サンドブラスト に関する公開一覧

サンドブラスト」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「サンドブラスト」の詳細情報や、「サンドブラスト」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「サンドブラスト」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(1,444件中)6/73ページ目

  1. 【課題】 好適な剛性を有しつつ、ごく低温下でも優れた耐衝撃性を実現できる積層フィルムを提供する。【解決手段】 表面層(A)、中間層(B)及びヒートシール層(C)が積層された積層フィルムであって、前記表面層(A)がポリプロピレン系樹脂を主たる樹脂成分とする層であり、前記中間層(B)及びヒートシール層(C)が直鎖低密度ポリエチレンを主たる樹脂成分とする層であり、前記表...

  2. 【課題】コントロール性及び打球感に優れたゴルフボールの提供。【解決手段】ゴルフボール2は、本体4と、この本体4の外側に位置するペイント層6とを備えている。ペイント層6は、内層14と、この内層14の外側に位置する外層16とを有している。ゴルフボール2の中心を通過する平面に沿った断面において、この断面に垂直な方向に30mgfの力が加えられたときの押し込み深さ(nm)が測定...

    ゴルフボール

  3. 【課題】 熱源の表面の凹凸に依存しにくく、熱源との接触面積が高くて高い放熱効率を得られ、かつ放熱構造体の軽量化を図ることのできる放熱構造体およびそれを備えるバッテリーを提供する。【解決手段】 本発明は、熱源10からの放熱を高める放熱構造体1であって、シート2の少なくとも片面側に、一方向に長い袋状の突出部3を複数個備え、当該突出部3は、その内空間4を前記シート2側に...

    放熱構造体およびバッテリー

  4. 【課題】優れた生産性及び低コストを維持したまま高密度化が可能な液体吐出ヘッド用基板の製造に用いることのできる基板の加工方法、並びに該方法を用いる液体吐出ヘッド用基板及びその製造方法の提供。【解決手段】基板に、基板厚み方向に対して傾きの異なる複数の孔を形成する方法であって、該基板にエッチングマスクを形成する工程と、該エッチングマスクを形成した該基板に反応性イオンエッチン...

    基板の加工方法、並びに、液体吐出ヘッド用基板およびその製造方法

  5. 【課題】基板への欠陥の再付着を抑制可能な基板の製造方法を提供すること【解決手段】基板の第一の面から前記第一の面の反対側の面である第二の面まで貫通する貫通孔を形成する工程と、前記基板が貫通した後に蓋部材を用いて前記第一の面の側から前記貫通孔を塞ぐ工程と、前記貫通穴を前記蓋部材で塞いだ後に前記第二の面を洗浄する洗浄工程と、を有し、前記洗浄工程の後に前記貫通孔の少なくとも一...

    基板の製造方法

  6. 【課題】本発明の表示装置またはタッチパネルの表示面に配置される意匠印刷を形成した保護部材または保護部材を配置した表示装置もしくはタッチパネルにおいて、保護部材周縁部の意匠印刷部の近傍の段差に起因した気泡の発生を防止することを目的とする。【解決手段】本発明の保護部材10は、基板1の周辺領域Yに意匠印刷2を形成し、意匠印刷2で囲まれた領域Xに第1の透明樹脂31形成し、意匠...

    保護部材、当該保護部材を備える表示装置またはタッチパネル

  7. 【課題】薄型プリント回路基板内の層間を接続するマイクロビアを形成するために、マイクロビアホールに対する効率的な加工技術及びマイクロビアホールに充填される配線物質について優れた電気的及び機械的特性を提供する。【解決手段】プリント回路基板は、ビアホール12が形成された絶縁層10と、絶縁層10に形成され、ビアホール12の一側に配置された第1パッド20と、ビアホール12に充填...

    プリント回路基板及びその製造方法

  8. 技術 シール

    【課題】サポート・ヨークを形成する材料、および方法を提供する。【解決手段】材料を成形して粗い形状を形成することであって、成形が前記材料の融解温度未満の温度で行なわれるように、成形することと、前記粗い形状を熱処理することとを含む。熱処理は溶体化と時効処理を含むことができる。また、前記方法は機械加工を含むことができる。サポート・ヨーク10はラック・アンド・ピニオン・アセン...

    シール

  9. 技術 コンロ

    【課題】薄型の筐体を有した場合であっても、点火操作に応じて位置ずれが生じることを抑制できるコンロを提供する。【解決手段】コンロは、筐体2の底面部25の四隅における右前脚取付部、左前脚取付部、左後脚取付部及び右後脚取付部に、脚部91,92,93,94を備える。また、コンロは、底面部25の中央部における中央脚取付部にも、脚部95を備える。脚部91,92,93,94,95は...

    コンロ

  10. 【課題】反発性に優れたゴルフボールを提供する。【解決手段】ゴルフボールは、球状コアと前記球状コアを被覆する少なくとも一層以上のカバーとを有し、前記球状コアが、(a)基材ゴム、(b)共架橋剤を含有し、前記(b)共架橋剤が、(b1)構造式(1)で表されるカルボン酸および/またはその金属塩を含有するゴム組成物から形成されていることを特徴とする。【化1】[式(1)において、A...

    ゴルフボール

  11. 【課題】反応層の生成を抑制することができる歯科補綴物成型用器具を提供する。【解決手段】 台座部と、台座部から立設する柱状部と、柱状部の外周面に設けられ、該柱状部の軸線に沿って延びる突条と、を備える植立具、又は、柱状に形成された本体を有し、本体の外周面に設けられた該本体の軸線に沿って延びる溝を具備する押圧具とする。

    歯科補綴物成型用器具、歯科補綴物の製造方法

  12. 【課題】ソーラーチップモジュール用透光処理システムおよび透光処理方法を提供する。【解決手段】透光処理システムは、透明基板と、透明基板の上面に積層されたチップ層とを含むチップモジュールの上面に、UVインクを用いて所定パターンを印刷することで、チップモジュールの上面において、パターンに覆われていない箇所にくり抜き領域を形成するように構成されるインク印刷手段10と、チップモ...

    ソーラーチップモジュール用透光処理システムおよび透光処理方法

  13. 【課題】効率よく青果物の剥皮を行うことができ、しかも品質に優れた剥皮青果物が得られる剥皮方法及びこの剥皮方法で得られた剥皮青果物を提供する。【解決手段】青果物の表面に研削材を衝突させて、青果物の外果皮に外果皮崩壊剤を導入するための導入口を表面に形成する表面処理を行う第1の工程と、第1の工程を行った後の青果物の導入口から外果皮に外果皮崩壊剤を導入する外果皮崩壊処理を行う...

    青果物の剥皮方法及び剥皮青果物

  14. 【課題】 熱源の表面の凹凸に依存しにくく、熱源との接触面積が高くて高い放熱効率を得られ、かつ放熱構造体の軽量化を図ることのできる放熱構造体およびそれを備えるバッテリーを提供する。【解決手段】 本発明は、熱源10からの放熱を高める放熱構造体1a’であって、少なくとも片面に、袋状の突出部3aを複数個備えるシート2aを備える放熱構造体1a’およびバッテリー20に関する。

    放熱構造体およびバッテリー

  15. 【課題】発光特性が高いセラミックス複合体を提供する。【解決手段】セラミックス複合体は、希土類アルミン酸塩蛍光体と、ガラスと、フッ化カルシウムと、を含むセラミックス複合体であり、それらの合計量を100体積%として、希土類アルミン酸塩蛍光体の含有量が15体積%以上60体積%以下であり、ガラスの含有量が3体積%以上84体積%以下であり、フッ化カルシウムの含有量が1体積%以上...

    セラミックス複合体、それを用いた発光装置及びセラミックス複合体の製造方法

  16. 【課題】光の利用効率を向上させた光源装置及び投影装置を提供すること。【解決手段】光源装置60は、第一状態と、該第一状態と異なる角度方向の第二状態と、に切り換えられる複数のミラーを有するミラーデバイス(表示素子51)と、ミラーデバイスに光を照射する第一照明系40と、第一照明系40と異なる方向からミラーデバイスに光を照射する第二照明系50と、を備える。また、ミラーは、第一...

    光源装置及び投影装置

  17. 【課題】時計部品の保持と保護に関して優れた品質を提供する単純且つ汎用な装置を提供する。【解決手段】時計部品を定位置に保持するための装置を含む箱に関する。装置は、基部2と、第1パーツ3と第2パーツを含む支持物であって、第1パーツ3は、第2パーツに対して可動に取付けられ、時計部品に重みをかけることが意図される第1接触要素3a、3bと、時計部品に重みをかけることが意図される...

    時計部品を位置に保持するための装置を含む箱

  18. 【課題】その場水和可能なセメント系複合材料の提供。【解決手段】複数の開口空間を画定する構造層40と、構造層40の複数の開口空間の内部に配置されるセメント系粒子を含むセメント系材料と、構造層40の第1の側面に沿って配置される不透水層50と、構造層40の第2の側面に沿って配置され、セメント系粒子が構造層の外に移動するのを防ぐように構成される、閉じ込め層20を備えるセメント系複合物。

    その場水和のための不織セメント系複合材料

  19. 【課題】 箱や蓋などの光学部品を収容するための樹脂部材が、他部材や人との摩擦によって帯電するのを低減し、電子部品の破壊を防ぐことを目的とする。【解決手段】 箱又は蓋の少なくとも一方の外側の平面の少なくとも一部の領域が粗面化されている。

    光学走査装置

  20. 【課題】被覆膜の剥離を抑制可能な電気化学セル用金属部材、及びこれを用いた電気化学セル組立体を提供する。【解決手段】集電部材301は、本体部302と、被覆膜303とを有する。本体部302は、第1主面S1、第2主面S2、側面S3、及び複数の凹部S4を有する。被覆膜303は、複数の凹部S4それぞれに入り込んでいる。複数の凹部S4は、側面S3の平面視において、所定の方向に沿って並ぶ。

    電気化学セル用金属部材、及びこれを用いた電気化学セル組立体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 73