クランプ装置 に関する公開一覧

クランプ装置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「クランプ装置」の詳細情報や、「クランプ装置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「クランプ装置」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(638件中)4/32ページ目

  1. 【課題】流体圧ユニットの蓄圧に起因する運転終了時におけるブレーキパッドのレールへの押付作動を防いで、走行路の基礎の損傷を回避し得る軌道走行式機械の制動装置を提供する。【解決手段】レール4に沿って転動自在な走行車輪が配設された走行装置と、レール4の走行車輪転動面4aに対しレール4と直交する方向へブレーキパッド12を押付・離反自在な流体圧シリンダ13と、通常運転時には、流...

    軌道走行式機械の制動装置

  2. 【課題】二つの固定材間のクランプ力を高めることができるクランプ装置を提供する。【解決手段】クランプ装置3は、第1固定材100側に配される第1構成体400と、第2固定材200側に配される第2構成体500とを備える。第1構成体400は、第1構成体本体410と、筒420と、ボール430とを備える。ボール430は、筒420のボール用孔420に回動可能に挿入される。第2構成体5...

    クランプ装置

  3. 【課題】地上高が高い高架橋を対象とする場合であっても、重機の小型化、ベント設備の簡素化、上部工部材の撤去・架設作業の効率化を図ることができる。【解決手段】橋梁100の橋軸方向に隣接する橋脚102、104の間の径間106内の所定の領域の既設上部工部材110を橋梁100から撤去する際に用いることができる上部工部材撤去設備であって、橋脚102、104それぞれに上下方向に取り...

    上部工部材撤去設備および上部工部材架け替え設備ならびに上部工部材撤去方法および上部工部材架け替え方法

  4. 【課題】2つの対向する表面を有する光学ワークピースの形状を正確に測定する。【解決手段】ワークピースホルダ35は可動プローブユニット26によって両方ともアクセス可能であり、2つの対向して配置されたワークピース表面24a、24bを有するワークピース24を保持するように構成される。ワークピースホルダ35は、支持体36と保持体39とを備えている。保持体39は、ワークピース24...

    ワークピースホルダ、測定装置及びワーク測定方法

  5. 【課題】ケーブルにかかる軸方向応力により良好に耐える、密閉型電気コネクタ用のケーブルクランプ装置を提供する。【解決手段】本発明は、グリッド3を備え、グリッド3自体が、1つまたは複数のケーブルをそれぞれ受け入れるための1つまたは複数のオリフィス9、11を備えており、前記グリッド3が、1つまたは複数のケーブルをグリッド3の少なくとも1つのオリフィス9、11に固定するための...

    密閉型電気コネクタ用のケーブルクランプ装置および電気コネクタ

  6. 【課題】 本発明は、回転止め手段の構造の簡素化と高剛性化を図ることを目的とする。【解決手段】 本発明は、シリンダ部1と、該シリンダ部1に軸心方向移動自在に設けられて上部が外方に突出する出力軸2と、該出力軸2を軸心方向に移動させるべく前記シリンダ部1内に設けられた移動部3と、前記移動部3と前記シリンダ部1との相対回動を拘束する拘束部4とを備え、前記拘束部4は、前記シ...

    回転防止シリンダ装置

  7. 【課題】 設定入力された型厚を用いて型厚設定を行う射出成形機において、型厚の設定入力に人為的なミスがあったとしても、金型や射出成形機を破損させることのない射出成形機および射出成形機の型厚設定方法を提供する【解決手段】 設定入力された型厚Bを用いて型厚設定を行う射出成形機11において、実測された型厚Aおよび設定入力された型厚Bを用いて型厚設定を行い、実測された型厚A...

    射出成形機および射出成形機の型厚設定方法

  8. 【課題】搬送されてきた被加工部材を加工位置で確実に検出することができ、安定した品質の製品を提供する。【解決手段】位置検出装置2は、搬送されてきた被加工部材Pの目標位置Tpの前で被加工部材Pと接触して、目標位置Tpまで移動する移動体21と、目標位置Tpにおいて移動体21が接触してその移動を規制するストッパ26と、ストッパ26により移動体21がその移動を規制されているか否...

    位置検出装置および加工装置

  9. 【課題】刃の摩耗率を低減でき、製品の歩留まり率を向上できるロール繊維製品用切断機構を提供する。【解決手段】ロール繊維製品221を挟持するための2つのクランプ装置21、23、及びロール繊維製品を切断するための刃25を含む。2つのクランプ装置は其々プッシュ装置29に接続される。切断プロセス中、プッシュ装置は、クランプ装置及び該装置上のロール繊維製品を揺動するように駆動し、...

    ロール繊維製品用切断機構

  10. 【課題】キャリアおよびインターフェース全体において高い清浄度を提供する能力に関して、各種プロセス工程を実施するさまざまな工程モジュールに基板を移動させるシステムの簡便化と高速化を実現する。【解決手段】本願の基板処理システムは、ロードポートドアによって封止可能な少なくとも1つの封止可能ロードポート開口部を介して前記基板処理装置の処理環境へのアクセスを許容するロードポート...

    基板処理装置、基板キャリア及び基板処理システム

  11. 【課題】自動フィーダ装置を有効に活用でき、さらに、段取り替え作業時間および装着サイクルタイムを総合的に考慮して生産効率を向上できる部品種配置の最適化方法を提供する。【解決手段】部品収納テープを自動装填する自動フィーダ装置および自動装填をしない手動フィーダ装置と、リール保持装置とを共通パレット上の配設位置に配設するときに、複数の部品種を複数の配設位置に最適に配置する部品...

    部品種配置の最適化方法

  12. 【課題】様々な姿勢の部品を部品保持具により保持することを課題とする。【解決手段】部品支持部に散在された複数のひとつの種類の部品を吸着ノズルで保持する部品保持装置であって、部品支持部に散在されたひとつの種類の部品をひとつの撮像装置が上方から撮像した撮像データに基づいて、ひとつの種類の部品の上方を向いた面により姿勢を判断する姿勢判断部と、ひとつの種類の部品の複数の姿勢と、...

    部品保持装置、および吸着ノズル決定方法

  13. 【課題】様々な姿勢の部品を部品保持具により保持することを課題とする。【解決手段】部品支持部に散在された複数のひとつの種類の部品を保持具で保持する部品保持装置であって、部品支持部に散在されたひとつの種類の部品をひとつの2次元撮像装置が上方から撮像して取得した撮像データに基づいて、ひとつの種類の部品の姿勢を判断する姿勢判断部と、ひとつの種類の部品の複数の姿勢と、複数の姿勢...

    部品保持装置、および保持具決定方法

  14. 【課題】可撓部材に曲率限界以下の湾曲を生じさせることなく、可撓部材を扱うことを目的とする。【解決手段】ロボットハンドは、所望の方向に移動可能にロボットに設けられ、把持対象物である可撓部材の曲率限界よりも大きい半径を有する湾曲部と、前記湾曲部に当接させた前記可撓部材を前記湾曲部の上下方向から把持する把持部と、を備える。ロボットハンドは、前記湾曲部の側方に、前記湾曲部の上...

    ロボットハンド

  15. 【課題】スパイク又はノイズイベントを検出することが可能なドライバ回路を提供する。【解決手段】パルス幅変調信号18を用いるスイッチモード電力変換器SMPC14は主電源入力部12からの電力を変換し、出力16を供給する。このパルス幅変調信号18は、パルス幅コントローラ20によって生成される。パルス幅変調信号のパルス幅のモニタリングは比較回路22によってPWM信号をパルスごと...

    スパイク又はノイズイベントを検出することが可能なドライバ回路

  16. 【課題】 ワークを固定する固定装置を容易に組み立てることができる工具セットを提供する。【解決手段】 工具セットは、固定装置内の第1貫通孔から突出したピンの先端を保持することにより固定装置を支持する支持台と、第1貫通孔内のスプリングの中心部と、第1貫通孔を塞ぐ蓋の中心孔とを通って第1貫通孔に挿入されることにより、スプリング及び蓋を第1貫通孔内に案内する案内棒と、一端...

    工具セット

  17. 【課題】成形サイクルを短縮できる射出成形機を提供する。【解決手段】射出成形機10は、射出装置300と、金型ユニット800A,800Bを、射出装置300による射出が可能な射出位置P1と、射出位置P1から退避させた退避位置P2a,P2bと、に移動可能な金型ユニット移動装置840A、840Bと、射出位置P1に配置される金型ユニットを固定するクランプ装置850と、制御装置70...

    射出成形機及び射出成形方法

  18. 【課題】作業安全性を確保し、ブロックの据付精度を向上させ、少ない人手で築造期間を短縮できる、ガイド機構およびガイド機構によるブロックの据付位置合わせ方法を提供する。【解決手段】ブロック1を積み上げて建築物を建設する際のブロック1の水平方向の位置を所定の位置に合わせるガイド機構であって、ガイド機構は、ブロック1の水平方向の一方向の長さよりも長い長尺状の本体部20と、本体...

    ガイド機構およびガイド機構によるブロックの据付位置合わせ方法

  19. 【課題】無段変速機のベルトに用いられるリング体の品質をより向上させる。【解決手段】リング端部の成形装置は、リング体の幅方向における端部を成形するものであり、リング体の幅方向が上下を向くように当該リング体をクランプするクランプ装置と、クランプ装置によりクランプされたリング体を回転させる回転装置と、クランプ装置によりクランプされたリング体の幅方向における下側の端部に当接す...

    リング端部の成形装置および成形方法

  20. 【課題】小型でありながら、十分なクランプ力を発揮し得る、両押しタイプのクランプ装置を提供すること。【解決手段】クランプ装置100は、第1支持部11と、第1支持部11に対向する第2支持部12と、第1支持部11に対し一軸方向daに相対移動可能な第1移動体21と、第1支持部11と第1移動体21との間に圧縮状態で設けられた第1弾性体31と、被クランプ部材Dを挟んで第1移動体2...

    クランプ装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 618