シートカバー に関する公開一覧

シートカバー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「シートカバー」の詳細情報や、「シートカバー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「シートカバー」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(329件中)1/17ページ目

  1. 【課題】シート別に備えられたシート空調装置と携帯端末との接続設定処理を行うためのユーザの手間を少なくし、かつ、携帯端末を携帯しているユーザがどのシートに座るべきかを容易に認識できるシート空調システム、シート空調装置、接続設定方法を提供する。【解決手段】車両2のシート3別に備えられるシート空調装置10と、ユーザ4に携帯され、シート空調装置10を制御するスマートフォン20...

    シート空調システム、シート空調装置、および接続設定方法

  2. 【課題】乗員が快適であると感じるように乗り物に搭載された空調装置を制御することを目的とする。【解決手段】空調装置を制御する制御装置は、乗員の鼻の温度と額の温度とを取得し、取得した鼻の温度に基づいて目標とする鼻の温度と額の温度との温度差(温度差目標値)を設定する。

    空調制御装置、空調装置の制御方法、およびプログラム

  3. 【課題】容易にシート本体を清潔に保つことができる車両用シートを得る。【解決手段】車両用シート10は、シートクッション14、シートバック16及びヘッドレスト18を含んで構成されたシート本体12と、シート本体12の少なくとも一部を外側から覆うシートカバー19と、シート本体12に設けられ、乗員と接触する接触領域に位置するシートカバー19を乗員と接触しない非接触領域へ移動させ...

    車両用シート

  4. 【課題】外観をなす表皮にダメージを極力与えることなく、表皮部材に各種の外的刺激を伴う処理を施すことにある。【解決手段】基本的な外観をなす表皮(61S)と、表皮(61S)とは異なる外観の意匠部位(31,32)とを備えた表皮部材(6S)の製造方法において、表皮(61S)に比して外的刺激による変容の少ない面状部材10に、外的刺激を伴う処理を施して意匠部位(31,32)を形成...

    表皮部材及びその製造方法

  5. 【課題】椅子に腰掛けている被施療者の下腿部に対して多様な施療を行うことができるフットマッサージャーを提供する。【解決手段】フットマッサージャー1は、被施療者の下腿部を収容する収容部2と、前記収容部2を吊り下げて支持するフレーム体3と、前記収容部2を上下方向に回転させるための駆動機構と、を備える。収容部2を上下方向に回転させるための駆動機構は、モータと、スクリューと、ド...

    フットマッサージャー

  6. 【課題】シートの見た目を良くすることができるシート表皮、シートおよびシート表皮の製造方法を提供する。【解決手段】シートパッドの吊り込み溝に吊り込まれる吊り込み部163を有するシート表皮であって、第1外側表皮部151と、第2外側表皮部152と、第1内側スラブ141と、第2内側スラブ142と、第1発熱部130A、第2発熱部130Bおよび接続部130Cを有するヒータ130と...

    シート表皮、シートおよびシート表皮の製造方法

  7. 【課題】様々な部位に対して適用でき、常に使用可能な、局所の摩擦ずれを緩和する局所摩擦ずれ緩和シートを提供する。【解決手段】身体の局所に貼付し、その局所に生じる摩擦ずれを緩和する局所摩擦ずれ緩和シート1は、身体の側に位置し、第1面側接触対象物に当接する第1面と、第1面と反対側に位置し、第2面側接触対象物に当接する第2面と、を備えている。第2面の第2面側接触対象物に対する...

    局所摩擦ずれ緩和シートおよび局所摩擦ずれ緩和方法

  8. 【課題】比較的シンプルな構成によって、袋状部材の性能の向上を図ることにある。【解決手段】袋状部材(42)は、乗員の中心線を支持すべきシート幅方向における着座面の中央領域6aaに配置された中央部位50と、中央部位50のシート幅方向一側に配置する第一部位51と、一側とは反対の中央部位50のシート幅方向他側に配置する第二部位52とを、流体の行き来が可能なように一体で有し、中...

    乗物用シート

  9. 技術 平ミシン

    【課題】ワークが受ける抵抗をその移動方向に応じて低減しつつ、ワーク同士を傾けて性能良く位置決めして縫製することにある。【解決手段】ベッドの上面4aに、各ワークW1,W2の位置決め機構10が設置され、位置決め機構10は、ワークの送り方向と直交する方向で見て、ミシン針7の一側に配置された支持部材30と、一側とは反対のミシン針7の他側に配置されたガイド部材40とを備え、支持...

    平ミシン

  10. 【課題・解決手段】導波管セル内のホログラフィック体積格子は、本発明の種々の実施形態による多くの異なる方法およびシステムを使用して記録されることができる。一実施形態は、記録ビームを放出するように構成される、少なくとも1つのレーザ源と、第1の位置と第2の位置との間で移動するように構成される、移動可能プラットフォームとを含む、ホログラフィック記録システムを含み、移動可能プラ...

    導波管セル内のホログラフィック格子の高スループット記録のためのシステムおよび方法

  11. 【課題】、表皮材とシートパッドとが一体発泡成形により形成される乗物用シート構成部材において、空調機能を果たすための空気流路を安価に形成した乗物用シート構成部材及びその製造方法を提供する。【解決手段】シート構成部材10は、クッション材であるクッションパッド12に対して、表皮材であるクッションカバー11が、クッションパッド12の一体発泡成形により面状に接合された状態で一体...

    乗物用シート構成部材及びその製造方法

  12. 技術 計測装置

    【課題】把持検出及び心電位検出の精度の低下を抑制することができる計測装置を提供する。【解決手段】計測装置1は、ステアリングホイール200に配置される第1カバー電極11と、運転席203の表面部203a又はステアリングホイール200に配置される第2電極(第2カバー電極12又は第1シート電極21)と、第1ハイパスフィルタ31を介して、第1カバー電極11と電気的に接続される把...

    計測装置

  13. 【課題】生産性良く仕切り部を有する筒状編地を編成できる筒状編地の編成方法を提供する。【解決手段】ヤーンフィーダーからの地糸によって筒状ベース部を編成すると共に、前記地糸によって前記筒状ベース部の内部に少なくとも一つの仕切り部を編成する。前記筒状ベース部における前記仕切り部が形成される部分を構成する複数の筒状編目列をウエール方向に連続して編成する際、前記筒状編目列を1周...

    筒状編地の編成方法、及び筒状編地

  14. 技術 表皮材

    【課題】意匠性に優れた表皮材を提供する。【解決手段】表皮材(10)では、第一繊維質基材(20)の表面は、第一色であり、第二繊維質基材(30)の表面は、第二色である。第二繊維質基材(30)は、第一繊維質基材(20)の裏面に積層される。第一繊維質基材(20)の貫通孔(22)は、積層方向に第一繊維質基材(20)を貫通する。貫通孔(22)の第一方向の寸法は、第一値(N1)に設...

    表皮材

  15. 【課題】スピーカー装置を取外し性に配慮しつつ設置し、さらにスピーカー本体の音をシートバックの着座側に性能良く伝達することにある。【解決手段】スピーカー本体2sは、シートパッド6Pの後方に設置されているとともに、スピーカーグリル20sは、シートパッド6Pをその後面から着座側の前側に貫通する貫通部20内に設置されてスピーカー本体2sに対面状に配置され、スピーカー本体2sか...

    乗物用のスピーカー構造

  16. 【課題】涼しく、快適な状態を保つことができるシートクッションを提供することが可能となる。【解決手段】送風部22から導入された空気が互いに連続する中空構造のクッション部40を経て、複数の通風孔32から噴出するため、クッション部40を介してカバー部30の熱が空気に伝わることになるため、カバー部30の表面が温かくなりすぎず、使用者に快適な使用感を与えることができる。加えて、...

    シートクッション

  17. 技術 シート

    【課題】着座者の体格や姿勢に応じた体圧分散を適切に行うことができるシートを提供する。【解決手段】着座者の支持形態を調整するシートアジャスタは、複数の分割天板10の面外方向の位置をリニアモータ駆動によって個々に調整する複数の駆動ユニット20を備える。個々の駆動ユニット20は、それぞれ、シートに固定されたベース21と分割天板10との間に介在する可動部22と、可動部22に対...

    シート

  18. 【課題】エアバッグの速やかな膨出を確保しつつ、シートパッドの裏面に裏面材を性能良く固定しておくことにある。【解決手段】裏面材30は、膨出許容部31の一側とその反対の他側に位置する一般部32,33同士を連結する連結材40を有し、エアバッグ21の未膨張時において、一般部同士32,33が近接又は隣接して連結材40にて連結されており、エアバッグ21の膨張によって、連結材40に...

    乗物用シート

  19. 【課題】シートバックの外表面において有機EL材料によって表示画面を形成する乗物用シートにおいて、有機EL材料を好適な位置に適切に配置する。【解決手段】車両用シートが、クッション材Cを表皮材Rにて覆うことで形成されたシートバックSaと、シートバックSaの背面を構成し、表示画面を形成する有機EL材料を備えるシート状の表示画面形成体1と、を備えている。また、表示画面形成体1...

    乗物用シート

  20. 【課題】挿通孔に対するバックルのスムーズな挿入及び抜出を可能としつつ、挿通孔内のバックル本体を性能良く支持しておくことにある。【解決手段】保持プレート30とは別体の支持プレート40を有するとともに、支持プレート40は、シートパッド4Pの裏面側で保持プレート30に重複している第一状態と、保持プレート30に重複していない第二状態との間で変位可能であり、保持プレート30は、...

    乗物用シート

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 17