シャンク に関する公開一覧

シャンク」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「シャンク」の詳細情報や、「シャンク」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「シャンク」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,071件中)1/54ページ目

  1. 技術 締結工具

    【課題】破断式ファスナの締結工具において、分離されたピンの一部の回収に関する改善を提供する。【解決手段】締結工具システム1Aは、締結工具本体2A、内部通路、容器6A、集塵機7を備える。ピンの破断によってファスナから分離されたピンの一部は、内部通路を通過可能である。容器6Aは、内部通路に通じる内部空間を有し、分離されたピンの一部を収容可能である。集塵機7は、内部通路を通...

    締結工具

  2. 技術 ドリル

    【課題】切刃の欠損やチッピング、切屑排出溝における切屑詰まりを生じることなく、貫通穴の抜け際の開口部におけるバリの発生を効果的に抑制する。【解決手段】軸線O回りにドリル回転方向Tに回転させられる軸線Oを中心とした軸状のドリル本体1の先端部外周に切屑排出溝5が形成され、この切屑排出溝5のドリル回転方向Tを向く壁面とドリル本体1の先端逃げ面4との交差稜線部に切刃3が形成さ...

    ドリル

  3. 【課題】複数層から構成された回路基板の製造を容易にする。【解決手段】本発明の回路基板の積層基板1は、導体層2、コア層3、プリプレグ層4を繰り返し複数層にわたって積層して構成されている。この積層基板1には、これを厚さ方向に貫通して、前記積層基板1の一方の面(図1の上面)から他方の面(図1の下面)へ内径が漸次拡大する貫通孔5と、この貫通孔5の内周に前記積層基板1の厚さ方向...

    回路基板および回路基板の製造方法

  4. 【課題】1つのねじ切り切削用インサートによって互いにねじ込み合う雄ねじ部と雌ねじ部とを形成する。【解決手段】表裏面2の周りに配設される側面4Bに、表裏面2に対向する方向から見て側面4Bから突出する2つの切刃部5が形成され、切刃部5の表裏面2の少なくとも一方の面側を向く2つの突面のうち一方の突面には、この一方の突面をすくい面6aとして被削材の外周面に雄ねじ部を形成する外...

    ねじ切り切削用インサートおよびねじ切り切削用刃先交換式バイト

  5. 【課題】加工コストを抑制しつつカスプハイトを抑制した平坦面を形成できる加工方法の提供を目的としている。【解決手段】第1工具、第2工具および第3工具のうち、少なくとも2つを用いて加工対象を加工する加工方法であって、各工具は、外周刃の回転軌跡の断面がなす凸曲線の曲率半径が、切刃の外径の1/2よりも大きく、加工対象の深さ方向に対する傾斜角度が、0°以上第1角度以下である領域...

    加工方法および金型の製造方法

  6. 【課題・解決手段】本開示は、交換可能性及び向上した接触圧を有する研磨用回転工具を提供する。例示的な研磨用回転工具は、研磨アセンブリホルダ、研磨アセンブリ、及び弾性層を含む。研磨アセンブリは、基材の表面を研磨するための接触面を有する研磨層と、基材の表面に対する研磨中に、接触面を実質的に平坦に維持するように研磨層を支持する硬質支持層と、を含む。弾性層は、シャンクと研磨層と...

    研磨用回転工具

  7. 【課題】工具の摩耗状態を自動的かつ確実に識別することができる方法を提供する。【解決手段】工具の摩耗状態を求める装置は、工具2の表面の少なくとも1つの光学画像を記録するためのカメラ20と、摩耗ゾーンの識別のために少なくとも1つの光学画像の画像データを処理するように構成されている画像処理モジュール31と、摩耗ゾーンの面状の広がりおよび/または空間的な広がりを決定するように...

    工具の摩耗状態を求める方法

  8. 【課題】クーラント孔の開口部への切屑の引っ掛かりによる切屑詰まりや応力の集中による工具本体の損傷を防ぐとともに、工具本体の先端面から軸線方向先端側に突出する切刃である底刃によって生成された切屑を効率的に除去する。【解決手段】軸線O回りに工具回転方向に回転させられる工具本体1の先端部外周に切屑排出溝5が形成され、この切屑排出溝5の工具回転方向を向く壁面の先端外周部に工具...

    クーラント孔付き切削工具およびクーラント孔付き切削工具の工具本体

  9. 【課題】スクライブ線が形成されたガラス板を載置台上で正確に位置決めして適正に折割りを行えるようにする。【解決手段】スクライブ線Sが形成されたガラス板Gを載置台10上に載せて、載置台10の曲げ応力付与部15にスクライブ線Sが位置するようにガラス板Gを位置決めした後、曲げ応力付与部15でスクライブ線Sの形成領域に曲げ応力を付与してガラス板Gをスクライブ線Sに沿って折割るに...

    ガラス板の製造方法及びその製造装置

  10. 【課題】板金部材の曲げ成形部における平面状のストレート部の長さを極力短くして、板金部材WAの形状精度を向上させる。【解決手段】端曲げ用ダイ金型16は、上部に板金Wの端曲げを行うための凹曲面状のダイ成形面24pが形成されたダイボディ24と、ダイボディ24の背面24rに設けられかつ板金Wの端曲げを行う際に発生するスラスト荷重を受けるスラスト受け部材26と、を備える。ダイボ...

    端曲げ用ダイ金型及び端曲げ用金型セット

  11. 【課題・解決手段】本開示は、コハク酸デヒドロゲナーゼ阻害剤および高分子結晶成長阻害剤を含む農薬組成物を提供する。本開示は、農薬組成物中の農薬活性化合物において結晶成長を減少させる方法をさらに提供する。なおさらなる態様では、本開示は、植物または作物において有害生物を防除するためのコハク酸塩阻害剤および高分子結晶成長阻害剤を含む農薬組成物を利用する方法を提供する。

    高分子結晶成長阻害剤を含む農薬製剤

  12. 【課題】 停車した状態で乗車しても転倒することなく、ハンドルの操舵に応じて旋回方向へ機械的に車体を傾斜できる構造に、ハンドル緩衝装置を付加し、凹凸のある道路でも高齢者が乗り易い前二輪操舵の自転車を提供する。【解決手段】揺動アーム41に、リンクボール21を介して連結された連結具22に固定されたリニアブシュ23のスライド軸と、振子体31の前面がロッドエンドBrg25で接...

    前二輪自転車の車体傾斜装置

  13. 【課題】翼根部における応力分布を効果的に均等化することが可能なタービン翼及びタービンを提供する。【解決手段】タービン翼40は、ベアリング面を有する翼根部51と、プラットフォーム42と前記翼根部51との間に位置するシャンク60と、を備え、前記シャンク60は、前記翼根部の延在方向に沿って前記圧力面50側に設けられ、第1凹部64を有する第1側面62と、前記翼根部の延在方向に...

    タービン翼及びタービン

  14. 【課題】加工時に発生する熱や振動が工作機械の主軸に伝達するのを抑制することができる工具ホルダを提供する。【解決手段】工具ホルダ100は、本体部110、カバー120、スリーブ130により構成される。スリーブ130は、カバー内側空間部分120a1内に挿入された状態で、スリーブ外周面部分132aおよび132eが、カバー内周面部分121aに固着される。カバー120は、突部12...

    工具ホルダ

  15. 技術 ボルト

    【課題】締結状態を容易に確認可能なボルトを提供する。【解決手段】ボルト20によれば、シャンク21Aと、シャンク21Aの一端に設けられ、凹部21cが形成されたヘッド21Bとを備え、凹部21cの底部21dには、構造色を呈する構造色部22が設けられている。

    ボルト

  16. 【課題】複数のワーク毎に異なる位置にピアス穴を形成する場合でも、ピアス加工の作業効率の低下を抑制できるピアス加工装置及びピアス加工方法を提供する。【解決手段】ピアス加工装置100は、上型1に取り付けられたピアスパンチ10と、下型2に取り付けられたダイ20と、ピアスパンチ10の基端部を収容して保持するパンチ保持穴30と、パンチ保持穴30に対してピアスパンチ10をその軸心...

    ピアス加工装置及びピアス加工方法

  17. 【課題】ロータ用のタービンダンパを提供する。【解決手段】タービンブレード(124)の内側に適合するサイズの細長本体(414)であって、タービンブレード(124)の回転軸に対してタービンブレード(124)の半径方向に沿って伸長する細長本体(414)と、細長本体(414)と結合され、半径方向に沿った異なる場所に配置された減衰マス(420A〜C)とを含むことができる、タービ...

    タービンダンパ

  18. 【課題・解決手段】本発明は、ドリル用のツールブランク(1)に関する。ツールブランクは、実質的に円筒状であり、前端(2)と、後端(3)と、それらの間に伸長する中央縦方向軸(L)と、を有する。ツールブランクは、前端に形成された、超硬材料の少なくとも1つのベイン(4)を含む。ベインは、深さ(D)を軸方向に有し、底面(12)と、第1の側面(13)と、第2の側面(14)と、を含...

    ベイン付きツールブランク及びドリル

  19. 【課題】シム入れを低減又は完全になくす航空機の接合アッセンブリ方法を提供する。【解決手段】アセンブリが、第1の部品102及び第2の部品110を備える。第2の部品110は、基底面120に対向する非接合面112、ボス116において現れる複数の接合面118、及び複数の第2の貫通孔114を備える。ボス116は、必要に応じてシム入れされる。複数のボス116のそれぞれの幅は、2(...

    シム入れされたボスを有する接合アセンブリ及び該接合アセンブリを作製する関連方法

  20. 【課題】ハブとバーガードの着脱性が向上した外科用ハンドピースの提供。【解決手段】 外科用ハンドピースにおいて、モータを備えたハンドルと、切削バーを保持すると共に、モータの駆動力を切削バーに伝達するハブと、切削バーを支持すると共に、回転する切削バーに接触することを防止するバーガードを備える。ハブは、前方に向けて突出するハブ接続部と固定リングを備える。固定リングは、バネ...

    外科用ハンドピース

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 54