非共有結合 に関する公開一覧

非共有結合」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「非共有結合」の詳細情報や、「非共有結合」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「非共有結合」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(17,476件中)6/874ページ目

  1. 【課題】体細胞の再プログラミングの提供。【解決手段】本開示は、1つまたは複数の体細胞(例えば、部分的に分化した体細胞または完全分化/最終分化した体細胞)をより低い分化状態(例えば、多能性状態または多分化能状態)に再プログラミングする方法に関する。さらなる実施形態では、本発明はまた、本発明の方法によって産生された再プログラミングされた体細胞、かかる細胞の使用、および体細...

    体細胞の再プログラミング

  2. 【課題】キメラ抗原受容体エフェクター細胞(CAR−EC)の活性を調節するためのスイッチを提供すること。【解決手段】スイッチは一般に、キメラ抗原受容体相互作用ドメイン(CAR−ID)および標的相互作用ドメイン(TID)を含む。スイッチはさらに、リンカーを含みうる。本明細書ではさらに、それを必要とする被験体における1つまたは複数の状態または疾患を処置するためにスイッチを使...

    キメラ抗原受容体T細胞スイッチおよびその使用

  3. 【課題】骨、軟骨、筋肉、脂肪、および/または神経などの組織の成長を調節する(促進するまたは阻害する)組成物および方法であり、ActRIIタンパク質および/またはActRIIリガンドの活性を調節する化合物をスクリーニングする方法を提供する。【解決手段】組成物および方法は、ActRIIタンパク質および/またはActRIIリガンドの異常な活性に関連した疾患を治療する上で有用...

    ActRII受容体ポリペプチド、方法、および組成物

  4. 【課題】特にがんに関する、免疫療法で使用するためのペプチド、核酸、及び細胞の提供。さらには単独で、又はその他の腫瘍関連ペプチドとの組み合わせで、抗腫瘍免疫応答を刺激するワクチン組成物の活性医薬品成分の役割を果たす、腫瘍関連細胞傷害性T細胞(CTL)ペプチドエピトープの提供。【解決手段】ヒト腫瘍細胞から単離したHLAクラスI及びHLAクラスII分子に由来する、70個を超...

    NSCLCをはじめとする肺がんなどの数種の腫瘍に対する新規免疫療法

  5. 【課題】IL−17抗体及びその抗原結合断片、例えばAIN457(セクキヌマブ)の医薬製品及び安定した液体組成物、並びにこれらの医薬製品及び組成物の作製方法の提供。【解決手段】a.その中の酸素含量が約12%未満であるヘッドスペースを有する容器、並びに、b.前記容器の中に配置される、約5.2〜約6.2のpHを有する液体医薬組成物であって、i.約20mg/ml〜約175mg...

    IL−17抗体の医薬製品および安定した液体組成物

  6. 【課題】改善された特異性を有する遺伝子操作CRISPR−Cas9ヌクレアーゼならびにゲノム遺伝子操作、エピゲノミック遺伝子操作、ゲノム標的化、およびゲノム編集におけるその使用の提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列と少なくとも80%同一である配列ならびに任意選択的に核局在化配列、細胞浸透ペプチド配列、および/または親和性タグの1つ以上を含む、突然変異を有する単離化膿性連...

    遺伝子操作CRISPR−Cas9ヌクレアーゼ

  7. 【課題】アクチビンAと特異的に結合し、少なくとも1つのアクチビンA受容体のアクチビンAへの結合をブロックする、単離された抗体及びその抗原結合フラグメント、並びにアクチビンAに特異的な抗体をミオスタチン阻害剤と共に使用する方法の提供。【解決手段】25℃での表面プラズモン共鳴アッセイで測定した場合、約5pM未満の結合解離平衡定数(KD)でアクチビンAと特異的に結合する、単...

    抗アクチビンA抗体及びその使用

  8. 【課題】複数の治療用薬剤を共送達するためのナノスケール配位高分子ナノ粒子の提供。【解決手段】(a)金属−有機マトリックス材料を含むコア;及び(b)少なくとも一つの化学療法用薬剤及び少なくとも一つの光増感剤を含む、複数の治療用薬剤、から成るナノ粒子。複数の治療用薬剤には、異なる化学療法用薬剤の組み合わせ、低分子干渉RNA(siRNA)又はマイクロRNAのような、一又はそ...

    化学療法用薬剤、核酸及び光増感剤の送達又は共送達のためのナノスケール輸送体

  9. 【課題】植物細胞、および植物、およびそれに由来する種子における遺伝子を修飾するための改良法の提供。【解決手段】植物細胞中の標的デオキシリボ核酸(DNA)配列に、ブレオマイシンファミリーの抗生物質の存在下で遺伝子修復オリゴ核酸塩基(GRON)仲介型突然変異を導入した、標的細胞遺伝子修復機構の構成要素の利用性を高める手法と遺伝子修復オリゴヌクレオチドの組合せによる、標的遺...

    オリゴヌクレオチド仲介型遺伝子修復を使用した標的遺伝子修飾の効率を高めるための方法および組成物

  10. 【課題】レビー小体病に罹患し、1つまたは複数の便秘症状を有する被験体における便秘を治療する方法の提供。【解決手段】α−シヌクレインに対する抗体又はα−シヌクレインに対する抗体を誘導するα−シヌクレインの断片を含む、レビー小体病を患っている被験体における便秘を治療するための医薬組成物。

  11. 【課題】HER−3に結合する第1の薬剤を、HERファミリ−の別のメンバ−に結合するおよび/またはそれを阻害する第2の薬剤と併用して投与することによって、HER−3関連疾患を有する被験者を治療するための物質および方法の提供。【解決手段】第1の薬剤と第2の薬剤を対象に投与するための、対象におけるヒト上皮増殖因子受容体−3(HER−3)と関連した疾患を治療または予防するため...

    HER−3関連疾患を治療または予防するための物質および方法

  12. 【課題】ワクチンナノテクノロジーの提供。【解決手段】本発明は、ナノキャリアを免疫系の細胞に送達するための組成物および系を提供する。本発明は、T細胞および/またはB細胞において免疫応答を刺激することができ、いくつかの実施形態では、少なくとも1つの免疫調節剤を含み、そして必要に応じて少なくとも1つの標的化部分および必要に応じて少なくとも1つの免疫刺激剤を含む、ワクチンナノ...

    ワクチンナノテクノロジー

  13. 【課題】表面上もしくはコーティング中の有機汚染の除去を促進し、維持洗浄の必要性を最小にする新規な材料もしくはコーティングを提供する。【解決手段】ベース、前記ベースと結合した酵素、及び前記ベースと結合した第一のポリオキシエチレンを含み、前記第一のポリオキシエチレンが前記酵素とは無関係であり、前記ベース、前記酵素、及び前記第一のポリオキシエチレンが水安定化活性コーティング...

    有機汚染を安定に自己洗浄するためのポリマー改質酵素を含むコーティング

  14. 【課題】ヌクレアーゼに対して安定性が向上したPDGFに結合するアプタマー及びVEGFに結合するアプタマーの提供。【解決手段】特定のヌクレオチド配列を含む核酸分子であって、C−5修飾ピリミジン及びホスホロチオエート結合または部分を含む、アプタマー等の核酸分子、並びに前記核酸分子から成る群から選択される2つの核酸分子を、共有結合または非共有結合等したものとして含む、眼の病...

    安定性が向上したPDGF及びVEGFアプタマー並びにPDGF及びVEGF媒介性の疾患及び障害の治療におけるそれらの使用

  15. 【課題】インフルエンザウイルス複製阻害剤の提供。【解決手段】生物学的試料もしくは患者におけるインフルエンザウイルスの複製を阻害し、生物学的試料もしくは患者におけるインフルエンザウイルスの量を減少させ、患者のインフルエンザを治療する方法は、前記生物学的試料もしくは患者に、構造式(IA)により表される有効量の化合物、またはその薬学的に許容される塩を投与することを含む。化合...

    インフルエンザウイルス複製の阻害剤

  16. 【課題】フィルム状またはシート状の樹脂成形体を、凹凸を持つ平面または曲面に追従させた場合に、曲率の小さな箇所で、隙間が生じたり、応力が集中することで破断したり、することがない樹脂成形体を提供すること。【解決手段】少なくとも樹脂組成物を基材上に塗工し、形成した皮膜から成る樹脂成形体であって、同一樹脂成形体の面内の弾性率が少なくとも10%以上異なる領域を有することを特徴と...

    樹脂成形体、樹脂組成物および樹脂成形体の製造方法

  17. 【課題】抗体の、対費用効果の高い作製過程の需要に対し、最適化された精製方法を提供する。【解決手段】Fc受容体とプロテインAとの結合に関して修飾されたIgG Fc領域を開示する。すなわち、N末端からC末端への方向に、1つまたは複数のシステイン残基を含むヒンジ領域の少なくとも一部分、CH2、およびCH3ドメインを含む、変異を有する第1のポリペプチドおよび同様な第2のポリペ...

  18. 【課題】ヒトリンパ球活性化遺伝子−3(LAG−3)に特異的に結合する抗体分子、及び、抗LAG−3抗体分子の癌性又は感染性障害の処置、予防、診断への使用、の提供。【解決手段】ヒトLAG−3と結合できる単離抗体分子であって、特定のアミノ酸配列を有するVHCDR1、VHCDR2、VHCDR3含む重鎖可変領域(VH)、及び、特定のアミノ酸配列を有するVLCDR1、VLCDR2...

    LAG−3に対する抗体分子およびその使用

  19. 【課題】SIRPαとそのリガンドCD47との間の生理学的結合相互作用を遮断する高親和性SIRPα試薬の提供。【解決手段】(i)野生型タンパク質に比べて少なくとも1つのアミノ酸変化を含み、(ii)野生型タンパク質に比べてCD47に対する増加した親和性を有する、高親和性SIRPα試薬、および、前記SIRPα試薬を含む治療用量の薬学的組成物を投与することにより哺乳動物におけ...

    高親和性SIRP−アルファ試薬

  20. 【課題】本発明は、in vivoで粘膜アドレッシン細胞接着分子(MAdCAM)へのα4β7の結合を阻害する、チオエーテルモノマーおよびダイマーペプチド分子に関する。【解決手段】ある特定の態様では、本発明は、抗炎症および/または免疫抑制剤として用いるためのα4β7アンタゴニストチオエーテルペプチドモノマーおよびダイマーを提供する。さらに、本発明は、α4β7のまたはMA...

    α4β7インテグリンチオエーテルペプチドアンタゴニスト

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 874