セメンチング に関する公開一覧

セメンチング」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「セメンチング」の詳細情報や、「セメンチング」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「セメンチング」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(216件中)3/11ページ目

  1. 【課題】 水中に存在する同定対象物を、その同定対象物を水中に置いたまま同定する方法および装置を提供することを目的とする。【解決手段】 水中に存在する岩石19等の同定対象物の上方に設置されその同定対象物に上方から波長2.0μm以上のレーザを照射するレーザ照射部と、同定対象物の上方に配置されレーザ照射により同定対象物で発生したプラズマ光を捉える分光センサ80を備え、そ...

    同定方法および同定装置

  2. 【課題】閉鎖空間内に堆積した対象物へのアクセスを容易にした加工装置の設置方法および除去対象物の除去方法を提供する。【解決手段】燃料デブリ12等の除去対象物が堆積し水が溜った、原子炉格納容器10等の閉鎖空間の外部から、その閉鎖空間内であって除去対象物近傍まで可撓性ガイドパイプ20を敷設し、除去対象物にCO2レーザ等の破砕用のエネルギーを与えるヘッド50とそのエネルギーを...

    加工装置の設置方法および除去対象物の除去方法

  3. 【課題・解決手段】導管をポートに迅速接続し、また、導管をポートから迅速に分離する装置と方法とを提供する。記載されている態様においては、トップ・ドライブ・セメント注入用スイベルのポートへとセメント供給管を迅速に接続し、また、前記ポートから前記セメント供給管を迅速に分離するための迅速接続継手が記載されている。

    セメンチング操作具等に用いる迅速接続継手

  4. 【課題・解決手段】本発明は、低粘度単官能基モノマー、ペンダントフリーラジカル反応種を有するジシクロペンタジエニル部、1,3−ブチレングリコールジメタクリレート、不飽和スチレンブロックコポリマーおよび過酸化物硬化剤を含む合成セメントに関する。さらに本発明には、当業者に良く知られているように、井戸の状況に応じて増量剤を含んでもよい。場合により追加で、油性泥水、懸濁剤、ポル...

    低粘度合成セメント

  5. 【課題・解決手段】本発明は、高い分子量及び酸対ポリオキシアルキレン基の低い比率を有するカルボキシレートグラフトポリマーの使用を含む組成物及び方法を提供する。そのような粘土−軽減は、粘土及び粘土保有骨材、特に建設目的のために用いられる骨材の処理のために特に有用である。本発明は骨材の洗浄の必要性を最小にし、かくして建設材料中の細骨材(「微粉」)の含有量を保持し、それにより...

  6. 【課題】タングステンレニウム化合物及び複合物並びにそれらを生成する方法の提供。【解決手段】タングステン及びレニウム粉末は一緒に混合され、高温高圧で焼結されてユニークな化合物を生成し超硬質材料も添加することができる。これらのタングステン、レニウム、および超硬質材料は一緒に混合されて、次に高温高圧で焼結される。その焼結プロセスは20〜60kbarの圧力及び1000〜230...

    タングステンレニウム化合物および複合物ならびにそれらを生成する方法

  7. 【課題・解決手段】自己分解性繊維、並びにそのような自己分解性繊維の製造方法及び使用方法が提供される。

  8. 【課題・解決手段】分解制御繊維と、かかる分解制御繊維を製造する方法とを提供する。

  9. 【課題・解決手段】アルミン酸カルシウムセメント、水、ポリリン酸塩、ポゾラン及び凝固(set)遅延剤を含む組成物であって、前記凝固遅延剤がハロゲン化アルカリ及び塩基性リン酸塩を含む組成物を調製し;該組成物を坑井ボア中に配置し;前記組成物を凝固させることを含む、坑井ボアを保全する方法。組成物の総重量を基準とし、約30重量%〜約60重量%の量のアルミン酸カルシウムセメント、...

  10. 【課題】坑井掘削中の逸水や湧水の原因となる割れ目を確実に閉塞するとともに、閉塞作業を短期間で行う閉塞装置と閉塞方法を提供する。【解決手段】閉塞装置は、地盤に掘削された坑井7内に上昇下降可能に挿入される電極ケース1と、電極ケース1に取り付けられ、坑井7の坑壁71の割れ目72A〜72Dに先端側の一部が挿入可能で髭状の複数の正電極端子部材41〜47と、電極ケース1に設けられ...

    坑井の割れ目の閉塞装置とその閉塞方法

  11. 【課題】噴霧乾燥助剤またはコロイド安定化剤、および界面架橋剤と共に熱硬化性エポキシ樹脂で優れた再分散性およびセメント用途での安定性の双方を提供する。【解決手段】水に再分散可能なポリマー粉体が、50℃未満のガラス転移温度(Tg)を有する熱硬化性エポキシ樹脂と、熱硬化性エポキシ樹脂の重量を基準にして少なくとも2重量%のコロイド安定化剤の量の、前記エポキシ樹脂のTgより高い...

  12. 【課題・解決手段】本発明は粘土含有骨材、特に建築目的に使用されるものを処理するための方法および組成物を提供し、これにより細粒を除去する傾向がある粘土の洗浄の最少化により細粒の封入が最大化され、しかもこれにより骨材含有建築資材の性能が強化される。例示する方法は、アミン化合物とエポキシ化合物とを反応させることにより形成される水溶性ポリアミンを含んでなる水溶性の官能化ポリア...

  13. 【課題・解決手段】ねじ式管状接続(30)は、外部当接部(BE)によって終端され、且つ軸端で内部当接面(BI)を形成する末端部(PT1)によって延長された雄型ねじ接続部(PC1)に連結された第1の本体(C1)を備え、前記接続は、一方の自由端で前記外部当接部のために支持面(SA)を画成する第2の本体(C2)を備え、前記本体は、前記雄型ねじ接続部上に構成される雌型ねじ接続部...

    低組立トルクのねじ接続

  14. 【課題】セメント組成物に粒子状エラストマーを使用することには、問題がある可能性がある。従来の粒子状エラストマーは一般に非極性かつ疎水性である一方、セメントマトリックスは通常極性かつ親水性であるため、セメント組成物のケーシング表面及び/又は地層表面への接着性も危うくなり、またセメントスラリー中への均一なエラストマーの配分が問題になる。機械的性質及び弾性を向上させた粒子状...

    粒子状カルボキシル化エラストマーを含むセメント組成物及び関連方法

  15. 【課題・解決手段】粉状ポリウレタン軟質フォーム、好ましくは粉状再利用ポリウレタン軟質フォームは、セメント系タイル接着剤(CBTA)または外断熱複合システム(ETICS)などの用途に、セメント組成物またはモルタルの性能を改善するために、水硬性バインダーまたはセメント組成物に好ましくはプレブレンド添加剤として、再分散性ポリマー粉末(RDP)と共に使用される。RDPの部分置...

  16. 【課題・解決手段】粉状ポリウレタン、好ましくは粉状再利用ポリウレタン硬質フォームは、セメント系タイル接着剤(CBTA)または外断熱複合システム(ETICS)などの用途において、セメント組成物またはモルタルの性能を改善するために、水硬性バインダーまたはセメント組成物に使用するための再分散性ポリマー粉末複合体を得るために水不溶性膜形成ポリマーと共に共乾燥される。

  17. 【課題】地下熱を利用した地下水の水循環装置において、一つの帯水層の上部に注入し、同じ帯水層の下部から採水する為に、孔内を完全分割化し、帯水層下部から採水する地下水を冷却することなく地上に揚水可能にした水循環装置の採熱井を提供する。【解決手段】孔内を揚水側と注入側に対して、ケーシングパイプ3の内側を二重管11で分割し、そしてケーシングパイプ外側は、ケーシングパイプと掘削...

    孔内を完全分割化した同じ帯水層の採水と還元を要する採熱井

  18. 技術 積層体

    【課題】フッ素ゴムとアクリルゴムとを強固に接着させることができる積層体を提供する。【解決手段】非フッ素ゴム層(A)と、非フッ素ゴム層(A)上に積層されたフッ素ゴム層(B)と、を備える積層体であって、非フッ素ゴム層(A)は、加硫用ゴム組成物から形成される層であり、加硫用ゴム組成物は、未加硫アクリルゴム(a1)、1,8−ジアザビシクロ(5.4.0)ウンデセン−7塩、1,5...

  19. 技術 積層体

    【課題】フッ素ゴムとアクリルゴムとを強固に接着させることができる積層体を提供する。【解決手段】非フッ素ゴム層(A)と、非フッ素ゴム層(A)上に積層されたフッ素ゴム層(B)と、を備える積層体であって、非フッ素ゴム層(A)は、加硫用ゴム組成物から形成される層であり、加硫用ゴム組成物は、未加硫アクリルゴム(a1)、1,8−ジアザビシクロ(5.4.0)ウンデセン−7塩、1,5...

  20. 【課題・解決手段】裸孔内にケーシングをセメンチングするための、上部駆動装置により圧送可能なセメントヘッドであって、セメントを受け入れ、かつセメンチング中に並進力および回転力を同時にケーシングに加えるために上部駆動シャフトと連結可能な上部駆動連結部と、推進ボールを収容し推進するためのボール推進アセンブリとを有する上部サブ部分を備えるセメントヘッドが提供される。下部サブ部...

    ハンマ継手を有するセメントヘッド

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 11