ステアリング に関する公開一覧

ステアリング」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ステアリング」の詳細情報や、「ステアリング」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ステアリング」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(8,115件中)1/406ページ目

  1. 【課題】自動運転により斜め駐車させる場合であっても、駐車領域からはみ出すことなく車両を駐車させる。【解決手段】駐車支援装置10は、撮像部60により撮像された画像から駐車領域を区画する複数の枠線150を検出する枠線検出部126と、検出した複数の枠線150の自車両1A側の端点を結ぶ駐車基準線Zと、複数の枠線150とのなす角度、又は駐車基準線Zと、複数の枠線150から選択さ...

    駐車支援装置及び駐車支援方法

  2. 【課題】左右輪駆動装置に関し、左右輪の意図しないトルク差を減少させる。【解決手段】車両の左右輪を駆動する第一モーター1,第二モーター2とそのトルク差を増幅して左右輪の伝達する歯車機構8とを具備する左右輪駆動装置15において、第一モーター1と歯車機構8との間の動力伝達経路に機械式のポンプ3を設ける。ポンプ3から吐出された冷媒は、第一冷媒通路4を介して第一モーター1に導入...

    左右輪駆動装置

  3. 【課題】直動アクチュエータのねじ機構における噛み込みを防止する。【解決手段】直動アクチュエータ1は、モータ2と、モータ2の回転運動を直線運動に変換する運動変換機構3とを備える。運動変換機構3は、雄ねじ部12を有する直動部材としてのねじ軸7と、雄ねじ部12に螺合する雌ねじ部10と、ねじ軸7を付勢する付勢部材8とを備える。雄ねじ部12と雌ねじ部10との間には、バックラッシ...

    直動アクチュエータ

  4. 【課題】精度よく車両を乗員の近傍に停車させることができる車両制御システム、車両制御方法、及びプログラムを提供すること。【解決手段】車両制御システムは、車両の周辺環境を認識する認識部と、車両の速度制御および操舵制御のうち少なくとも一方を行う運転制御部と、車両の周辺に居る人物の外観上の特徴を取得する取得部と、人物のジェスチャを認識するジェスチャ認識部と、取得部によって異な...

    車両制御システム、車両制御方法、及びプログラム

  5. 【課題】運転に集中できる環境を提供することができる情報処理システム及び情報処理プログラムを提供する。【解決手段】情報処理システムにおいて管理サーバ10の制御部110は、第1車両を一意に識別する第1識別子、第2車両を一意に識別する第2識別子及び第1車両から第2車両に乗り換えるユーザを一意に識別する第3識別子を管理する識別子管理部114と、第1機能、第2機能、第1操作部及...

    情報処理システム及び情報処理プログラム

  6. 【課題】荷電粒子線のターゲットに対する照射位置の異常検出の信頼性を高める中性子捕捉療法システムを提供する。【解決手段】中性子捕捉療法システムは、荷電粒子線を出射する加速器と、荷電粒子線の照射を受けて中性子線を発生させるターゲットと、加速器から出射された荷電粒子線をターゲットへ輸送するビーム輸送路48と、ビーム輸送路48の内部においてビーム輸送路48の内壁とは絶縁された...

    中性子捕捉療法システム

  7. 【課題】イグニッションスイッチからの信号が受信できない場合でも電動アクチュエータの制御を実行可能にする電子制御装置を提供する。【解決手段】電子制御装置150は、電動モータ(アクチュエータ)140を制御する第1制御系統300Aおよび第2制御系統300Bを備えており、イグニッションスイッチ220および電子制御装置150の間を接続する信号線路に断線等の異常が発生した場合、外...

    電子制御装置

  8. 【課題】走行環境条件の変化に対して転舵制御の精度を確保することができるステアバイワイヤ方式の車両用操舵装置を提供する。【解決手段】本発明に係る車両用操舵装置は、ステアリングホイールと機械的に切り離され、転舵モータによって操向輪を転舵させるステアリング機構と、転舵モータにモータ指令値を与える制御装置とを備える。制御装置は、目標転舵角をモータ指令値のフィードフォワード値に...

    車両用操舵装置

  9. 【課題】動画または特定の機能に関し、自動運転状態から遷移状態へ移行した場合に、手動運転状態へ移行する場合のことも考慮して、自動運転状態に戻る場合にユーザが不快感を抱く可能性を抑制した「制御装置および制御方法」を提供する。【解決手段】制御装置1は、動画に関し、遷移状態のときは、動画に基づく静止画が通常の態様で表示されるときよりも長い間隔をあけて表示されるようにするように...

    制御装置および制御方法

  10. 【課題】本当に必要なシーンでのみすれ違い運転を支援する運転支援装置を得ること。【解決手段】自車両情報と対向車両情報と道路情報とに基づいて狭路で自車両が対向車両とすれ違うことが予測される狭路すれ違い状態であるか否かを判定する狭路すれ違い状態判定部と、狭路すれ違い状態であると判定された場合に対向車の速度の情報に基づいて自車両のすれ違い運転の支援を許可するか否かを判定する支...

    運転支援装置

  11. 【課題】作業車の変速装置の切り替えを好適に操作することができる。【解決手段】上下回動軸を中心とした上下回動方向に回動可能であり、かつ、上下回動軸とは非平行な前後回動軸を中心とした前後回動方向に回動可能な操作レバー130と、操作レバー130を所定の初期位置に移動するように付勢する付勢部136と、操作レバー130の前記上下回動方向の回動に追従して回動する中立カム部170と...

    操作装置及び作業車

  12. 【課題】乗員の状態に応じて乗員が乗降しやすいように車両を制御することができる車両制御システム、車両制御方法、及びプログラムを提供する。【解決手段】車両制御システム1は、車両の周辺環境を認識する認識部と、認識部の認識結果に基づいて、車両の速度制御および操舵制御の少なくとも一方を行う運転制御部としての行動計画生成部及び第2制御部160と、車両の乗員の予定情報を取得する予定...

    車両制御システム、車両制御方法、及びプログラム

  13. 【課題】利便性を向上させることができる車両制御システム、車両制御方法、及びプログラムを提供する。【解決手段】車両制御システム(自動運転制御装置100)は、車両の周辺環境を認識する認識部130と、認識部の認識結果に基づいて、車両の速度制御および操舵制御のうち少なくとも一方を行う運転制御部としての、行動計画生成部140及び第2制御部160と、車両外にいるユーザに所定の事象...

    車両制御システム、車両制御方法、及びプログラム

  14. 【課題】車両のエネルギー効率を向上させる。【解決手段】前輪22および後輪26を駆動する車両用駆動装置10であって、前輪22と後輪26との回転速度差を制限する締結状態と、前輪22と後輪26との回転速度差を許容する解放状態と、に制御されるトランスファクラッチ15と、トランスファクラッチ15が締結状態に制御された加速走行時に、前輪22と後輪26との回転速度差が速度差閾値を上...

    車両用駆動装置

  15. 【課題】車両の走行制御システムにおいて、GPSやINSなどによる自己位置の検出値に誤差が生じた場合でも、経路に沿った正確な走行を実現する。【解決手段】目標経路P1に沿って自動走行する車両Mの走行制御システムであって、車両Mの自己位置を検出する位置検出器1,2と、車両Mから測定対象物Cまでの距離を検出する距離検出器3と、車両Mの走行系の制御を行う車両制御装置6と、車両M...

    車両の走行制御システム

  16. 【課題】料金所エリアを走行している車両にとって最適な通過ゲートを決定できる通過ゲート決定装置を提供する。【解決手段】複数の料金所ゲートを有する料金所エリアに設けられ、料金所エリアに進入した制御対象車両を通過させる最適通過ゲートを決定する通過ゲート決定装置であって、料金所エリアを走行する車両との通信を行う車両通信部と、複数の料金所ゲートとの通信を行うゲート通信部と、ゲー...

    通過ゲート決定装置、通過ゲート決定システムおよび通過ゲート決定方法

  17. 【課題】ブレースを大掛かりにすることなく、車両の前方衝突時における操作ペダルの後方移動量を抑えられるようにすることである。【解決手段】ダッシュパネル12と、ステアリングを支持するインパネリインフォース24と、ステアリングの位置でインパネリインフォース24とダッシュパネル12の上部とを連結するブレース25と、ブレース25の下側でダッシュパネル12に取付けられているペダル...

    車両の前部構造

  18. 【課題】より適切な目標軌道で車両を走行させることができる車両制御装置、車両制御方法、およびプログラムを提供する。【解決手段】車両の周辺環境を認識する認識部130と、認識部130の認識結果に基づいて、行動計画を生成するとともに、車両の速度制御および操舵制御による運転制御を行う運転制御部と、を備え、認識部130は、車両の走行する道路に存在する凹部を認識し、運転制御部は、凹...

    車両制御装置、車両制御方法、およびプログラム

  19. 【課題】車両制御装置が消費する電力を低減する。【解決手段】携帯端末20は、携帯端末20を探索する探索信号Jkwを受信し、探索信号Jkwに応答する応答信号Jkrを送信可能である。車両制御装置10は、通信部161と、距離判断部112と、信号生成部113とを備える。通信部161は探索信号Jkwを送信し、応答信号Jkrを受信可能である。距離判断部112は、車両制御装置10が存...

    車両制御装置、通信方法

  20. 【課題】導入コストを抑えつつ、センシング機能が低い車両でも駐車位置まで安全に走行可能な駐車制御装置、車載装置、駐車システムおよび駐車制御方法を提供すること。【解決手段】実施形態に係る駐車制御装置は、取得部と、決定部とを備える。取得部は、車両の周辺センシング機能の性能に関する性能情報を取得する。決定部は、取得部によって取得された性能情報に基づいて車両の駐車位置を決定する。

    駐車制御装置、車載装置、駐車システムおよび駐車制御方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2039