PRF に関する公開一覧

PRF」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「PRF」の詳細情報や、「PRF」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「PRF」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,526件中)1/177ページ目

  1. 【課題】近傍の電波環境への影響を抑え、被探知性を低くできるレーダシステムを提供することである。【解決手段】実施形態のレーダシステムは、通信アンテナと、アレイアンテナと、信号処理部とを持つ。通信アンテナは、人工衛星から送信される送信信号を受信する。アレイアンテナは、観測空間に指向方向を向けて信号を受信する。信号処理部は、アレイアンテナで受信された信号に含まれる送信信号の...

    レーダシステム

  2. 【課題・解決手段】本発明は、DNA−PKの阻害剤として有用な化合物に関する。本発明はまた、前記化合物を含む薬学的に許容される組成物および様々な疾患、状態、または障害の処置において組成物を使用する方法を提供する。本発明は、DNA依存性タンパク質キナーゼ(DNA−PK)の阻害剤として有用な化合物に関する。本発明はまた、本発明の化合物を含む薬学的に許容される組成物、ならびに...

    DNA−PK阻害剤

  3. 【課題・解決手段】標的ゲノム領域(複数可)を編集する化合物、標的ゲノム領域(複数可)を編集する方法、HDR経路を介してDNA切断を修復する方法、NHEJ経路を介したDNA切断の修復を阻害もしくは抑制する方法、および遺伝子(複数可)またはタンパク質(複数可)の発現を改変する方法は、1つまたは複数の標的ゲノム領域を含む1つまたは複数の細胞に、ゲノム編集システムおよび本明細...

    ゲノム編集効率を増加するためのキノキサリノン化合物、組成物、方法、およびキット

  4. 【課題・解決手段】本発明は、DNA−PKの阻害剤として有用な化合物に関する。本発明はまた、前記化合物を含む薬学的に許容される組成物、および様々な疾患、状態または障害の処置において組成物を使用する方法を提供する。本発明により提供される化合物および組成物はまた、生物学的および病理学的現象におけるDNA−PKの研究;このようなキナーゼにより媒介される細胞内シグナル形質導入経...

    DNA−PK阻害剤

  5. 【課題・解決手段】本開示は、一般に、免疫応答、例えば、予防ワクチン接種または治療的投与の後の免疫応答を増強するための異なる自己増幅RNA分子の使用に関する。いくつかの実施形態は、プライム・ブースト免疫レジメンを使用して、対象における免疫応答を誘導するための組成物および方法に関する。

    組換えレプリコン系を使用する免疫応答の誘導および増強

  6. 【課題・解決手段】開示されるのは、金属洗浄調合物と使用方法である。本教示の調合物は、5−メチル−2−フロ酸エチル及び5−メチル−2−フロ酸メチルなどの、1又は2以上のフロ酸エステルを含む。調合物は、基油をさらに含み、基油は、例えば、ナフテン油、合成油、又はこれらの組合せとすることができる。いくつかの実施形態において、調合物は、金属保護添加剤及び潤滑添加剤をさらに含むこ...

    フロ酸エステルを含む金属洗浄組成物及びその使用

  7. 【課題・解決手段】CD47タンパク質、特にヒトCD47に結合し、CD47発現、活性、及び/またはシグナル伝達を調節、例えば、阻害、ブロック、拮抗、中和、またはさもなくば、妨害し、CD47とSIRPαとの相互作用を阻害することを含み、重大なレベルのヒト赤血球の赤血球凝集を引き起こさない、モノクローナル、ヒト、霊長類、齧歯類、哺乳動物、キメラ抗体、ヒト化、及びCDR移植抗...

    重大な赤血球凝集を引き起こさない抗CD47抗体

  8. 【課題・解決手段】(i)適切なUDMインスタンスを検索/発見する方法、(ii)UDMインスタンスのセキュリティを確保する方法が提供される。(i)の方法は、(i−1)UE/USIMへのUDMインスタンス発見情報/パラメータの事前プロビジョニングと、(i−2)コアネットワーク要素へのUDMインスタンス発見関連パラメータの送信と、(i−3)UDMコンシューマ/NRFのいずれ...

    通信装置、第1のネットワーク装置、通信装置の方法、及び第1のネットワーク装置の方法

  9. 【課題・解決手段】本明細書において開示される可変重鎖ドメイン(VH)、可変軽鎖ドメイン(VL)、および相補性決定領域を有するMICA/Bに特異的に結合する抗体、ならびにその方法および使用が本明細書において提供される。

    MICA/B抗体および使用方法

  10. 【課題・解決手段】本発明は、新規の、単離された、合成の、又は組み換えの、H因子に特異的な抗体又はその断片に関する。本発明は、更に、そのような抗体又は断片の、補体活性化の阻害、及び補体活性化と関連する障害の治療のための使用に関する。

    H因子増強抗体及びその使用

  11. 【課題】アレイ・サイズを制限せずに、リアルタイム動作可能な周波数変調(コヒーレント)レーザー検出レンジング・システムを提供する。【解決手段】ディテクタ・エレメントの2次元的なアレイ(126)により形成される読み出し集積回路であって、各エレメントは、ターゲット(123)から反射されたリターン光とローカル発振器(121e)からの光との双方を受信する感光領域と、各々のサンプ...

    LADARシステム及び方法

  12. 【課題】3GPP Access及びNon-3GPP Accessを介してmultiple connectionsを確立する際に生じるセキュリティレベルの低下を防止することができる通信端末を提供することを目的とする。【解決手段】本開示にかかる通信端末(10)は、Untrusted Non-3GPP Accessを介してコアネットワーク装置(20)の前段に配置されているゲ...

    通信端末、通信端末の方法、プログラム、ネットワークノード、及びネットワークノードの方法

  13. 【課題】繊維との相互作用によって繊維に付着するバナジウムを含有する光吸収発熱保温用複合体を提供する。【解決手段】光吸収発熱保温用複合体は、繊維と、繊維に付着しているバナジウムと、染料とを有している。繊維は羊毛等の天然繊維である。光吸収発熱保温用複合体の製造方法は、バナジウムイオンを含む液体に繊維を浸す浸漬工程と、染料で繊維を染色する染色工程とを有している。

    光吸収発熱保温用複合体とその製造方法

    • 公開日:2021/03/18
    • 出願人: 山梨県
    • 発明者: 上垣良信 、...
    • 公開番号:2021-042480号
  14. 【課題】本発明は、概して、単一の化学実体によって多標的核酸の遺伝子発現を調節するのに有用な化合物、組成物及び方法に関する。【解決手段】第1の二本鎖siRNA分子及び第2の二本鎖siRNA分子を含む多標的分子であって、前記第1のsiRNA及び前記第2のsiRNAが互いに共有結合され、少なくとも1つのリガンドが前記多標的分子と共役される、多標的分子。

    多標的単一体コンジュゲート

  15. 【課題】診断および予後予測を含めて治療目的で標的遺伝子発現および/または機能をモジュレートする低分子(または小分子)活性化RNA(saRNA)の設計、調製、製造、製剤化、および/または使用のための組成物、方法、およびキットの提供。【解決手段】標的遺伝子の発現をアップレギュレートするのに有用なオリゴヌクレオチド、たとえばsaRNAと、かかるオリゴヌクレオチドを含む治療用...

    saRNA組成物および使用方法

  16. 【課題】サイトカインによるNK細胞活性化、標的細胞相互作用、及び/又は腫瘍浸潤におけるCD16aの切断及び欠陥のある抗体依存性細胞毒性を回避する方法を提供する。【解決手段】CD16の改変型、改変CD16を発現する遺伝子組み換え細胞、及び遺伝子組み換え細胞が関与する方法を開示する。CD16の改変型は、少なくとも一部で、NK細胞刺激時のADAM17媒介型シェディングに対す...

    改変CD16が関係するポリペプチド、細胞、及び方法

  17. 【課題・解決手段】本開示は、一般式Jの3’3’環状ホスホン酸ジヌクレオチド、その薬学的に許容される塩、それらを含む薬学的組成物、および上記物質と他の医薬品または調合薬との組み合わせ、に関する。本開示は、上記化合物を、STINGタンパク質調節によって調節可能な疾患または病状、例えば、癌またはウイルス性、アレルギー性、もしくは炎症性疾患の治療または予防に使用することにも関...

  18. 【課題】 電波干渉源を確実に検知することの可能な解析装置を提供すること。【解決手段】 実施形態によれば、解析装置は、インタフェース部と、信号受信部と、解析処理部とを具備する。インタフェース部は、レーダ信号を送受信するレーダ装置の受信信号を取得する。信号受信部は、取得された受信信号における無線LANパケットのプリアンブルの有無を監視して、当該プリアンブルが検出される...

    解析装置、解析方法およびレーダ装置

  19. 【課題】自己診断用のPLLを新たに追加することなく移相器の位相診断を精度良く実行できるようにした自己診断装置を提供する。【解決手段】PLL5は、同一ブロックにより自己診断用ローカル信号及びクロック信号を生成する。周波数ダブラ21は、自己診断用ローカル信号の周波数を2倍する。IQ信号生成器22は、クロック信号に基づいて互いに直交する自己診断用I信号CLK_I及び自己診断...

    自己診断装置

  20. 【課題】鍵交換に参加する一部のユーザの通信コストや計算コストを削減する鍵交換システム、鍵交換装置、鍵交換方法及びプログラムを提供する。【解決手段】複数の通信端末間で鍵交換を行う鍵交換システムにおいて、代表通信端末201は、一部の通信端末20i(i=2,・・・,n)で予め計算された情報{Xi}i∈[2,n]を用いて、セッション鍵を生成するS205。そして、代表通信端末は...

    鍵交換システム、鍵交換装置、鍵交換方法及びプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 230