ゲン に関する公開一覧

ゲン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ゲン」の詳細情報や、「ゲン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ゲン」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(77,186件中)1/3,860ページ目

  1. 【課題】低温低湿環境におけるかぶりの発生と高温高湿環境における画像濃度の低下とを抑制する画像形成装置を提供すること。【解決手段】回転によって補給用トナーを排出する補給用トナー収容器に、トナー粒子と、個数平均粒子径が110nm以上130nm以下であり、大径側個数粒度分布指標(上側GSDp)が1.080未満であり、平均円形度が0.94以上0.98以下であり、且つ円形度が0...

    画像形成装置及びトナーカートリッジ

  2. 【課題】水や水を含む主剤に分散した場合に優れたポットライフと分散性を得ることができ、塗膜にしたときの外観に優れるポリイソシアネート組成物を提供する。【解決手段】ポリイソシアネート組成物は、スルホン酸アニオン基を分子内に含有するポリイソシアネートと、下記一般式(1)で表されるアミン化合物の第三級アンモニウムカチオンと、を含むポリイソシアネート組成物であって、前記第三級ア...

  3. 【課題】赤外光の吸光度における低下を抑制可能にした赤外光カットフィルター、固体撮像素子用フィルター、固体撮像素子、および、固体撮像素子用フィルターの製造方法を提供する。【解決手段】赤外光カットフィルター13は、ポリメチン、および、ポリメチンの両末端に1つずつ位置し、窒素を含む2つの複素環を有するカチオンと、トリス(ペンタフルオロエチル)トリフルオロリン酸とを含むシアニ...

    赤外光カットフィルター、固体撮像素子用フィルター、固体撮像素子、および、固体撮像素子用フィルターの製造方法

  4. 【課題】加熱に起因した赤外光の吸光度における低下を抑制可能にした赤外光カットフィルター、固体撮像素子用フィルター、固体撮像素子、および、固体撮像素子用フィルターの製造方法を提供する。【解決手段】赤外光カットフィルター13は、ポリメチン、および、ポリメチンの両末端に1つずつ位置し、窒素を含む2つの複素環を有するカチオンと、トリス(ペンタフルオロエチル)トリフルオロリン酸...

    赤外光カットフィルター、固体撮像素子用フィルター、固体撮像素子、および、固体撮像素子用フィルターの製造方法

  5. 【課題】赤外光の吸光度における低下を抑制可能にした赤外光カットフィルター、固体撮像素子用フィルター、固体撮像素子、および、固体撮像素子用フィルターの製造方法を提供する。【解決手段】赤外光カットフィルターは、式(1)によって表される拡張型フタロシアニンと、側鎖に芳香環を含む、特定のアクリル重合体とを含む。

    赤外光カットフィルター、固体撮像素子用フィルター、固体撮像素子、および、固体撮像素子用フィルターの製造方法

  6. 【課題】加熱に起因した赤外光の吸光度における低下を抑制可能にした赤外光カットフィルター、固体撮像素子用フィルター、固体撮像素子、および、固体撮像素子用フィルターの製造方法を提供する。【解決手段】赤外光カットフィルター13は、下記式(1)によって表される拡張型フタロシアニンと、下記式(2)によって表され、側鎖に環状エーテル基を含むアクリル重合体とを含む。

    赤外光カットフィルター、固体撮像素子用フィルター、固体撮像素子、および、固体撮像素子用フィルターの製造方法

  7. 【課題】優れた凍結防止性及び優れた耐水性を発揮するVOCフリーの凍結防止剤を提供することである。【解決手段】揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds)を含まない(VOCフリー)の水性エマルション塗料の凍結を防止するための薬剤であって、式(1)で表されるポリオキシアルキレン化合物(X)を含有してなることを特徴とする凍結防止剤を用いる。R−N...

  8. 【課題】得られるトナーの定着性及び転写性に優れる樹脂粒子分散液の製造方法を提供すること。【解決手段】有機溶媒の不存在下で非晶性樹脂及び結晶性樹脂を含む樹脂混合物に、界面活性剤及び塩基性化合物を加え、剪断力を付与しながら溶融混合物とする溶融工程と、前記溶融混合物に剪断力を付与しながら水系媒体を添加し乳化する乳化工程を含み、前記溶融混合物中の界面活性剤の含有量が、前記溶融...

    樹脂粒子分散液の製造方法、トナーの製造方法、画像形成方法、及び、樹脂粒子分散液

  9. 【課題】低温低湿環境におけるかぶりの発生と高温高湿環境における画像濃度の低下とを抑制する画像形成装置を提供すること。【解決手段】トナー補給路にエア供給口及びねじポンプを有する画像形成装置において、補給用トナー収容器に、トナー粒子と、個数平均粒子径が110nm以上130nm以下であり、大径側個数粒度分布指標(上側GSDp)が1.080未満であり、平均円形度が0.94以上...

    画像形成装置

  10. 【課題】機械式駐車装置において給電装置をパレットに設けた場合に、パレットに乗り込み可能な自動車の幅が給電装置により制限されないようにすることにある。【解決手段】パレット10は、機械式駐車装置に設けられ、入庫位置と格納位置との間で移動させられる。パレット10が入庫位置にある時に、パレット10に自動車が乗り込み可能である。パレット10は、パレット10の上面10aよりも下方...

    機械式駐車装置のパレット

  11. 【課題】得られる画像におけるかぶり抑制性に優れる静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】トナー粒子、及び、外添剤を含み、28℃85%RH条件下におけるトナーの100Hzの比誘電損率E1と1kHzの比誘電損率E2との比が、1.10≦E2/E1≦1.80を満たし、10℃15%RH条件下におけるトナーの1kHzの比誘電損率E3と前記E2との比が、1.0≦E3/E2≦...

    静電荷像現像用トナー、静電荷像現像剤、トナーカートリッジ、プロセスカートリッジ、画像形成装置及び画像形成方法

  12. 【課題】層状構造化合物粒子の凝集物に起因する色筋の発生を抑制する静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】トナー粒子と層状構造化合物粒子と無機粒子とを含み、前記無機粒子の平均円形度が0.910以上0.995以下であり、前記層状構造化合物粒子の個数平均粒径Daと前記無機粒子の個数平均粒径Dbとの比Da/Dbが1.2以上43以下である、静電荷像現像用トナー。

    静電荷像現像用トナー、静電荷像現像剤、トナーカートリッジ、プロセスカートリッジ、画像形成装置及び画像形成方法

  13. 【課題】高温高湿環境下の連続画像形成において像保持体のクリーニングブレードの摩耗に起因する色筋の発生を抑制し、低温低湿環境下の連続画像形成において像保持体とクリーニングブレードとの接触部からトナーがすり抜けることに起因する色筋の発生を抑制する静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】トナー粒子と層状構造化合物粒子と遊離オイルとを含み、前記層状構造化合物粒子の含有...

    静電荷像現像用トナー、静電荷像現像剤、トナーカートリッジ、プロセスカートリッジ、画像形成装置及び画像形成方法

  14. 【課題】高温高湿から低温低湿に環境が変動した際に補給用トナー収容部内での凝集を起こしにくい静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】トナー粒子と層状構造化合物粒子とを含み、前記層状構造化合物粒子の体積平均粒径Daが0.4μm以上3.0μm未満であり、前記層状構造化合物粒子の体積平均粒径Daと前記トナー粒子の体積平均粒径Dbとの比Da/Dbが0.044以上0.62...

    静電荷像現像用トナー、静電荷像現像剤、トナーカートリッジ、プロセスカートリッジ、画像形成装置及び画像形成方法

  15. 【課題】中間転写体のクリーニングブレードからトナー又は外添剤がすり抜けることに起因する色筋の発生を抑制する静電荷像現像用トナーを提供すること。【解決手段】トナー粒子と層状構造化合物粒子とを含み、前記層状構造化合物粒子は、CuKα線X線回折チャートの最大ピーク幅から算出した結晶子径が150Å以上250Å以下であり且つ個数平均粒径Dnが0.3μm以上2.0μm以下であり、...

    静電荷像現像用トナー、静電荷像現像剤、トナーカートリッジ、プロセスカートリッジ、画像形成装置及び画像形成方法

  16. 【課題】 従来のスキー板では特性が一定のためスキーヤーの技術習熟度や習得したい技術の変化に応じて最適な特性のスキー板を使用することは物理的にもコスト的にも困難だという問題点があった。【解決手段】スキー板の重心位置、回旋性、回転性を改造可能とする装着部品の装着によりスキーヤーの技術習熟度および習得したい技術に応じてスキー板の特性を最適化することでスキーヤーが必要とする...

    特性改造が可能な機構を内蔵したスキー板、及び装着部品

    • 公開日:2021/03/25
    • 出願人: 清水 暁
    • 発明者: 清水暁 、...
    • 公開番号:2021-045517号
  17. 【課題・解決手段】本開示は、合成生分解性向上繊維、該繊維の製造方法および該繊維を含む物品を提供する。繊維は、ポリマー材料と、0.1〜10重量%の、ポリマー材料内に少なくとも部分的に含有される1つ以上の生分解性添加剤と、を含む。生分解性添加剤は、生分解環境にてポリマー材料の生分解速度を向上させる。生分解性添加剤は、脂肪族−芳香族エステル、ポリラクチド、官能性成分、単糖類...

    生分解性向上合成繊維およびその製造方法

  18. 【課題】一時的にかつ局所的に薬剤用流体、または他の医療用流体を数時間から数日間の期間にわたって印加するための、管長を調節できる医療用装置を提供する。【解決手段】管1は柔軟に変形可能であり、前記管は、管壁内に、複数の開口部4を備え、遠位管端部2で閉鎖され、近位管端部は、容器7からの医療用流体を、管の前記内側ライン30に押し込むことができ、前記複数の開口部を介して、前記管...

    一時的、局部的に流体を印加するための装置

  19. 【課題】免疫療法、特にNHLの治療において使用するためのペプチド、タンパク質、核酸、および細胞を提供する。【解決手段】単独のまたはその他の腫瘍関連ペプチドと組み合わされた、腫瘍関連T細胞ペプチドエピトープに関し、それは、例えば、抗腫瘍免疫応答を刺激し、または生体外でT細胞を刺激して患者に移入する、ワクチン組成物の活性医薬品成分の役割を果たし得る。主要組織適合性複合体(...

    NHLおよびその他のがんに対する免疫療法において使用するための新規ペプチドおよびペプチドの組み合わせ

  20. 【課題】新規ATM阻害剤を提供する。【解決手段】式(I)で表され、式中R1、R3、Het1およびHETは特定の基である。本化合物はATMキナーゼ阻害剤であり、とりわけがんの処置のために使用することができる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 604