非共有電子対 に関する公開一覧

非共有電子対」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「非共有電子対」の詳細情報や、「非共有電子対」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「非共有電子対」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,603件中)1/181ページ目

  1. 【課題】本発明1は、サリチル酸系化合物やベンゾフェノン系化合物等の芳香族化合物を含有しながらも着色のない合わせガラス用中間膜、発光性合わせガラス用中間膜、及び、該合わせガラス用中間膜を含む合わせガラスを提供することを目的とする。本発明2は、光線が照射されることにより、輝度が高い画像を表示し、長期間使用しても画像の輝度の低下を抑制することができる合わせガラス用中間膜、及...

  2. 【課題】 分散安定性に優れ、トナー粒子の濃度に関わらず低エネルギーで画像を形成することのできる硬化型液体現像剤を提供する。【解決手段】 酸基を有するバインダー樹脂および顔料を含有するトナー粒子、ポリアミン化合物、カチオン重合性液状モノマー、光重合開始剤、ならびに、式(α)または(β)で表される化合物を含有する硬化型液体現像剤。

    硬化型液体現像剤および画像形成方法

  3. 【課題】コバルトを含有する塩化ニッケル水溶液から有機溶媒によりコバルトを溶媒抽出して塩化コバルト水溶液を製造する方法において、安定的に低ニッケル濃度の塩化コバルト水溶液を製造することが可能な方法を提供する。【解決手段】ミキサーセトラー型溶媒抽出装置を用い、芳香族炭化水素系希釈剤を含む有機溶媒を有機相に用いた溶媒抽出法により、コバルトを含有する塩化ニッケル水溶液からコバ...

    塩化コバルト水溶液の製造方法

  4. 【課題】有機物を含む感温膜を備えるサーミスタ型温度センサ素子であって、電気抵抗値の繰り返し安定性に優れる温度センサ素子を提供する。【解決手段】一対の電極と該一対の電極に接して配置される感温膜とを含む温度センサ素子であって、感温膜がマトリクス樹脂と該マトリクス樹脂中に含有される複数の導電性ドメインとを含み、導電性ドメインが共役高分子及びドーパントを含み、共役高分子は、こ...

    温度センサ素子

  5. 【課題】無機フィラーを配合した場合でも良好なポットライフを備えるチオール−エン硬化性組成物を提供する。【解決手段】(A)分子構造内に2以上の不飽和炭素結合を有する化合物と、(B)分子構造内に2以上のチオール基を有する化合物と、(C)ルイス塩基性化合物と、(D)無機フィラーと、(E)ラジカル発生剤と、を含有する硬化性組成物。

  6. 【課題】有機物を含む感温膜を備えるサーミスタ型温度センサ素子であって、一定温度の環境下において安定した電気抵抗値を長時間示すことができる温度センサ素子を提供する。【解決手段】一対の電極と該一対の電極に接して配置される感温膜とを含む温度センサ素子であって、感温膜がマトリクス樹脂と該マトリクス樹脂中に含有される複数の導電性ドメインとを含み、感温膜を構成するマトリクス樹脂は...

    温度センサ素子

  7. 【課題】有機物を含む感温膜を備えるサーミスタ型温度センサ素子であって、電気抵抗値の繰り返し安定性に優れる温度センサ素子を提供する。【解決手段】一対の電極と該一対の電極に接して配置される感温膜とを含む温度センサ素子であって、感温膜は導電性高分子を含み、導電性高分子は共役高分子及びドーパントを含み、ドーパントは分子容積が0.08nm3以上であるドーパントを含む温度センサ素...

    温度センサ素子

  8. 【課題】有機物を含む感温膜を備えるサーミスタ型温度センサ素子であって、温度測定の精度及び感温膜の経時耐久性が改善された温度センサ素子を提供する。【解決手段】一対の電極と該一対の電極に接して配置される感温膜とを含む温度センサ素子であって、感温膜が共役高分子とマトリクス樹脂とを含むものである温度センサ素子が提供される。

    温度センサ素子

  9. 【課題】有機物を含む感温膜を備えるサーミスタ型温度センサ素子であって、それが置かれる湿度環境の影響を受けにくく、湿度環境の変化に伴う電気抵抗値の変動を抑制することができる温度センサ素子を提供する。【解決手段】一対の電極と該一対の電極に接して配置される感温膜とを含む温度センサ素子であって、感温膜はフッ素原子を含むものであり、また感温膜はマトリクス樹脂と該マトリクス樹脂中...

    温度センサ素子

  10. 【課題】非晶成分が少なく、立体規則性が高いプロピレン系重合体の製造方法を提供する。【解決手段】以下の工程(I)及び(II)を有することを特徴とするプロピレン系重合体の製造方法。工程(I):下記成分(A1)に、下記成分(A2)、(A3)および(A4)を加え、固体触媒成分(A)を得る工程。成分(A1):チタン、マグネシウム、ハロゲン、電子供与体を必須成分として含有する固体...

  11. 【課題】非晶成分が少なく、立体規則性が高いプロピレン系重合体の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】下記成分(A)、成分(B)、成分(C)および成分(D)を重合モノマーの存在下で接触させることによって、当該重合モノマーを重合処理することを特徴とするプロピレン系重合体の製造方法。成分(A):チタン、マグネシウム、ハロゲン、および電子供与体を含有する固体成分成分...

  12. 【課題】新規発光デバイスを提供する。または、発光効率の良好な発光デバイスを提供する。または、寿命の良好な発光デバイスを提供する。または、駆動電圧の低い発光デバイスを提供する。【解決手段】陽極と、陰極と、前記陽極と前記陰極との間に位置するEL層とを有し、前記EL層は、発光層と電子輸送層とを有し、前記電子輸送層は、電子輸送材料とアルカリ金属またはアルカリ金属の化合物もしく...

    発光デバイス、発光装置、電子機器および照明装置

  13. 【課題】エポキシ樹脂とラジカル重合性モノマーをマトリックス樹脂として用いた場合でも樹脂フィルムに樹脂欠けや樹脂取られなく、プリプレグの含浸斑がなく、優れた機械物性をもった繊維強化プラスチックを提供する。【解決手段】強化繊維とマトリクス樹脂を含むプリプレグであって、マトリクス樹脂が下記成分(A)軟化点80℃以上のビスフェノール型エポキシ樹脂、(B)25℃で液状のビスフェ...

  14. 【課題】溶液状態だけでなく固体状態でも優れた発光特性を示し、広範囲の発光色調を制御可能な手段の提供。【解決手段】(a)蛍光物質、(b)前記成分(a)と非共有結合性相互作用する物質及び(c)媒質、を含有する組成物において、組成物中の成分(a)、成分(b)及びそれらの錯体の平衡定数を変化させるか、又は組成物中の成分(c)中の成分(a)の含有比率若しくは成分(c)中の成分(...

    発光色調の制御方法

  15. 【課題】本発明の目的は、高感度なラマン散乱分光分析に用いることのできる担体を提供することである。【解決手段】前記課題は、本発明の支持体の表面に金属粒子を有する金属粒子含有支持体の製造方法であって、前記製造方法が、(1)支持体に還元剤を付着させる工程と、(2)前記還元剤が付着した支持体を、金属粒子の金属錯体を含む水溶液に浸漬し、支持体に金属粒子を析出させる工程と、(3)...

    金属粒子含有支持体の製造方法及び金属粒子含有支持体

  16. 【課題】本発明の課題は、発光輝度・受光感度を最大化した発光受光素子と、指先に挟むのではなく、手首に巻き付けて使用できるなど、被検者のわずらわしさを解消した反射型のパルスオキシメーターを提供することである。【解決手段】本発明の積層型発光受光素子は、面状の発光素子と受光素子とが積層された積層型発光受光素子であって、前記受光素子は、前記発光素子が発する光の反射光を受光するこ...

    積層型発光受光素子、及びそれを具備した電子デバイス

  17. 【課題】オゾンの発生を極力抑え、フィルタの脱臭性能を向上することができるエアフィルタユニットを提供する。【解決手段】上流側からコロナ放電をさせずにイオンを放出するイオン放出部11と、シート状濾材をプリーツ化したエアフィルタ12で構成され、イオン放出部11の放電電極を1もしくは複数個の電極とし、電極の周囲にコロナ放電を生じさせないよう絶縁体または半導体を設け、電極1個当...

    エアフィルタユニットおよびそれを用いた空気清浄装置

  18. 【課題】 (A)熱線吸収膜及び(B)熱線反射膜を有する熱線遮蔽構造体であって、前記(A)熱線吸収膜が、(A−1)無機酸化物及び/又は色素、(A−2)シランカップリング剤、(A−3)バインダー樹脂を含有する熱線吸収膜である熱線遮蔽構造体。【解決手段】 本発明は、熱線遮蔽構造体の基本特性である熱線遮蔽性や低ヘイズ性、透明性、可視光透過性を損なうことなく、耐衝撃性や耐久...

  19. 【課題】 (A)熱線吸収膜及び(B)熱線反射膜を有する熱線遮蔽構造体であって、前記(A)熱線吸収膜が、(A−1)無機酸化物及び/又は色素、(A−2)酸価が10(mgKOH/g)以上400(mgKOH/g)以下である分散剤、及び(A−3)バインダー樹脂を含有する熱線吸収膜である熱線遮蔽構造体。【解決手段】 本発明は、熱線遮蔽構造体の基本特性である熱線遮蔽性や低ヘイズ...

  20. 【課題】 (A)熱線吸収膜、(B)熱線反射膜、及び(C)ポリビニルブチラール膜を有する熱線遮蔽構造体であって、前記(A)熱線吸収膜と前記(C)ポリビニルブチラール膜との180度ピール強度が2.0N以上である熱線遮蔽構造体。【解決手段】 本発明は、熱線遮蔽構造体の基本特性である熱線遮蔽性や低ヘイズ性、透明性、可視光透過性を損なうことなく、耐衝撃性や耐久性を改善す...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 181