飼料 に関する公開一覧

飼料」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「飼料」の詳細情報や、「飼料」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「飼料」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(28,943件中)1/1,448ページ目

  1. 【課題】抗がん剤の副作用軽減剤の提供。【解決手段】本発明によれば、ふぐ皮の加工食品を有効成分として含有する、抗がん剤の副作用軽減剤が提供される。抗がん剤は、細胞障害性抗がん剤又は分子標的薬とすることができ、副作用は、頭髪等の脱毛、皮膚のそう痒感、皮膚への色素沈着又は皮膚のはれとすることができる。本発明の副作用軽減剤は、長年食経験がある天然物の加工品を有効成分とするもの...

  2. 技術 抗菌剤

    【課題】海洋病原細菌に対する抗菌剤とその海洋での利用を提供すること。【解決手段】本発明の一態様はクマザサエキスを有効成分とする海洋病原細菌に対する抗菌剤である。本発明の一態様において、海洋病原細菌による感染症の発症を予防させたい海洋魚類に、抗菌剤を、海洋で飼育中に接触させる。本発明の一態様は、抗菌剤が混合された、海洋魚類の飼料である。本発明の一態様は、抗菌剤を用いた海...

    抗菌剤

  3. 【課題】アレルギー性鼻炎抑制用組成物を提供することを目的とする。【解決手段】α-リノレン酸若しくはその塩又はそれらのプロドラッグを有効成分として含有する、アレルギー性鼻炎抑制用組成物。

    アレルギー性鼻炎抑制用組成物

  4. 【課題】飼育コストの観点から、大きな負担や問題のない安価な腫瘍モデル動物を提供する。【解決手段】腫瘍モデル動物は、プロリンリッチドメインとDNA結合ドメインの境界領域のアミノ酸が欠失、置換および/または挿入された変異型p53タンパク質をコードする遺伝子およびその産物を有する。

    腫瘍を誘導する変異型p53遺伝子

  5. 【課題】効果の高い藻類の生育促進方法の提供。【解決手段】酸化チタン粒子、金属粒子及びリン酸カルシウム粒子とを含んでなる複合粒子の存在下、藻類を培養することを特徴とする藻類の生育促進方法。

    藻類の生育促進方法

  6. 【課題】脳内グルタミン酸濃度の上昇および脳重量の低下を抑制することができる新規素材およびそれを含む組成物の提供。【解決手段】本発明によれば、WYのアミノ酸配列を有するペプチドまたはその薬学上許容される塩もしくは溶媒和物を有効成分として含んでなる、脳内グルタミン酸濃度の増加および/または脳重量の低下の抑制用組成物が提供される。前記脳内グルタミン酸濃度の増加および脳重量の...

    脳内グルタミン酸濃度の増加抑制用組成物

  7. 【課題】補助飼料として経口摂取率が高く、咀嚼による粉砕後においても高いルーメンバイパス保護機能を保持し続けることができ、バイパス率(小腸到達率)および小腸吸収率を飛躍的に向上させることができるバイパスペレット飼料の製造方法及びバイパスペレット飼料を提供する。【解決手段】バイパスペレット飼料の製造方法は、生物学的有効成分原料と、保護剤原料とを準備し、二軸スクリュウ押出機...

    バイパスペレット飼料の製造方法及びバイパスペレット飼料

  8. 【課題】稚貝の成長及び生残率に優れた、アワビ類の養殖に適する新たな餌料を提供する。【解決手段】コッコミクサ属に属する微細藻類を含有するアワビ類用餌料。

    アワビ類用餌料及びアワビ類用餌料の製造方法

  9. 【課題】酵素安定化剤、前記酵素安定化剤の製造方法、酵素の安定化方法、前記酵素安定化剤を用いるリグノセルロース系バイオマスの糖化方法、及び前記酵素安定化剤の製造装置の提供。【解決手段】リグノセルロース系バイオマスとポリアルキレングリコールに第一の酸を添加して反応させ、得られるリグニン誘導体に、第二の酸を添加後、固液分離をして液分画を得ることにより得られる親水性リグニン誘...

    親水性リグニン誘導体を含む酵素安定化剤、酵素安定化剤の製造方法、酵素の安定化方法、リグノセルロース系バイオマスの糖化方法、及び酵素安定化剤の製造装置

  10. 【課題】本発明は、造粒性及び分散性が改善され、苦味が低減し、かつ所望の味への調整が可能なアミノ酸食品、及びその製造方法、並びに苦味の改善方法を提供することを課題とする。【解決手段】(1)アミノ酸、(2)0.1〜2重量%の、脂肪酸の炭素数が8〜18のポリグリセリン脂肪酸エステル、脂肪酸の炭素数が8〜18のショ糖脂肪酸エステル、及び脂肪酸の炭素数が8〜18のソルビタン脂肪...

  11. 【課題】癌特異的トランス−スプライシングリボザイム及びその用途を提供する。【解決手段】本発明は、癌特異的トランス−スプライシングリボザイム及びその用途に関する。本発明によるトランス−スプライシングリボザイムは、正常組織には作用せず癌組織で特異的に発現されるので、安全性が高く、転写後レベルで発現効率に優れるので、癌の治療において有用に用いられ得る。具体的に、本発明の組換...

    癌特異的トランス−スプライシングリボザイム及びその用途

  12. 【課題】 従来、家畜の体力や抵抗力の低下や感染症の蔓延を防ぐために抗生物質や抗菌剤などの薬剤を飼料に混ぜて給与されているが、耐性菌出現が世界的な課題となっており、これら薬剤に代わる安全な資材として、可食部の組織における過酸化脂質を減少させて肉質を改善する効果が得られる飼料を提供することを課題とする。【解決手段】 有胞子性乳酸菌及び前記有胞子性乳酸菌に該当しない有胞...

    飼料及び食品

  13. 【課題】各種測定器から得られる各種数値を基に畜産環境を自動管理・制御するとともに、過去の飼育記録や実績値を利用することにより、畜産環境の最適化を行い、効率のよい養畜を可能とする畜産自動管理システムを提供する。【解決手段】畜産自動管理システムが、管理サーバ100と、操作手段200と、測定装置群300と、畜舎の機器群400と、からなり、管理サーバは、畜産管理データベースと...

    畜産自動管理システム

  14. 【課題】1型糖尿病、脂質異常症、高血糖症、低血糖症、耐糖能異常、HIV/HAART誘導性部分型リポジストロフィー、メタボリック症候群、非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)等のインスリン受容体障害(INSR障害)を処置する方法の提供。【解決手段】INSR障害を有する患者に、治療有効量の(a)単離ヒトFGF21ポリペプチド;又は(b)FGF21タンパク質変異体を投与する...

    リポジストロフィーおよびインスリン産生の欠損またはインスリンシグナル伝達の欠損と関連する代謝性障害を処置する方法

  15. 【課題】Smad3阻害作用を有し、線維化抑制効果を発揮する医薬品、医薬部外品、化粧料、及び医薬品、医薬部外品、化粧料、食品、飼料等に配合した場合に当該効果を発揮する素材の提供。【解決手段】ローズマリー、白茶、マリアアザミ、ウーロン茶、ピーナツから選ばれる植物及びそれらの抽出物、並びにログウッド色素、ライチポリフェノール、リンゴポリフェノールからなる群から選ばれる1種以...

    Smad3阻害剤

  16. 【解決手段】 本出願は、糖尿病の治療、体重減量、および/または心血管リスクの低減に有用な化合物を開示している。化合物は二機能性であり、したがってGLP−1受容体作動薬およびPCSK9阻害剤の両方による治療から利益を得ることのできる患者に対する単純な治療に好適である。。

  17. 【課題・解決手段】化学構造が式Iで表されるテトラヒドロナフト[1,2−b]フラン−2(3H)−ケトン誘導体及びその製造方法。前記テトラヒドロナフト[1,2−b]フラン−2(3H)−ケトン誘導体は、関節リウマチ疾患を予防/治療する薬物の製造に適用できる。I。

    テトラヒドロナフト[1,2−b]フラン−2(3H)−ケトン誘導体、その製造、及び医薬品製造におけるその使用

  18. 【課題】本発明は、新規なペプチドの組み合わせを用いる高血圧症の進行段階を判定する方法、高血圧症の進行段階を判定するためのキット及び高血圧症の治療効果の予測方法を提供することを課題とする。【解決手段】高血圧症患者の血管機能の検出方法であって、 (A)SYを含む2〜20アミノ酸残基長のペプチド、及び (B)NAを含む2〜20アミノ酸残基長のペプチドを高血圧症患者にそれ...

    血管機能の検出方法、高血圧症の進行段階を判定する方法、高血圧症の進行段階を判定するためのキット及び高血圧症の治療効果の予測方法

  19. 【課題】特に食用に適した三次元筋組織の製造方法の提供。【解決するための手段】ハイドロゲルに骨格筋芽細胞を含んでおり、互いに平行な略長方形の穴を複数有する略長方形の第1の細胞モジュール、及び、ハイドロゲルに骨格筋芽細胞を含んでおり、垂直方向において前記第1の細胞モジュールとは異なる位置に互いに平行な略長方形の穴を複数有する略長方形の第2の細胞モジュールを作成する工程、得...

    三次元筋組織とその製造方法

  20. 【課題】加熱に対する色調安定性が良好な粉末状茶葉加工品の提供。【解決手段】クロロフィルを含有し、クロロフィル含有量に対するカテキン含有量の質量比が3.9以下である、粉末状茶葉加工品。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1448