【課題・解決手段】塩(電解質)が存在する液中でも、微細セルロース繊維が均一(良好)に分散する塩水用増粘剤を提供することを課題とする。微細セルロース繊維と水溶性高分子を含む塩水用増粘剤とすることにより、塩を含む液中でも微細セルロース繊維を均一に分散させることができる。本発明の塩水用増粘剤は、塩を含む液中でも均一に分散するため、高い粘度を発揮する。また、本発明の塩水用増粘...

    微細セルロース繊維を含む組成物

  5. 【課題】支台歯を切削しない無切削方式として、2つの部分または3つの部分に簡単に設置され、咬合圧が均一に分散されることができるねじ締結式補綴物及びその製造方法を提供する。【解決手段】セラミックス粉末にセラミックス材料を混合して環棒に圧縮成形する段階と;上記圧縮成形された環棒を焼結させて上記環棒の収縮と変形を完了させる段階と;旋盤研削加工して、上記環棒にねじ山を形成してセ...

    歯科用補綴物及びその製造方法

  6. 【課題】優れた再分散性およびセメント用途での優位な安定性の双方を示すポリマー粉体を提供する。【解決手段】水に再分散可能なポリマー粉体(RDP)が、少なくとも50℃のガラス転移温度(Tg)を有する熱硬化性エポキシ樹脂と、熱硬化性エポキシ樹脂の重量を基準にして少なくとも2重量%のコロイド安定化剤の量の、前記エポキシ樹脂のTgより高い温度で前記エポキシ樹脂を分散させることが...

  7. 【課題】 様々な機能性材料の、機能発現時間を調整可能な、コンクリート用添加剤、及びこの添加剤の製造方法を提供する。【解決手段】 コンクリートの反応に寄与する機能性材料と、この機能性材料を被覆するアルカリ可溶性樹脂層とを備える、コンクリート用添加剤。機能性材料が、膨張剤、増粘剤、分散剤、AE剤、減水剤、凝結・硬化調整剤、防錆剤、発泡剤、起泡剤、繊維質補強剤、ポリマー...

    コンクリート用添加剤及びこの添加剤の製造方法

  8. 【課題】本発明は、適切な粘性を有することに加えて、適切な粘性を地下層においても維持できる耐熱性、必要時に粘性が低下する分解性、及び良好な回収性を兼ね備えた地下層処理用流体となり得る地下層処理用組成物を提供することを課題とする。【解決手段】本発明は、繊維幅が1000nm以下の微細繊維状セルロースと、非イオン性水溶性高分子と、を含む地下層処理用組成物に関する。

    地下層処理用組成物、地下層処理用流体、地下層処理用流体の製造方法及び地下層の処理方法

  9. 【課題・解決手段】逸泥処置流体および逸泥ゾーンを封止する方法を開示する。実施態様は、逸泥ゾーンを封止する方法を含む。該方法は、軽石、消石灰、凝結抑制剤、および水からなる逸泥処置流体を坑井に循環させること、および該逸泥処置流体が逸泥ゾーンで凝結して逸泥ゾーンを封止することを可能にすることから成る。

    軽石を含む逸泥処置流体および関連する方法

  10. 【課題・解決手段】凝結遅延セメント組成物を坑井現場に運送および送達するための方法および装置が、本願明細書において開示される。セメンチング法は、凝結遅延セメント組成物を調製することから成るかもしれない。該方法は凝結遅延セメント組成物を貯蔵することから更に成るかもしれない。該方法は凝結遅延セメント組成物をコンテインメント容器に入れて坑井現場に輸送することから更に成るかもし...

    凝結遅延セメント組成物の輸送および送達

  11. 【課題・解決手段】硬化させたときに石油等のオイルによる割れが生じにくいポリマーセメント組成物、これを用いたセメンチング方法の提供。セメントと、ポリマーと、水とを含有するポリマーセメント組成物であって、前記ポリマーが、フッ素ポリマーであり、下記測定方法により求められる膨潤度が0〜30%であるポリマーセメント組成物。(膨潤度の測定方法)前記ポリマーからなる厚さ1mmのシー...

  12. 【課題・解決手段】(i)水硬性セメントと、(ii)オキサゾリン基を有する少なくとも1種のモノマーを含むポリマーと、を含有する組成物。(A)(i)水硬性セメントと、(ii)オキサゾリン基を有する少なくとも1種のモノマーを含むポリマーと、(iii)水と、を含有する水硬性セメント組成物を形成すること、及び、(B)坑井中に水硬性組成物を導入すること、を含む、坑井中のセメンチング方法。

    弾性ラテックスポリマーを含むセメント

  13. 【課題・解決手段】耐腐食性耐火バインダー組成物には、高アルミナセメントと、高アルミナ耐火性アルミノシリケート材料と、リン含有材料とが含まれていてもよい。高アルミナ耐火性アルミノシリケート材料の例としては、破砕耐火れんが、耐火れんがグロッグ、耐火モルタル、耐火粘土、ムライト、溶融ムライト、及びこれらの組み合わせが挙げられる。バインダー組成物は、スラリーを形成するのに十分...

    耐腐食性の耐火バインダー組成物、並びに油井仕上げ作業及び生産作業

  14. 【課題・解決手段】タグ付け材料を含むトレース可能なポリマー添加剤及びセメンチングなどの地下用途におけるトレース可能なポリマー添加剤の使用方法が開示される。実施形態は、ポリマー及びタグ付け材料を含むトレース可能なポリマー添加剤を含む流体を坑井孔に導入する坑井処理方法を開示する。

    地下層で使用するためのトレース可能なポリマー添加剤

  15. 【課題・解決手段】地下層をセメント固定する方法は、セメント状用材、水性塩基流体、ナノ粒子、合成粘土、及びチキソトロピー調整剤を含むセメント組成物を供給することであって、固体材料は、セメント組成物の総重量の約0質量%〜約40質量%である、供給することと、セメント組成物を地下層に導入することと、セメント組成物が地下層において固まることを可能にすることとを含む。セメント組成...

    逸泥用途のための新規なセメント組成物

  16. 【課題・解決手段】下記を含有するプライマー配合物:(1)一般式R1nSi(OR2)4−n(I)[式中、R1は、少なくとも1つのエチレン性不飽和重合性基を有する有機残基を表し;R2は、C1〜C8アルキル有機残基を表し;nは、1、2または3である]の少なくとも1つのアルコキシシランモノマー;(2)一般式(R9)+(Hx−1Fx)−z(II)[式中、R9は、アルカリ金属、ア...

    歯科用プライマー配合物

  17. 【課題】従来にない引張強度及び引張伸びを示すフッ素ゴム成形品を得ることができるフッ素ゴム組成物を提供する。【解決手段】フッ素ゴム、カーボンブラック、及び、架橋剤を含むフッ素ゴム組成物であって、前記カーボンブラックは、窒素吸着比表面積が180m2/g以上600m2/g以下であり、ジブチルフタレートまたはパラフィンオイル吸収量が30ml/100g以上180ml/100g以...

  18. 【課題】地熱帯の熱を効率よく熱交換用液体に伝達できる伝熱用輸送管及び地熱交換器を提供すること。【解決手段】本発明の地熱交換器100は、少なくとも地熱帯に配置される外周に伝熱用突起部を有する伝熱用輸送管10と、前記伝熱用輸送管の上方に配置され、前記伝熱用輸送管の外径より大きな内径を有する輸送管50と、が一部重なるように配置されており、境界部分が滑らかになるようにセメント...

    伝熱用輸送管及び地熱交換器

  19. 【課題・解決手段】本発明は、水酸化カルシウム、酸化カルシウムから選択されるカルシウム源と水溶性ケイ酸塩化合物とを少なくとも1種の水溶性ポリマー型分散剤の存在下に反応させることによる硬化促進剤組成物の製造方法ならびに前記方法によって得られる硬化促進剤組成物に関する。前記組成物は、低いアニオンおよびアルカリ金属カチオンの含量を有するため、従って建材混合物に広く適用可能である。

    硬化促進剤組成物

  20. 【課題】地中への二酸化炭素の貯留の実施において、従来方法の実施可能範囲よりも浅い場所にある地層において実施可能であり、十分、且つ、安定的に二酸化炭素の地表への漏出を防止することができる二酸化炭素の地中への貯留手段を提供すること。【解決手段】地中への二酸化炭素の貯留の実施において、不透水層20と、二酸化炭素固定層30と、二酸化炭素漏出防止栓104と、からなり、二酸化炭素...

    二酸化炭素貯留用地中構造体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 11