香辛料 に関する公開一覧

香辛料」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「香辛料」の詳細情報や、「香辛料」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「香辛料」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(9,775件中)1/489ページ目

  1. 【課題】外用又は内用したときに皮膚や頭髪に張りやツヤを与え、保湿効果、美白効果、毛髪の櫛通りの改善等、皮膚や頭髪への感触や使用感が非常に良好となる物質を含有する化粧料組成物又は飲食品組成物を提供。【解決手段】糖類又は糖類抽出物を、更には酒類醸造粕又は酒類醸造粕抽出物を併用して、皮膚や頭髪に張りやツヤを与え、保湿効果、美白効果、毛髪の櫛通りを改善する化粧料組成物組成物又...

  2. 【課題】急速に乾燥し易く、そして、腐敗も早い生魚肉を原料とする熟成魚肉の製造方法の提供。【解決手段】生魚肉を塩漬けした後に水切りし、その後食用カビを接種した上で温度が0〜10℃で、湿度が80%以上100%未満の魚肉専用雰囲気に所定期間おいて食用カビで生魚肉の全面を覆わせるカビ付けをする。従来より低温にしてその温度帯における飽和に近い高湿度雰囲気を作り出し、その雰囲気下...

    熟成魚肉の製造方法

    • 公開日:2018/12/27
    • 出願人: 静岡県
    • 発明者: 山崎資之 、...
    • 公開番号:2018-201351号
  3. 【課題】本発明は、新たな揚げ包餡食品用皮および揚げ包餡食品を提供することを目的とする。【解決手段】本発明によれば、DE70〜100の澱粉分解物の加熱縮合物からなる難消化性グルカンまたは該難消化性グルカン処理物を含有する揚げ包案食品用皮が提供される。また、本発明によれば、当該皮で餡が包まれた揚げ包餡食品が提供される。さらに、原料としてDE70〜100の澱粉分解物の加熱縮...

  4. 【課題】飲食品に配合したときに食感及び風味を損なわない食物繊維含有素材加工品を提供すること。【解決手段】食物繊維含有素材100質量部と油脂0.01〜5.0質量部との混合物を加熱処理する、食物繊維含有素材加工品の製造方法を提供する。

    食物繊維含有素材加工品の製造方法及び食物繊維含有素材加工品

  5. 【課題】本発明は、流動状経口摂取用組成物において、油脂、粉粒状物、及び水の分離を抑制することを目的としている。【解決手段】常温において半固形の油脂と、天然物由来の乾燥粉粒状物と、水とを分散して含む流動状経口摂取用組成物を調製し、当該流動状経口摂取用組成物の粘度を所定の範囲に調節することによって、油脂、粉粒状物、及び水の分離を抑制することができる。

  6. 【課題】気泡を有する食品において、食品本来の風味を損ねることなく、ソフトで口溶けの良い食感を有する気泡を有する食品を提供できる手段を提供する。【解決手段】加熱膨潤度が5〜11である膨潤抑制澱粉を油脂及び豆類粉砕物と混合し、得られた混合物を熟成処理して油脂加工澱粉を得ることを含む、含気泡食品用食感改良剤の製造方法。この方法で得られた油脂加工澱粉を含気泡食品原料と混合する...

  7. 【課題】食品内包用チーズソースであって、食品へ内包する際の作業性が良好であり、内包後の加熱処理による耐熱保形性に優れ、かつ風味も良好な食品内包用チーズソースの提供。【解決手段】原料チーズ、安定化剤、並びに水を含有する、食品内包用チーズソースであって、安定化剤が、ウエランガム、アラビアガム、ローカストビーンガム、キサンタンガム、及びιカラギナンからなる群から選択される少...

    食品内包用チーズソース

  8. 【課題】即席カップ麺のように、厚みのある内容物と極めて薄い内容物とが一緒に封入された包装体について、噛み込みの有無を判定できる噛み込み検査装置、検査方法及び噛み込み検査プログラムを提供する。【解決手段】本発明の検査方法は、内容物と当該内容物を包装する包装材とを有する検査対象物において、包装材の封止部による内容物の噛み込みの有無を検査するための検査方法であり、検査対象物...

    検査装置、検査方法、及びプログラム

  9. 【課題】口の中に入れた後で初めて味を楽しむことができ、よりフレッシュで、噛んだ時にプチっとはじけるような新たな食感をもった、そのまま食べて味わうことのできる胡椒の実の加工物とその製造方法を提供する。【解決手段】果皮を破砕されていない状態で含有し、水分含量が50〜80質量%であり、圧縮率が35〜85%であることを特徴とする胡椒の実の加工物を提供する。また、胡椒の実を高浸...

    胡椒の実の加工物及びその製造方法

  10. 【課題】口の中に入れた後で初めて味を楽しむことができ、よりフレッシュで、噛んだ時にプチっとはじけるような新たな食感と弾力をもった、そのまま食べて味わうことのできる胡椒の実の加工物を提供する。【解決手段】複数の胡椒の実を有する胡椒の実の加工物であって、果皮と種皮との間に液相を有し、果皮が千切れることなく、連続した状態で種子からはがれることができ、はがれた果皮が球形をなす...

    胡椒の実の加工物

  11. 【課題】酸逆流と同時又は同時ではないいずれかで胆汁逆流が関連する病態に対する効果的な治療の開発。【解決手段】本発明は、小腸から胃内に逆流した胆汁酸の最適な結合を可能にする濃度での、胃に対して胆汁酸捕捉剤の長期の及び安定なレベルを提供することができる経口剤形を提供することによりこの問題に対処し、したがって、胃から食道内への胆汁酸の逆流を防止するのと同様に、胆汁酸の胃内壁...

    胆汁酸捕捉剤の胃内滞留型徐放性経口剤形

  12. 【課題】液体長鎖多価不飽和脂肪酸を高レベルで含有し、外因性乳化剤若しくは他のタイプの増粘剤を添加しない、固体脂肪酸組成物の提供。【解決手段】液体長鎖多価不飽和脂肪酸を含む油に飽和脂肪酸を含む油を混合し、凝固させて、固体脂肪酸組成物を形成させる固体脂肪酸組成物を製造する方法。

    多価不飽和脂肪酸を含む固体脂肪組成物ならびにその使用および製造の方法

  13. 【課題】エクストルーダーから押出す際における生地の伸展性が良好で、膨化率の高い膨化スナック食品が得られ、エクストルーダーから押出し、切断後の乾燥時においてスナック同士が付着しにくい膨化スナック食品用粉末油脂とそれを用いた膨化スナック食品の製造方法を提供する。【解決手段】本発明の膨化スナック食品用粉末油脂は、HLBが5以下であるモノグリセリン脂肪酸エステル、ショ糖脂肪酸...

  14. 【課題】トマト加熱加工品に生トマトのフレッシュな風味を付与でき、かつ開封後にも常温保管可能である食酢、及び該食酢を用いるトマト加熱加工品の風味劣化抑制方法を提供する。【解決手段】柑橘類酢酸発酵液及びトマト酢酸発酵液を含有する食酢であって、酢酸とクエン酸の含有比が1:1〜8:1である、食酢。

  15. 【課題・解決手段】本開示は、付属部品を提供する。一実施形態において、付属部品が提供され、上部分と、ベースと、流動性材料の通過のためにこの上部分及びベースを通って延びるチャネルとを含む。ベースは、一対の対向する側壁を含む。側壁は、チャネルの周囲に延びる。側壁は、対向する端部にて互いに結合する。付属部品は、側壁に沿って延びる少なくとも1つのシーリングリブを更に含む。シーリ...

    エチレン/α−オレフィン多元ブロックコポリマーを用いた付属部品

  16. 【課題・解決手段】本発明は、Myrsine africana植物からのエラスターゼ阻害活性を有する植物抽出物の製造方法、及び、その植物抽出物を含む局所スキンケア組成物に関する。さらに本発明は、皮膚のエラスターゼ活性を阻害する美容方法に使用する植物抽出物及び組成物に関する。また本発明は、被験体における皮膚老化の予防又は治療の方法におけるMyrsine african...

    MYRSINE  AFRICANAの抽出物を含む局所スキンケア組成物

  17. 【課題】ベーカリー製品、特に焼菓子に使用した際にナッツ様のコク味と甘味を付与又は増強することのできるベーカリー用油脂組成物、更にはナッツ様のコク味と甘味が感じられるベーカリー製品を提供すること。【解決手段】脱臭焙煎胡麻油を1〜15質量%含有するベーカリー用油脂組成物、及び、該ベーカリー用油脂組成物を使用したベーカリー製品。上記脱臭焙煎胡麻油の脱臭温度は200℃未満であ...

  18. 【課題】保管中の相互結着性が抑制され、更にはベーカリー生地に添加混合した際にベーカリー生地に練り込まれにくく、また、ベーカリー生地のべたつきが抑えられ、得られるベーカリー製品の口溶けがいい、ベーカリー用小片状油脂組成物を提供すること。【解決手段】トリグリセリド組成が下記の条件(1)及び(2)を満たすベーカリー用小片状油脂組成物。(1)S3、S2m、S2d及びSm2を合...

  19. 【課題】外観や風味に優れ、調理と後片づけが簡便に行えるから揚げ様食品調理用の油脂組成物、及びその製造方法を提供する。【解決手段】から揚げ様食品調理用の油脂組成物が、風味成分を含み、さらに、モノグリセリド、ショ糖脂肪酸エステル及び平均エステル化率が15〜60質量%のポリグリセリン脂肪酸エステルからなる群から選ばれる1種以上の乳化剤を前記油脂組成物中に0.2〜10質量%含...

  20. 【課題】外観や風味に優れたから揚げ様食品の簡便な製造方法、及びから揚げ様食品を提供する。【解決手段】 肉片を、穀粉でまぶした後に、油脂組成物とともに加熱し、 前記油脂組成物が、モノグリセリド、ショ糖脂肪酸エステル及び平均エステル化率が15〜60質量%のポリグリセリン脂肪酸エステルからなる群から選ばれる1種以上の乳化剤を前記油脂組成物中に0.2〜10質量%含有したも...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 601