コス に関する公開一覧

コス」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「コス」の詳細情報や、「コス」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「コス」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(87,384件中)1/4,370ページ目

  1. 【課題】毛又は繊維への付着性に優れたマイクロカプセル含有組成物を提供する。【解決手段】シェル材として、ポリウレタン又はポリウレアを含み、かつ、表面にシラノール基又は加水分解性シリル基を有するマイクロカプセルを含むマイクロカプセル含有組成物である。

  2. 【課題】簡便性や迅速性に優れ、かつ、血液試料中の細菌の有無を感度よく検出できる方法を提供すること。【解決手段】被験者由来の血液試料の培養物を、塩化アンモニウムと混合し、溶血試料を得る工程(a);前記溶血試料を、細菌を通過させない孔径を有する濾過膜で濾過処理する工程(b);前記濾過処理後の濾過膜に捕捉された残渣を回収し、残渣試料を得る工程(c);及び前記残渣試料中に細菌...

  3. 【課題】耐候性に優れ、かつ自発光型透明スクリーン用途にも適用可能な波長変換部材及びその製造方法の提供。【解決手段】非ガラス材料であるマトリックス31と無機蛍光体粒子33とを含み、全光線透過率が20%超であり、ヘーズが70%未満である蛍光体層3を有する波長変換部材10。非ガラス材料又はその前駆体と、無機蛍光体粒子と、液状媒体とを含む塗布液を、基材上に塗布し、乾燥して蛍光...

    波長変換部材及びその製造方法

  4. 技術 建具

    【課題】 窓からの熱の出入りを減らし、冷暖房負荷を抑えることのできる建具の提供。【解決手段】 外側ガラス1と内側ガラス2と整流体3とを備え、室外空間から外側ガラス1と内側ガラス2との間の中間層6に通じる室外側通気部4と、中間層6から室内空間に通じる室内側通気部5を有し、整流体3は、中間層6に設けてあり、室外側通気部4からの空気を下方及び左右方向に導くものであり、室...

    建具

  5. 【課題】半導体チップの移動及び反りが抑制された半導体パッケージを効率よく製造するのに適した半導体プロセスシートを提供する。【解決手段】半導体プロセスシートXは両面粘着シート10と熱硬化性樹脂層20を備える。両面粘着シート10は、その粘着面10a及び10b間の積層構造中に基材11、粘着力低減型の粘着剤層12、及び、例えば感圧性の粘着剤層13を含む。熱硬化性樹脂層20は両...

    半導体プロセスシート

  6. 【課題】半導体チップの移動及び反りが抑制された半導体パッケージを効率よく製造するのに適した半導体プロセスシートを提供する。【解決手段】半導体プロセスシートXは両面粘着シート10と熱硬化性樹脂層20を備える。両面粘着シート10は、その粘着面10a及び10b間の積層構造中に基材11、粘着力低減型の粘着剤層12、及び、例えば感圧性の粘着剤層13を含む。熱硬化性樹脂層20は両...

    半導体プロセスシート

  7. 【課題】工業的に量産可能で、活性が高いクラスター担持体を提供することを目的とする。【解決手段】PtとNiとを含んだ合金のクラスターを担体に担持した担持体である。Ptの担持量が1×10−14ng/cm2以上1×105ng/cm2以下である。クラスター担持体は、容易に製造できるため、工業的に量産できる。そして、このクラスター担持体は、質量活性(触媒活性)が高く、標準触媒(...

    担持体、及び担持体の製造方法

  8. 【課題】 熱源の表面形態に順応可能であって、熱伝導率に優れ、かつ部分的に高温となる部分から積極的な放熱を可能とする熱伝導体、および当該熱伝導体を備えるバッテリーを提供する。【解決手段】 本発明は、1または2以上の第1熱伝導部材10を配置している第1熱伝導部材群Z1と、第1熱伝導部材群10の少なくとも両側に1または2以上の第2熱伝導部材20を配置している第2熱伝導部...

    熱伝導体およびそれを備えるバッテリー

  9. 【課題】 上位の制御装置による制御量の指示タイミングと、各電力系統における制御タイミングとが異なる場合であっても、電力需給調整のための電力調達を、迅速かつ精度よく行うことができる電力需給制御装置を提供する。【解決手段】 電力需給制御装置2は、異なる算出タイミングにより個別制御量を算出し、電力需給調整にかかる制御を行う複数の電力系統に対し、独自の制御タイミングにより...

    電力需給制御装置

  10. 【課題】蓄電機器の増設または交換を行うときに発生する突入電流を低減するための回路を蓄電システム内または蓄電機器内に組み込む必要があった。【解決手段】第一の蓄電機器に第二の蓄電機器を並列に接続するための接続装置であって、前記第一の蓄電機器の電源端子に接続する第一の接続端子と、前記第二の蓄電機器の電源端子に接続する第二の接続端子と、前記第一の接続端子と前記第二の接続端子の...

    蓄電機器の接続装置

  11. 技術 回転電機

    【課題】回転子の冷却性能を向上させつつ、安価で小型化した回転電機を提供する。【解決手段】電力供給ユニット一体型回転電機では、回転子6が回転駆動すると冷却ファン81、82も合わせて回転し、通風する。回転子は、第1の磁極91(フロント側)と第2の磁極92(リア側)とが組み合わされて構成される。電力供給ユニットはブラケットにおけるシャフト4の軸方向側に固定されており、永久磁...

    回転電機

  12. 【課題】井戸設備の性能を適切に評価する。【解決手段】集水井戸12及び周壁部に多数の通水孔を有し集水井戸12に連結される複数の集水管20を備えた井戸設備の評価方法であって、集水管20の開口部に連結し、集水井戸12内に配置される管路52に、管路52内の圧力を測定する圧力測定装置53と、管路52内を流れる水の流量を測定する流量測定装置54と、管路52を流れる水量を調整する流...

    井戸設備の評価方法及び井戸設備の評価装置

  13. 【課題】大きな反りが発生することを抑制して、反りの小さい炭化ケイ素多結晶基板を製造する、炭化ケイ素多結晶基板の製造方法を提供する。【解決手段】化学的気相成長法によって支持基板上に10μm〜30μmの第1炭化ケイ素多結晶膜を成膜する、第1炭化ケイ素多結晶膜成膜工程と、前記支持基板と前記第1炭化ケイ素多結晶膜との積層体を、不活性ガス雰囲気下または真空雰囲気下で、前記第1炭...

    炭化ケイ素多結晶基板の製造方法

  14. 【課題】ワイヤバレルの全長を変えることなく、芯線の前端部が圧着部の上方に跳ね上がることを防ぎ、確認孔によって芯線の前端部の位置を確認できる端子付き電線を提供する。【解決手段】端子付き電線1は、端子10と、端子10から後方に引き出された被覆電線Wと、を備えた端子付き電線1であって、端子10は、被覆電線Wの末端において芯線W1を圧着するワイヤバレル部20を有し、ワイヤバレ...

    端子付き電線

  15. 【課題】低コストで、優れた冷却効率を有する回転電機の製造方法の提供。【解決手段】ステータと、該ステータを保持するモータケースとを含む回転電機の製造方法であって、モータケース内部のステータの外周面と対向する位置に、膨張部材を配置する工程と、前記ステータの外周面を、前記モータケースの内壁面に位置決めして組み込む工程と、前記ステータ内部に配置された膨張部材を膨張させて、該ス...

    回転電機の製造方法

  16. 【課題】活性炭の能力を環境に応じて判定する。【解決手段】被処理水に含まれる残留遊離塩素を除去する活性炭130と、被処理水または処理水の水温を測定する温度計120と、被処理水または処理水の単位時間当たりの通水流量を測定する流量計110と、温度計120が測定した水温と、流量計110が測定した通水流量と、あらかじめ測定した被処理水の残留遊離塩素の濃度とに基づいて、活性炭13...

    水処理装置および水処理装置の運転管理方法

  17. 技術 緩衝器

    【課題】安定した減衰力特性を得ることが可能となる緩衝器を提供する。【解決手段】バルブボディ25およびバルブ部材66,105に、フランジ部162aを一側に有するピン68aを挿通し、バルブボディ25の一側においてピン68aの他側を加締めてカシメ部を形成することによってピン68aにバルブボディ25およびバルブ部材66,105を固定してなるものであって、フランジ部162aは、...

    緩衝器

  18. 【課題】センス電流観測によるパワーデバイスのメイン電流推定を正確に行うことができる電力変換装置を提供する。【解決手段】電力変換装置は、メイン素子及びセンス素子を有するデバイスを含むインバータ回路30と、センス素子に流れるセンス電流からメイン素子に流れる電流を仮メイン電流として推定する仮メイン電流推定器43と、メイン素子に対するゲート駆動信号及び仮メイン電流に基づいて、...

    電力変換装置

  19. 【課題】電子資産の取引に関して所定の情報の送出を防ぎつつ取引の情報の整合性を確保する電子資産管理方法及び電子資産管理装置を提供する。【解決手段】電子資産管理システムにおいて、電子資産追跡情報更新処理は、電子資産の処分に関する情報である電子資産取引情報を、その処分に関わった各主体に対応づけられた各装置から取得する取引情報取得処理と、所定の主体に対応づけられた装置の電子資...

    電子資産管理方法、及び電子資産管理装置

  20. 【課題】設計自由度を高められる、緩衝体、及び、緩衝体の取付構造を提供する。【解決手段】本発明の緩衝体1は、互いに対向配置された建物の側壁と部位との少なくとも一方に設けられる、緩衝体であって、緩衝本体部を備え、前記緩衝本体部は、前記緩衝本体部の軸線方向に配列された、複数の皿ばねと、前記軸線方向に互いに隣接する2つの前記皿ばねどうしの間に配置された、粘弾性体層と、を有する。

    緩衝体、及び、緩衝体の取付構造

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 4370