シートカバー に関する公開一覧

シートカバー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「シートカバー」の詳細情報や、「シートカバー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「シートカバー」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,053件中)1/153ページ目

  1. 【課題】線ファスナの位置決め性を確保しつつ、掛着後の線ファスナの末端部を、シートカバーの裏側により見栄え良く収納しておくことにある。【解決手段】掛着後の線ファスナ10の末端部10Eを、第一表皮ピースSP1と第二表皮ピースSP2のいずれかの裏側に差込んで収納可能である乗物用シートにおいて、第一表皮ピースSP1の裏面に、面状に展開した当て材20が配置されているとともに、第...

    乗物用シート

  2. 【課題】ベゼル本体をシート本体から取り外すことなくシート本体との間に入り込んだシートカバーの取り外し作業を簡便に行えるシートベゼルを提供すること。【解決手段】バックフレーム2に取り付けられる枠状のベゼル本体11を備え、ベゼル本体11とシートバック1との間にバックカバー3の端末3Aが入り込む構成とされるシートベゼル10であって、ベゼル本体11の一部をバックフレーム2に位...

    シートベゼル

  3. 【課題】簡易な構成で力布を配置でき、かつエアバッグの膨張圧力を力布によりシートカバーの破断部に集中できる車両用シートを提供する。【解決手段】車両用シートは、フレームと、シートカバーと、エアバッグと、力布5,6とを備える。シートカバーは、エアバッグの膨張展開に伴い破断する破断部を備える。各力布5,6は、第一端部と第二端部52,62とを備える。第一端部は、破断部に固定され...

    車両用シート

  4. 【課題】キャビンが備えられた搭乗型運転部と、キャビンの外部に位置する状態で走行機体の後部に設けられた薬剤タンクと、が備えられた乗用管理機において、キャビン内で薬剤タンクの薬剤の貯留量や残量を正確に知ることを安価に可能にする。【解決手段】薬剤タンク11の内部に連通され、かつ、走行機体の上下方向に延ばされた連通管21が搭乗型運転部5の搭乗空間Sに設けられている。連通管21...

    乗用管理機

  5. 【課題】乗物内に簡便な蚊取り器を設定すること。【解決手段】カバー部材10であって、シート1の所定表面に取り付けられる害虫防除成分が保持された樹脂製のネット材11を有する。

    乗物用カバー部材

  6. 【課題】表皮一体発泡成形型の分割型を開く際にカバーの位置決め用の枠治具と引掛からせにくくすること。【解決手段】シートカバーSCの周縁を位置保持する枠治具30がセットされる下型10と、下型10に型締めされてシートカバーSCとの間でシートパッドSPを発泡成形するためのキャビティ1Aを形成する上型と、を有する表皮一体発泡成形型1であって、下型10が、アンダカット11Aを型抜...

    表皮一体発泡成形型

  7. 【課題】シートカバーの端部に取付けられているフック部材を、比較的シンプルな構成によって、シートフレームの周縁に位置決めしつつ係止しておくことにある。【解決手段】シートフレーム(10)には、シートフレーム(10)の周縁を着座面側に向けて部分的に切欠くことで形成された切欠き部(20)が設けられており、シートフレーム(10)の周縁一部にフック部材(40)を係止した状態を基準...

    乗物用シート

  8. 【課題】シートパッドの挿通部の内壁を被覆部で覆いつつ、被覆部の裏側の端部を、極力簡便な構成にてシートパッドの裏側に保持しておくことにある。【解決手段】シートパッド4Pとは別体の保持部材30と、保持部材30に対して被覆部の裏側の端部(E)を着脱可能に取付ける取付け構造40とを有し、保持部材30は、取付け構造40にて被覆部の裏側の端部(E)が取付けられた状態で、シートパッ...

    乗物用シート

  9. 【課題】シートパッドにおける溝部の強度を向上する。【解決手段】シートパッド20は、該シートパッド20の一面から凹むように成形された溝部22と、この溝部22に設けられた膨出部30とを備えている。膨出部30は、溝部22の開口側から溝部22の底へ向かうにつれて、溝部22の幅方向中央側へ溝部22の溝壁から張り出すように形成されている。また、膨出部30は、溝部22の幅方向中央を...

    シートパッドおよびその製造方法、成形型

  10. 【課題】静電気が発生しても適切な心電波形を得ることが可能な車両用心電検出装置を提供することを目的とする。【解決手段】車両用心電検出装置10は、ステアリングホイールに設けられたステアリング電極16と、車両用シートに設けられたシート電極18と、ステアリング電極16とシート電極18Bの差動電圧を検出する差動増幅器22と、ステアリング電極16及びシート電極18Bと、差動増幅器...

    車両用心電検出装置

  11. 【課題】エアバッグモジュールを備える乗物用シートにおいて、シートフレームの強度を維持し、力布及び固定部材の配置の自由度を高める。【解決手段】乗物用シート1は、シートフレーム11に固定されるエアバッグモジュール5と、シートフレーム11と共にエアバッグモジュール5を取り囲み、膨張するエアバッグ6をシート表面のエアバッグ出口20に案内する第1力布30及び第2力布31と、第1...

    乗物用シート

  12. 【課題・解決手段】乗員検知システムは、第1ベース上にスクリーンプリントされた導体と、第2ベース上にスクリーンプリントされた導体とを含む検出マットを含む。検出マットは、ベースの少なくとも一方上に離間したパターンに印刷された誘電材料の複数のこぶを含む。第1ベースは、下向きの力が第1ベースに作用した際、導体の少なくとも一部の間の距離が減るように、第2ベース上に位置決めされる...

    乗員検知システム、検出マットおよび電気スイッチ

  13. 技術 平ミシン

    【課題】ミシン本体や作業者に極力負担をかけることなく、各種のワーク同士を傾けて位置決めすることにある。【解決手段】ミシン本体(4,6)とは別体の位置決め機構10がベッド4の上面4aに設置され、位置決め機構10は、ワークの送り方向と直交する方向で見て、ミシン針7の一側に配置された支持部材30と、一側とは反対のミシン針7の他側に配置されたガイド部材40とを有し、支持部材3...

    平ミシン

  14. 【課題】座構成部材を簡単に組み付けることができる構造とする。【解決手段】車両用シートの座構成部材をシートフレーム構成部材4に取り付けるための構造である。該座取付構造は、座構成部材とシートフレーム構成部材4との間に介在する支持部材20と、該支持部材20とシートフレーム構成部材4とを着脱可能とし、あるいは、座構成部材と支持部材20とを着脱可能とする冶具であって、両部材のう...

    座取付構造とこれを備えた車両用シート

  15. 【課題】シートクッションおよびシートバックの加温に必要な電力および時間を削減可能なシートヒータシステムおよび制御装置を提供する。【解決手段】シートヒータシステム1は、シートクッション11と、シートバック12と、着座姿勢と折り畳み姿勢との間でシートクッション11およびシートバック12の少なくとも一方を駆動するシート駆動部14と、シートクッション11およびシートバック12...

    シートヒータシステムおよび制御装置

  16. 【課題】シートパッドの外面に沿うようにシートカバーを性能良く賦形することにある。【解決手段】シートカバー4Sを、加熱して軟化させたのちに、シートパッドの外形に倣った成形面41aを有する成形型40で賦形する際に、シートカバー4Sを、その面方向に弛ませて成形型40内に送り込みつつ、成形面41aに吸引して配置する。

    シートの製造方法

  17. 【課題】乗降時に異物感を与えることなく、円滑に着座姿勢に移行でき、見栄えの悪化も抑制できる車両用のシートを実現する。【解決手段】車幅方向に延びるように配置されるクッション10、クッション10と一体化された状態で車幅方向に延びるように配置されるパッド20、を備える。パッド20が、ドア開口3Rに隣接したサイドボルスター領域E2に位置してクッション10を下支えする側端部22...

    車両用のシート

  18. 【課題】前滑りを効果的に抑制することができ、座り心地も良好な車両用のシートを実現する。【解決手段】車幅方向に延びるように配置されるクッション10と一体化されたパッド20を備える。パッド20が、フロアパネル2cに設けられた第1規制部材50により、所定以上の前方への移動が規制された状態で、フロアパネル2cに対して遊動可能に設けられている。

    車両用のシート

  19. 【課題】生体内の電気信号をより正確に検出可能な車両用心電検出装置を提供することを目的とする。【解決手段】運転者の左右の手に対応してステアリングホイールに設けられた一対のステアリング電極16A、16Bと、着座した運転者の心臓の位置より車両下側の車両用シートに設けられたシート電極18Bと、接地された接地電極GNDと、2つの入力の差動電圧を検出する差動増幅器22と、一対のス...

    車両用心電検出装置

  20. 【課題】心臓の傾きを考慮してR波を検出可能な車両用心電検出装置を提供することを目的とする。【解決手段】車両用心電検出装置10は、車両用シートのシートバックに設けられた一対のシートバック電極16A、16Bと、シートクッションに設けられたシートクッション電極18Bと、2つの入力の差動電圧を検出する差動増幅器22と、シートバック電極16A、16B、シートクッション電極18B...

    車両用心電検出装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 153