シェル に関する公開一覧

シェル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「シェル」の詳細情報や、「シェル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「シェル」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(109,439件中)1/5,472ページ目

  1. 技術 打楽器

    【課題・解決手段】既存の打楽器の音質を向上させることができる打楽器を提供する。ドラム1(打楽器)のシェル2の内周面には、複数の錘5A〜5Dが設けられている。錘5A〜5Dは、シェル2の周方向に4回の回転対称となる各位置に配置されている。錘5A〜5Dは、シェル2の外周面に設けられた隣り合うラグ3の間に配置されている。錘5A〜5Dは、これらの位置において、シェル2の内周面に...

    打楽器

  2. 【課題・解決手段】生産性に優れた非水電解液系電気化学素子用負極とその製造方法、および前記負極を有し、充放電サイクル特性に優れたリチウムイオン二次電池とその製造方法を提供する。本発明の非水電解液系電気化学素子用負極は、前記負極合剤層は、Liイオンがドープされてなる負極活物質を少なくとも含有し、かつ水酸基を含有するユニットとカルボキシル基のアルカリ金属塩基を含有するユニッ...

    非水電解液系電気化学素子用負極、その製造方法、リチウムイオン二次電池およびその製造方法

  3. 【課題・解決手段】本発明は、一般式(I)の化合物および薬学的に許容できるその塩[式中、R1、R2、R2A、R2B、R3、R4、R5A、R5B、R6、R7、R8、R9、p、qおよびrは、本明細書で定義されている通りである]、そのような化合物および塩を含む医薬組成物、ならびに、がんを含む異常な細胞成長の治療のためにそのような化合物、塩および組成物を使用する方法に関する。

    ピリドピリミジノンCDK2/4/6阻害剤

  4. 【課題】定温水供給装置において、冷却手段の数を減らして装置を小型化する。【解決手段】冷却水を循環させ加工装置1のスピンドルユニット61を温調する手段2と、加工水温調手段4とを備える定温水供給装置8であり、ユニット温調手段2は、ユニット61に冷却水を送るポンプ21と、冷却水冷却手段22と、ポンプ21と冷却手段22とを接続する第1配管23と、冷却手段22とユニット61とを...

    定温水供給装置

  5. 【課題】切削工具に用いた場合のクレーター摩耗を抑制することにより工具寿命を改善することができる超硬合金及びその製造方法を提供する。【解決手段】超硬合金は、硬質相と結合相とを含み、硬質相は、炭化タングステンからなる第1硬質相を含み、結合相は、銅、銀及び金のうちの少なくとも1種の特定元素金属と、コバルトとを含む。結合相の含有率は、硬質相と結合相との合計量に対して6体積%以...

  6. 技術 トナー

    【課題】 転写条件が変化した場合でも転写安定性が良好であり、さらに長期使用した場合においても、画像濃度が高いトナーを提供する。【解決手段】 トナー粒子と、外添剤と、を含有するトナーであって、外添剤は、チタン酸ストロンチウム粒子を含有し、走査型電子顕微鏡を用いた撮影したチタン酸ストロンチウム粒子の投影像において、投影像の重心から投影像の輪郭までの距離の標準偏差をDs...

    トナー

  7. 【課題】成形性、断熱性、軽量性、機械特性および難燃性に優れる発泡樹脂シート、これに用いる発泡樹脂シート用樹脂組成物を提供する。【解決手段】ポリ塩化ビニル系樹脂(A)100質量部に対して、可塑剤(B)40〜75質量部、錫酸亜鉛(C)5〜20質量部、及び熱膨張性マイクロカプセル(D)1〜20質量部を含有することを特徴とする発泡樹脂シート用樹脂組成物。

    発泡樹脂シート用樹脂組成物、発泡樹脂シート、積層シート、および、発泡樹脂シートの製造方法

  8. 【課題】有機溶媒に対して難溶性のインジウム原料を用いる場合でも、蛍光スペクトルの半値幅が狭いコアシェル型量子ドットを製造できるコアシェル型量子ドット分散液の製造方法を提供する。【解決手段】本発明は、インジウムを含有するインジウム原料と、リン原料と、分散剤と、非プロトン性配位子と、有機溶媒とを混合して反応溶液を調製し、反応溶液を反応器内で所定温度に加熱してコアを合成する...

    コアシェル型量子ドット分散液の製造方法

  9. 【課題】超音波画像に基づいて、生体内に挿入されたカテーテル先端の位置を精度よく検出することができる、超音波画像解析装置、カテーテルシステム、及びプログラムを提供する。【解決手段】超音波画像を撮像する撮像手段と、生体内に挿入されたカテーテルに微小気泡を供給する供給手段と、超音波画像の撮像中にカテーテルの先端から微小気泡が噴射されるように撮像手段及び供給手段を制御する制御...

    超音波画像解析装置、カテーテルシステム、及びプログラム

  10. 【課題】相手コネクタと嵌合する板状の嵌合部の一方の面とこれとは反対側の他方の面の双方に接触部を有する電気コネクタにおいて、嵌合部の一方の面の接触部を形成する複数の第1の端子と、嵌合部の他方の面の接触部を形成する複数の第2の端子とを、遮蔽板を介して正確に位置決めすることができる電気コネクタの製造方法を提供する。【解決手段】複数の前記第1接触部がインサート成型により一体に...

    電気コネクタの製造方法、及び、電気コネクタ

  11. 【課題】相手コネクタと嵌合する板状の嵌合部の一方の面とこれとは反対側の他方の面の双方に接触部を有する電気コネクタにおいて、嵌合部の一方の面の接触部を形成する複数の第1の端子と、嵌合部の他方の面の接触部を形成する複数の第2の端子とを、遮蔽板を介して正確に位置決めすることができる電気コネクタの製造方法を提供する。【解決手段】複数の前記第1接触部がインサート成型により一体に...

    電気コネクタの製造方法、及び、電気コネクタ

  12. 【課題】アルデヒド基又は水酸基を少なくとも有する香料を内包したマイクロカプセルの製造方法及びその応用を提供する。【解決手段】下記(a)〜(f)工程を有する、アルデヒド基又は水酸基を少なくとも有する香料を含むマイクロカプセルの製造方法及びその応用。(a)工程はアルデヒド基又は水酸基を少なくとも有する香料及びポリイソシアネートを含有する油相を準備する工程、(b)工程は乳化...

  13. 【課題】CLogP値が1.5〜2.5である香料を内包できるマイクロカプセル及びマイクロカプセル含有組成物の製造方法を提供する。【解決手段】コア材としてCLogP値が1.5〜2.0である香料を内包したマイクロカプセルの製造方法であって、a)香料、疎水性化合物およびポリイソシアネートを含有する油相を準備する工程、b)乳化剤を含有する水相を準備する工程、c)水相に油相を添加...

  14. 【課題】絶縁ハウジングに設けられて相手方コネクタ装置に嵌合する嵌合部が薄い肉厚を有した板状体を成すものとされたもとにあっても、当該嵌合部を剛性が増大せしめられて必要な強度を具えたものとすることができるコネクタ装置を提供する。【解決手段】基板側コネクタ装置13との嵌合状態におかれる板状体を成す嵌合部17が設けられた絶縁ハウジング14と、各々が嵌合部17に配される接触接続...

    コネクタ装置

  15. 【課題】ウエルドライン衝撃強さが向上している樹脂成形体が得られる樹脂組成物の提供。【解決手段】セルロースアセテートプロピオネート及びセルロースアセテートブチレートから選択される少なくとも1種を含むセルロースアシレートと、ポリ乳酸と、分子量250以上2000以下のエステル化合物と、コア層および前記コア層の表面上に(メタ)アクリル重合体を含むシェル層を有するコアシェル構造...

  16. 【課題】耐割れ性を確保しつつ、熱変形が抑制される樹脂成形体が得られる樹脂組成物の提供。【解決手段】セルロースアセテートプロピオネート及びセルロースアセテートブチレートから選択される少なくとも1種を含むセルロースアシレートと、ポリ乳酸及び前記ポリ乳酸以外のポリ(ヒドロキシカルボン酸)を含むポリヒドロキシアルカノエートと、分子量250以上2000以下のエステル化合物と、を...

  17. 【課題】高温高湿環境下で連続して画像を形成した場合であっても帯電安定性に優れる正帯電性トナー、及びその製造方法を提供する。【解決手段】正帯電性トナーは、トナー粒子10を含む。トナー粒子10は、トナー母粒子11と、トナー母粒子11の表面に備えられる外添剤とを備える。外添剤は、樹脂粒子12を含む。樹脂粒子12とトナー母粒子11とは、共有結合により互いに結合されている。正帯...

    正帯電性トナー、及び正帯電性トナーの製造方法

  18. 【課題】下部コネクタ筐体部分及び上部コネクタ筐体部分を含む、デュアル加入者識別モジュール(SIM)カードコネクタを提供する。【解決手段】上部コネクタ筐体部分は、下部コネクタ筐体部分に結合されて、上部コネクタ筐体部分と下部コネクタ筐体部分の間に受容空間のための開口部を画定する。開口部及び受容空間は、SIMカードトレイを摺動可能に受容するためのサイズ及び形状とされる。コネ...

    デュアルSIMカードコネクタ

  19. 【課題・解決手段】エアロゾル発生物品(200a)および電気的に作動するエアロゾル発生装置(300)を備える、電気的に作動するエアロゾル発生システム。エアロゾル発生物品(100)は、エアロゾル形成基体(216a)を含み、口側の端(260a)および口側の端(260a)から上流の遠位端(250a)を有する。電気的に作動するエアロゾル発生装置(300)は、エアロゾル発生物品(...

    加熱式エアロゾル発生物品を備えるエアロゾル発生システム

  20. 【課題・解決手段】電気的に作動するエアロゾル発生装置(300)で使用するための熱放散器(100)であって、エアロゾル発生装置(300)に取り外し可能に結合可能であるように構成される、熱放散器(100)が提供される。熱放散器(100)は、電気発熱体(330)からの熱を吸収するための不燃性多孔体(110)を含む。多孔体(110)は、熱伝導性であり、そのため使用時に、多孔体...

    エアロゾル発生システム用の熱放散器

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1660