電流密度 に関する公開一覧

電流密度」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「電流密度」の詳細情報や、「電流密度」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「電流密度」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(5,812件中)1/291ページ目

  1. 技術 共振器

    【課題】磁気抵抗効果素子を用いた実用的な共振器を実現する。【解決手段】共振器1は、磁気抵抗効果素子2と、外部磁界印加部3と、エネルギ付与部4を備えている。磁気抵抗効果素子2は、固定された第1の方向の磁化を有する磁化固定層21と、有効磁界の方向に応じて方向が変化する磁化を有する磁化自由層23と、磁化固定層21と磁化自由層23の間に配置されたスペーサ層22を含んでいる。外...

    共振器

  2. 【課題】安価な平板スパイラルコイルを使いしかも表皮効果や近接効果による電力ロスの少ないワイヤレス電力伝送コイルユニットを提供する。【解決手段】本発明は、スパイラル状に巻回された平板状のコイル2とコイル2に対向して設けられた磁気シールド1とを備えたワイヤレス電力伝送コイルユニットであって、コイル2の中周部に位置する任意の巻線のコイル導体とこれに隣接する巻線のコイル導体と...

    ワイヤレス電力伝送コイルユニット

  3. 【課題】 長期間の充放電サイクルによっても、微粉化した負極活物質であるLi等の金属が負極層から離れて分散することを防ぐことができ、充放電サイクル特性を更に向上することができる空気電池およびそれに用いる負極複合体を提供する。【解決手段】 負極複合体1は、負極集電体32と、負極集電体の空気極側に積層され、空気電池の負極活物質である金属を含む負極層33と、負極層の空気極...

    空気電池およびそれに用いる負極複合体

  4. 【課題】小型化または軽量化が困難であり、また製造コストが低減された蓄電池と光電池が一体化された蓄電型光電池とそれを利用した蓄電型光電池システムの提供。【解決手段】光透過性基板と、 複数の光電池セルが前記基板上に配置され、かつ電気的に接続された構造を有し、前記基板に略平行な方向に導出された外部接続端子を具備する光電池モジュールと、 複数の蓄電セルが電気的に接続された...

    蓄電型光電池およびそれを用いた蓄電型光電池システム

  5. 【課題】裏面側に欠陥がない炭化珪素半導体装置を選別し、長時間使用しても信頼性が低下しにくい炭化珪素半導体装置をスクリーニングすることができる炭化珪素半導体装置の選別方法を提供すること。【解決手段】炭化珪素半導体装置の温度を所定温度にして、ゲート電極に連続パルスを所定時間印加することによる、炭化珪素半導体装置の順方向電圧、炭化珪素半導体装置の内蔵ダイオードの順方向電圧お...

    炭化珪素半導体装置の選別方法

  6. 【課題】TiN膜による応力を緩和して、ゲート電極とソース電極との間に電圧を印加した際の低電流領域での電圧を安定化できる炭化珪素半導体装置および炭化珪素半導体装置の製造方法を提供する。【解決手段】炭化珪素半導体装置は、第1導電型の半導体基板1のおもて面に設けられた第1導電型の第1半導体層2と、第2導電型の第2半導体層3と、第1導電型の第1半導体領域7と、ゲート絶縁膜9を...

    炭化珪素半導体装置および炭化珪素半導体装置の製造方法

  7. 【課題】ダイシング中にダイシングブレードが傾くことにより発生する歪を抑制することで、長時間使用しても、信頼性が低下することのない炭化珪素半導体装置および炭化珪素半導体装置の製造方法を提供する。【解決手段】炭化珪素半導体装置は、第1導電型の炭化珪素半導体基板1に設けられた、主電流が流れる活性領域30と、活性領域30の外側に配置され、耐圧構造が設けられた終端領域31と、終...

    炭化珪素半導体装置および炭化珪素半導体装置の製造方法

  8. 【課題】信頼性の向上を可能とする半導体装置を提供する。【解決手段】実施形態の半導体装置は、第1及び第2の面を有する炭化珪素層と、第1導電型の第1の炭化珪素領域と、第1の炭化珪素領域と第1の面との間の第2導電型の第2及び第3の炭化珪素領域と、第2の炭化珪素領域と第1の面との間の第1導電型の第4の炭化珪素領域と、第1及び第2のゲート電極と、第4の炭化珪素領域の上のシリサイ...

    半導体装置

  9. 【課題】入出力密度及びエネルギー密度の大きい電力調整システムを提供することを目的とする。【解決手段】出力が変動する電源装置及び/又は入力が変動する負荷に併設されて使用される正・負極活物質を有する二次電池式の電力調整システム10であって、正・負極活物質の少なくとも一方は酸化還元性の活物質液を含侵又は流通する電極と入出力端子14とを有する1以上の蓄電ユニット11と、1以上...

    電力調整システム

  10. 【課題】耐圧の高い半導体装置を提供する。【解決手段】実施形態の半導体装置は、第1の面と、第2の面と、を有する第1導電型の半導体基板と、第1の面に設けられた第2導電型の第1の半導体領域と、第1の面において、第1の半導体領域の周囲に、第1の半導体領域を囲むように設けられた第2導電型の第2の半導体領域と、第1の面において、第2の半導体領域内に、第1の半導体領域を囲むように設...

    半導体装置

  11. 【課題】鋼部材の地中からの引き抜きや地中への埋設をより効率的に行うことが可能な地中フリクションカット施工方法を提供する。【解決手段】地中フリクションカット施工方法は、地中からの引き抜き対象または前記地中への埋設対象となる対象部材と、前記対象部材の設置位置から離間した位置において少なくとも一部が前記地中に埋設された陽極部材との間に、前記対象部材が陰極、前記陽極部材が陽極...

    地中フリクションカット施工方法、地中フリクションカット施工装置

  12. 【課題】長時間にわたってセル性能を維持する。【解決手段】二酸化炭素電解装置は、カソードと、アノードと、カソード流路と、アノード流路と、セパレータとを備える電解セルと、カソード流路に二酸化炭素を供給する二酸化炭素供給部と、アノード流路に水を含む電解溶液を供給する溶液供給部と、アノード流路およびカソード流路の少なくとも一方から排出される水を含む液体の単位時間当たりの排出量...

    二酸化炭素電解装置および二酸化炭素電解方法

  13. 【課題】本発明が解決しようとする課題は、プロトン伝導性に優れた膜電極接合体、プロトン伝導性に優れた膜電極接合体を用いた電気化学セル、スタック、燃料電池、車両及び飛翔体を提供することにある。【解決手段】実施形態の膜電極接合体は、触媒材料を含有する触媒層が多孔体構造または空隙層を含む積層構造を有する複数の触媒ユニットによって構成された多孔質触媒層と、複数の触媒ユニットが侵...

    膜電極接合体、電気化学セル、スタック、燃料電池、車両及び飛翔体

  14. 【課題】消費電力を低減できる半導体装置を提供する。【解決手段】実施形態に係る半導体装置は、第1導電部と、逆導通型絶縁ゲートバイポーラトランジスタの第1半導体チップと、第2導電部と、第3導電部と、絶縁ゲートバイポーラトランジスタの第2半導体チップと、第4導電部と、を有する。前記第1半導体チップは、前記第1導電部と電気的に接続された第1電極と、前記第1電極の反対側に設けら...

    半導体装置

  15. 【課題】画像品位に優れた画像表示モジュールを提供する。【解決手段】本発明の画像表示モジュールは、各々が第1発光素子を有する複数の第1画素を備え、各第1画素から第1波長域の第1色光を射出する第1表示パネルと、各々が第2発光素子を有する複数の第2画素と各々が第3発光素子を有する複数の第3画素とを備え、各第2画素から第2波長域の第2色光を射出し、各第3画素から第3波長域の第...

    画像表示モジュールおよび画像表示装置

  16. 【課題】 本発明の課題は、半導体微粒子組成物の諸特性、特に量子ドットの蛍光特性を損なうことなく、塗工液やインキ、特にインクジェット法で印刷可能なインキを提供することであり、それを使用して、特性や経時安定性に優れた塗工物や印刷物、より具体的には、蛍光特性に優れた波長変換フィルムやカラーフィルター、発光素子を提供することである。【解決手段】 上記課題は、半導体微粒子と...

  17. 【課題】電解液の流動性を高めることができるバイポーラ電極の製造方法を提供する。【解決手段】 正極ペースト塗工工程S2において、集電シート40の粗面化された第1面40aが鉛直下方を向いた状態で正極ペースト42を集電シート40の下側から塗工することで、第1面40aの凹凸は正極ペースト42によって埋まりづらい。そのため、集電体11の第1面11aと正極活物質層12との間に隙...

    バイポーラ電極の製造方法

  18. 【課題】新規の構造を有する電極活物質、蓄電デバイス及び電極活物質の製造方法を提供する。【解決手段】蓄電デバイスは、正極と、負極と、キャリアイオンを伝導するイオン伝導媒体とを備えている。負極に含まれる電極活物質は、2種以上の芳香族ジカルボン酸アニオンを含む有機骨格層と前記有機骨格層のカルボン酸に含まれる酸素にアルカリ金属元素が配位して骨格を形成するアルカリ金属元素層とを...

    電極活物質、蓄電デバイス及び電極活物質の製造方法

  19. 【課題】劣化判定の低コスト化【解決手段】 劣化度判定方法は、充電電圧または放電電圧を得る工程、内部抵抗の時間変化カーブを得る工程、抵抗値を得る工程および電池の劣化度を判定する工程を備えている。充電電圧または放電電圧を得る工程では、予め定められた温度条件および電流値において、0.1秒以下のサンプリングタイムで充電電圧または放電電圧が得られる。内部抵抗の時間変化カーブを...

    リチウムイオン二次電池の劣化度判定方法

  20. 【課題】始動性を向上させること。【解決手段】実施形態に係る放電ランプは、発光管と、一対の電極とを具備する。電極は、電極軸と、コイルとを有する。電極軸は、先端部が発光管の内部に配置される。コイルは、電極軸の先端部に巻回される。電極軸の直径をD1[mm]、コイルの直径をD2[mm]、先端部においてコイルの巻回端部から突出する電極軸の長さをL[mm]とするとき、0.7<D1...

    放電ランプおよび紫外線照射装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 4892