ゲン に関する公開一覧

ゲン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ゲン」の詳細情報や、「ゲン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ゲン」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(78,129件中)1/3,907ページ目

  1. 【課題】ナノ粒子の正確な定量を可能とすると共に、ナノ粒子と、ナノ粒子からの放出物や遊離物を同時に分析することを目的とする。【解決手段】ナノ粒子の分離用カラムであって、スルーポア及びメソポアを備えたモノリス体を備え、前記モノリス体の表面がポリマーで被覆され、前記ポリマーにイオン交換基が修飾されていることを特徴とするナノ粒子分離用カラム。

    ナノ粒子分離用カラム

  2. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)の化合物に関し、式中、R1、R2、R3、R4及びGは、本明細書において定義されているとおりである。本発明はさらに、式(I)の化合物を含む除草性10組成物、特に有用な植物の作物における雑草を防除するためのその使用に関する。

    除草性3−アザスピロ[5.5]ウンデカン−8,10−ジオン化合物

  3. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)の化合物に関し、式中、R1、R2、R3、R4及びGは、本明細書において定義されているとおりである。本発明はさらに、式(I)の化合物を含む除草性組成物、特に有用な植物の作物における雑草を防除するためのその使用に関する。

    除草性化合物

  4. 【課題・解決手段】本明細書に記載されている方法は、空間的に分離されているタンパク質のアレイを製造する手段を提供する。当該方法は、複数のタンパク質の各タンパク質を構造化核酸粒子(SNAP)に共有結合させること、およびSNAPを固体支持体に結合させることに依拠している。

    ナノアレイおよびマイクロアレイを製造する方法

  5. 【課題・解決手段】本発明は、フィブロネクチン腎症、遺伝性コプロポルフィリン症などの遺伝性疾患を有する患者を治療するための方法及び組成物を提供する。遺伝子シグナル伝達ネットワークを変更することによって疾患関連遺伝子(複数可)を調整するための方法及び組成物も提供する。

    遺伝子シグナル伝達ネットワークの標的調整を介した疾患の治療

  6. 【課題・解決手段】本発明は、STINGアダプタータンパク質(I)の活性を調節することができる、3’−ホスホノアルキル結合で修飾された3’3’−環状ジヌクレオチドおよびその誘導体、またはその薬学的に許容される塩に関する。式中、L1は−O−または−K−C(R6R7)−であり、L2は−K−C(R6R7)−である。化1】。

    3’3’−環状ジヌクレオチド

  7. 【課題・解決手段】カンプトテシンコンジュゲート、カンプトテシン−リンカー化合物、カンプトテシン化合物、それらの中間体、ならびにこれらを調製する方法が本明細書において提供される。同様に、がんおよび自己免疫疾患を本明細書に記載されているコンジュゲートにより処置する方法が、本明細書において提供される。本発明のカンプトテシンコンジュゲートは、循環中で安定であるが、依然として、...

    カンプトテシンペプチドコンジュゲート

  8. 【課題・解決手段】式(III)の繰り返し単位構造を有するポリイミドが開示される。式(III)では、Raは、1つ以上の異なるテトラカルボン酸成分残基を表し、Rbは、1つ以上の異なる芳香族ジアミン残基又は芳香族ジイソシアネート残基を表す。5〜100モル%のRaは、式(II)を有する。式(II)では、R1は、H、ハロゲン、シアノ、ヒドロキシル、アルキル、ヘテロアルキル、アル...

    電子デバイスで使用するためのポリマー

  9. 【課題・解決手段】EP2およびEP4受容体の活性を調節し、EP2およびEP4受容体の活性に関連する疾患または障害の1つ以上の症状を処置、予防、および改善するための化合物、組成物、および方法が提供される。ある実施形態では、前記化合物はEP2およびEP4受容体両方のアンタゴニストである。

    二環式カルボキサミドおよびその使用方法

  10. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)で表されるN−(シクロプロピルメチル)−5−(メチルスルホニル)−N−{1−[1−(ピリミジン−2−イル)−1H−1,2,4−トリアゾール−5−イル]エチル}ベンズアミド誘導体及び対応するピリジン−カルボキサミド誘導体及び関連する化合物、そのような化合物を含んでいる製剤及び組成物、並びに、植物保護における害虫(これは、節足動物及び昆...

    殺有害生物剤としてのN−(シクロプロピルメチル)−5−(メチルスルホニル)−N−{1−[1−(ピリミジン−2−イル)−1H−1,2,4−トリアゾール−5−イル]エチル}ベンズアミド誘導体及び対応するピリジン−カルボキサミド誘導体

  11. 【課題・解決手段】本開示は、有効用量のキメラ受容体(例えば、CAR又はTCR)で遺伝子改変されたT細胞免疫療法薬を投与することを含む、悪性腫瘍を治療する方法を提供する。本開示の幾つかの態様は、注入前の腫瘍微小環境を特性評価し、T細胞免疫療法薬の有効用量を決定する方法に関する。

    腫瘍微小環境の特性を使用するキメラ受容体T細胞治療

  12. 【課題・解決手段】式(I)〔式中、A、B、G、W、X、Y及びZは、本明細書中で与えられている意味を有し得る〕で表される化合物は、地面への潅水又は液滴施用又は浸漬施用によって地面/生育基体を処理することにより、昆虫類及び/又はハダニ類などの害虫と闘うのに極めて適している。化1】。

    潅水施用又は液滴施用によって有害生物を防除するためのテトラミン酸誘導体の使用

  13. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)の化合物と、本明細書に引用される活性成分(1)〜(3)とを含有する新規な活性成分の組み合わせであって、優れた殺虫剤及び/又はダニ駆除剤特性を有する組み合わせに関する。

  14. 【課題・解決手段】本発明は、Her2に特異的に結合可能な抗原結合ドメインを少なくとも1つ含むHer2標的化4−1BBアゴニスト、特に4−1BBL三量体含有抗原結合分子、並びにがんの治療におけるその使用及びT細胞活性化抗CD3二重特異性抗体との併用に関する。

    4−1BBLを含むHer2標的化抗原結合分子

  15. 【課題・解決手段】本発明は、医学的状態の治療のための治療活性化合物に関し、この治療活性化合物は、液体製剤において、膣内リングを用いて膣を介して投与される。本発明はさらに、医学的状態の治療のための、オキシブチニンおよびその他の抗ムスカリン化合物、ゴナドトロピン放出ホルモン(GnRH)および誘導体、アゴニストおよびアンタゴニストの双方、ニトログリセリンおよびその他の直接ま...

    経膣全身薬物送達

  16. 【課題・解決手段】本開示は、薬物送達デバイス(10)であって、一次パッケージ(24)を受けるように適用されたハウジング(11)を含み、ハウジング(11)は、注射部位に当接して配置されるように適用された遠位面(11.1)と、遠位面(11.1)とは反対側の近位面(11.2)とを含み、近位面(11.2)は、薬物送達中にユーザの手のひらに保持されるように適用され、ハウジング(...

    薬物送達デバイス

  17. 【課題・解決手段】本発明は、化合物(I): を調製する方法、前記化合物およびその結晶形態Aを調製のための中間体の使用を提供する。

    2,4,5−三置換1,2,4−トリアゾロンを調製する方法

  18. 【課題・解決手段】毛髪を改質するための組成物およびプロセスが開示される。このプロセスは、毛髪繊維を、プロピレンカーボネートと、プロピレングリコール、1,3−プロパンジオール、ジプロピレングリコール、トリプロピレングリコール、およびそれらの混合物の少なくとも1つから選択されるグリコールとを含む組成物でコーティングすることと、毛髪繊維を改質するのに十分な時間、コーティング...

    毛髪改質組成物およびその方法

  19. 【課題・解決手段】本発明は、薬物送達デバイス(10)であって、一次パッケージ(24)を受けるように適用されたハウジング(11)を含み、ハウジング(11)は、注射部位に当接して配置されるように適用された遠位面(11.1)と、遠位面(11.1)とは反対側の近位面(11.2)とを含み、近位面(11.2)は、薬物送達中にユーザの手のひらに保持されるように適用され、ハウジング(...

    薬物送達デバイス

  20. 【課題・解決手段】本発明は、ガス発酵プロセスの経済性が改善される方法を提供する。本発明は、発酵プロセスと、工業的プロセスおよび電解槽プロセスとの統合を提供する。本発明は、発酵のために、電解槽プロセスからバイオリアクターへの電解槽供給原料の断続的な供給を提供する。電解槽供給原料は、工業的プロセスからC1供給原料の少なくとも一部を置換し得る。電解槽供給原料は、工業的プロセ...

    断続的な電解流

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 3907