グルタチオン に関する公開一覧

グルタチオン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「グルタチオン」の詳細情報や、「グルタチオン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「グルタチオン」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,351件中)1/168ページ目

  1. 【課題】新たなグルタチオン産生促進剤を提供することを課題とする。【解決手段】プトレシン、スペルミジン、スペルミン、アセチルスペルミジン、ジアセチルスペルミジン、アセチルスペルミンから選択される1以上を有効成分として含有するグルタチオン産生促進剤。

  2. 【課題】難溶性ポリフェノールを安定に配合できる皮膚外用剤組成物に関する。【解決手段】皮膚外用剤組成物であって、組成物の全質量に対し、a)IOB値が0.50〜2.00である難溶性ポリフェノール0.1〜3質量%、およびb)ポロキサマー、および分岐または不飽和構造を有するアルキル基を有するポリオキシエチレンアルキルエーテルからなる群から選ばれる1種以上の両親媒性物質1〜30...

  3. 【課題】毛髪に対して優れたダメージ改善効果を有し、かつ、その効果を長期間発揮させることができる毛髪損傷改善剤を提供する。【解決手段】式(1)で表される成分(A)、式(2)で表される成分(B)、及び成分(A)である高級脂肪酸と、成分(B)であるオリゴ乳酸とをエステル化することにより得られる成分(C)を含有する毛髪損傷改善剤。(式中、R1は水酸基を有してもよいC数12〜2...

  4. 【課題】栄養素含有量を最適化する栄養組成物および栄養処方物を提供する。食事組成物および特定の範囲内で有益な効果を有する栄養素レベルを最適化する目的にかかる組成物を合わせる方法を提供する。【解決手段】ファイトケミカル、抗酸化剤、ビタミン、ミネラル、脂質、タンパク質、炭水化物、プロバイオティクス、プレバイオティクス、微生物、および繊維由来の至適レベルの栄養素を含む食品を含...

  5. 【課題】欠陥の発生を低減でき、半導体デバイスに含まれる金属層に対する腐食防止性に優れ、かつ、半導体デバイスの製造時に使用されるレジストの除去性にも優れた処理液を提供し、基板洗浄方法およびレジストの除去方法を提供する。【解決手段】基板洗浄及びレジストの除去の用いる処理液は、有機アルカリ化合物と、防食剤と、有機溶剤と、Caと、Feと、Naと、を含有する半導体デバイス用の処...

    処理液、基板洗浄方法およびレジストの除去方法

  6. 【課題】細胞シグナリングおよび/または細胞活性をモジュレートする薬剤を提供する。【解決手段】本明細書において、成長因子レベルおよび/または活性をモジュレートするのに有用なタンパク質、抗体、アッセイおよび方法が提供される。一部の実施形態において、このような成長因子は、タンパク質のTGF−βスーパーファミリーのメンバーである。

    成長因子モジュレーションのための組成物および方法

  7. 【課題】二重特異性抗体を形成するためのアプローチを提供する。【解決手段】第1のヘテロ二量体および第2のヘテロ二量体を含み得るヘテロ二量体対であって、各ヘテロ二量体が、免疫グロブリン重鎖またはその断片、および免疫グロブリン軽鎖またはその断片を含む。当該ヘテロ二量体のうちの少なくとも1つは、CHおよび/もしくはCLドメインにおいて1つ以上のアミノ酸修飾を、VHおよび/もし...

    遺伝子操作された免疫グロブリン重鎖−軽鎖対およびその使用

  8. 【課題】ポリエチレンオキシドおよびポリプロピレンオキシドの水溶性ブロックコポリマーを含有する、逆的な熱可逆性ヒドロゲル組成物を提供する。【解決手段】少なくとも2つのポリエチレンオキシドブロックおよび少なくとも1つのポリプロピレンオキシドブロックを含有する水溶性ブロックコポリマーと、20℃の水中での溶解度が0.5g/100ml未満である少なくとも1種類の結合性ゲル化アジ...

  9. 【課題】癌の治療のための医薬の製造のための化合物の提供。【解決手段】7−ベンジル−4−(2−メチルベンジル)−2,4,6,7,8,9−ヘキサヒドロイミダゾ[1,2−A]ピリド[3,4−E]ピリミジン−5(1H)−オン(化合物(1))またはその類似体、およびそれらの薬学的に許容可能な塩を含む医薬組成物。

    7−ベンジル−4−(2−メチルベンジル)−2,4,6,7,8,9−ヘキサヒドロイミダゾ[1,2−A]ピリド[3,4−E]ピリミジン−5(1H)−オン、その類似体、およびこれらの塩ならびに治療におけるこれらの使用方法

  10. 【課題】ヒトCD47に特異的に結合する抗体を提供する。【解決手段】無細胞系を使用し生成される場合、該無細胞系を使用し生成された親抗体と比べ、より高い抗体発現力価又は収量を有する、ヒトCD47に特異的に結合するモノクローナル抗-CD47抗体を提供する。前記モノクローナル抗-CD47抗体治療的方法、診断的方法、及びかかる抗体を製造する方法などの使用及び方法も提供される。

    抗−CD47抗体及びその使用

  11. 【課題】不飽和ポリオールエステルをオレフィン化及びメタセシス化して新規なグリセリドコポリマーを形成する、布地クリーニング及び/又は処理組成物、並びにその製造方法及び使用方法を提供する。【解決手段】第1のグリセリドコポリマー、第2のグリセリドコポリマー、及びこれらの混合物からなる群から選択されたグリセリドコポリマーと、布地柔軟剤活性物質、布地ケア有益剤、アニオン性界面活...

  12. 【課題】CD123(IL−3Rα)発現血液がんのための新たな、改善された処置を提供する。【解決手段】CD123に免疫特異的に結合する抗体及びその抗原結合フラグメント、CD123特異性抗体又は抗原結合フラグメントをコード可能な関連するポリヌクレオチド、提供された抗体又は抗原結合フラグメントを発現している細胞及び関連するベクター、並びに検出可能に標識された抗体又は抗原結合...

    CD123結合剤及びその使用

  13. 【課題】異常なタンパク質チロシンリン酸化を有している心血管の疾患または病態を治療する方法を提供する。【解決手段】対象に低投与量のチロシンキナーゼ阻害剤を投与する段階を含み、該チロシンキナーゼ阻害剤が、チロシンリン酸化の異常なレベルを低下させ、かつ該対象の少なくとも1つの心機能を改善する方法であって、好ましくは、チロシンキナーゼ阻害剤が、アファチニブ、アキシチニブ、ボス...

    チロシンキナーゼ阻害剤を用いる組成物および方法

  14. 技術 細胞培養

    【課題】臨床的状況に近く、それゆえにより予測的であることが期待される3次元細胞培養システムにおいて、化合物の影響を試験するための有益なツールを提供することを目的とする。【解決手段】 単離3次元肝スフェロイドが記載され、当該スフェロイドは、完全ウイリアムE培地単独で培養された3次元肝スフェロイドと比較して、増加したATP含有量、完全ウイリアムE培地単独で培養された3次...

    細胞培養

  15. 【課題】ざ瘡の処置のためのアンモニア酸化細菌の提供。【解決手段】対象において皮膚障害、例えば、ざ瘡、例えば、尋常性ざ瘡を処置するための方法が提供される。この方法は、対象の表面に、アンモニア酸化細菌、例えば、アンモニア酸化細菌を含む調製物を投与すること、例えば、適用すること、例えば、局所投与することを含む。対象においてそのような皮膚障害、例えば、ざ瘡、例えば、尋常性ざ瘡...

    ざ瘡の処置のためのアンモニア酸化細菌

  16. 【課題・解決手段】アミノサリチレートを経口投与するための経口液体医薬組成物並びにこうした経口液体医薬組成物を製造する方法及びこれらを用いるための治療方法が本明細書に記載される。経口液体医薬組成物は、アミノサリチレートを配合された徐放性微小粒子を含み、徐放性微小粒子は、外側遅延放出コーティングを備える。

    アミノサリチレートの経口液体医薬組成物

  17. 【課題・解決手段】免疫療法に反応しないがんを含めたがんを治療するための方法及び組成物を本明細書に提供する。1つの態様では、該治療方法は、対象に対して、治療有効量のβ−カテニン阻害剤、治療有効量のIDO阻害剤、及び治療有効量の免疫療法薬を投与することを含む。別の態様は、がんの治療用のβ−カテニン阻害剤を含む医薬組成物に関し、該組成物は、IDO阻害剤及び免疫療法薬と組み合...

    免疫療法を強化するためのベータ−カテニン及びIDOの発現の低減

  18. 【課題・解決手段】本発明は一般的に、組換えヒトシアリダーゼおよび組換えシアリダーゼ融合タンパク質に関し、ここで該シアリダーゼは任意に、野生型ヒトシアリダーゼと比較して、1つ以上の変異、例えば少なくとも1つのアミノ酸の置換、欠失または付加を含む。本発明はまた、シアリダーゼおよび抗体またはその一部を含む抗体コンジュゲートを提供する。本発明はさらに、癌を治療するために、シア...

    組換えヒトシアリダーゼ、シアリダーゼ融合タンパク質およびそれらの使用方法

  19. 技術 抗疲労剤

    【課題】 疲労軽減効果の高い抗疲労剤を提供すること。【解決手段】 オルニチン又はその塩と、ビタミンB1などの特定の成分とを有効成分として含有することを特徴とする抗疲労剤である。

    抗疲労剤

  20. 【課題】本発明は、AGEsの蓄積あるいはRAGEの発現および機能の亢進によるAGEs-RAGE系の作用の亢進に起因して発症または進行する疾患の予防または治療のためのワクチンの提供を目的とする【解決手段】本発明は、以下の(a)または(b)のペプチドを含む、AGEs-RAGE系関連疾患の予防または治療用ワクチンである。(a)配列番号1で表されるアミノ酸配列からなるペプチド...

    RAGE由来ペプチドおよびその使用

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 168