長円 に関する公開一覧

長円」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「長円」の詳細情報や、「長円」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「長円」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,055件中)1/103ページ目

  1. 【課題】単相電源および三相電源の両方に対応しつつ、小型化および低コスト化を図ることが可能な磁気部品、電源装置および車両を提供する。【解決手段】磁気部品は、交流電源である単相電源または三相電源に接続可能な電源装置に用いられる磁気部品であって、三相電源における第1電源および単相電源の電力をバッテリーに供給可能な第1電力線に接続される第1巻線と、三相電源における第2電源の電...

    磁気部品、電源装置および車両

  2. 【課題】運転者の前方空間を広げることができ、かつ、衝突安全性を向上させることができるステアリング装置を提供すること。【解決手段】ステアリング装置10は、ハウジング50と中間チューブ40とインナーチューブ30と当接部材61とを備える。中間チューブ40は、ハウジング50に軸方向に移動可能に保持される。インナーチューブ30は、操作部材25が取り付けられるステアリングシャフト...

    ステアリング装置

  3. 【課題】左右方向の重量バランスを均一に近付けることができる携帯用バンドソーを提供すること。【解決手段】携帯用バンドソーは、バッテリが装着されるバッテリ装着部と、バッテリからの電力により駆動するモータと、モータが発生する動力により回転する無端状の帯鋸刃と、モータ及び帯鋸刃のそれぞれを支持する本体部と、本体部に接続され上下方向に延伸する支持部及び支持部に接続され前後方向に...

    携帯用バンドソー

  4. 【課題】空気中に浮遊する微粒子および床面に堆積した微粒子の双方を適切に捕集できる移動型空気清浄機を実現する。【解決手段】移動型空気清浄機1は、筐体2と、筐体2内に設けられ通過する空気を濾過するフィルタ3と、筐体2内に設けられフィルタ3に空気を通過させるとともに、その上端面6h2がフィルタ3の上端面3aよりも高い位置に設置された羽根車6と、筐体2内に設けられ羽根車6を駆...

    移動型空気清浄機

  5. 技術 乾燥装置

    【課題】缶体内を効率的に乾燥することができる乾燥装置を提供する。【解決手段】有底筒状に形成された複数の缶体104を、上部開口を上向きにして搬送面に載せて搬送可能な搬送部と、前記複数の缶体104を搬送方向に対し平行に一列に配列可能な複数のゲート46と、前記複数のゲート46の出口側に設けられ、前記複数の缶体104の上部開口に向かって気体を吐出可能なスリット状の吐出口15を...

    乾燥装置

  6. 【課題】カバー本体の外面にブレードを有し、そのブレードの保持が、カバー本体の外面に設けた保持部のスリットにブレードの下縁と内縁を嵌めてなされた噴霧ノズルカバーを改善して前記ブレードの保持安定性を高めることを課題としている。【解決手段】カバー本体2とそのカバー本体の外面に取り付けられたブレード3を備え、前記ブレード3の保持が、カバー本体2外面に設けた保持部6のスリット7...

    噴霧ノズルカバー

  7. 【課題】確実に上へ送風することができる空気調和機の室内機を提供する。【解決手段】空気調和機の室内機1Aは、吹出口30が設けられた前面部12を有し、内部にファン40を収容する筐体10と、第一基部及び、ファン40が送風する空気を吹出口30から上に送風する上向き送風をする場合に第一基部よりも上かつ前方に向いて、ファン40に送風される空気を上方へ導風する第一先端部を有する上ベ...

    空気調和機の室内機

  8. 【課題】 耐電圧強度が高く、そのばらつきが小さいフィルムコンデンサを実現できるフィルムコンデンサ用フィルムを提供する。【解決手段】 複数の水酸基を有する第1の有機材料と複数のイソシアネート基を有する第2の有機材料との硬化物からなり、5%伸長時応力を示すF5値が55MPa以上である、フィルムコンデンサ用フィルム。

    フィルムコンデンサ用フィルム及びフィルムコンデンサ

  9. 【課題】ベローズの組付性を高めて、防塵性及び防水性の低下を抑制する。【解決手段】ステアリング装置1は、ピニオン歯60aを有するピニオン軸60と、ピニオン軸60のピニオン歯60aに噛み合うラック歯61aを有し、車両の転舵輪11に連結されたタイロッド12及びジョイント(ボールジョイント7)を介して転舵輪11を転舵させるラック軸61と、ピニオン軸60を回転自在に収容するとと...

    ステアリング装置及びベローズ

  10. 【課題】 タブ壁の内外側面が内外いずれかに湾曲している場合であっても、バスタブ用手摺をバスタブに対して強固にしかも安定した状態で装着でき、適用可能なバスタブと手摺装着位置の自由度を拡大できる汎用性に優れたバスタブ用手摺を提供する。【解決手段】 バスタブ用手摺は、タブ壁2に固定される手摺ベース3と、手摺ベース3で支持される手摺体4と、洗い場の床面に接当する脚柱5とを...

    バスタブ用手摺

  11. 【課題】従来の導電性非晶質炭素膜(DLC膜)とは、膜構造が異なる新たな導電性炭素膜を提供する。【解決手段】本発明は、ラマンスペクトルで、GバンドとDバンドを有する導電性炭素膜である。Gバンドのピーク強度(IG)に対するDバンドのピーク強度(ID)の比率である強度比(ID/IG)は1.1以上である。Gバンドの半値幅は130cm-1以下である。本発明の導電性炭素膜は、大気...

    導電性炭素膜およびその成膜方法

  12. 【課題】X軸方向の発光装置の間隔とY軸方向の発光装置の間隔とが異なる場合であっても、光拡散板の角における輝度ムラの発生を抑制することができる面光源装置を提供することを目的とする。【解決手段】面光源装置は、基板と、複数の発光装置と、光拡散板とを有する。前記発光装置は、発光素子および光束制御部材を有する。前記光束制御部材の中心軸に垂直な出射面の断面は、X軸およびY軸に対し...

    面光源装置および表示装置

  13. 【課題】 給電信号、センサ素子制御信号および検出データ信号によるノイズが、センサ素子によるセンシング期間中の検出値に影響を与えない無線センサ装置を提供する。【解決手段】 無線センサ装置200は、給電信号及びセンサ素子制御信号を第2送受信部110に無線送信するとともにセンサ素子60の検出データ信号を第2送受信部110から無線受信する第1送受信部100と、センサ素子6...

    無線センサ装置および無線センサシステム

  14. 【課題】種々の大きさの被温度調節物に対して適用可能で、かつ優れた収納容易性を有する温度調節装置を提供する。【解決手段】温度調節装置1は、温度調節シート20と、温度制御部10とを備える。温度調節シート20は、温度調節面20aを有する。温度制御部10は、温度調節シート20の温度を制御する。温度調節シート20は、ベースシート21と、拡張シート22とを有する。ベースシート21...

    温度調節装置

  15. 技術 冷蔵庫

    【課題】扉容器の配置変更が容易、かつ扉容器のがたつきを抑制することができる冷蔵庫を提供することである。【解決手段】実施形態の冷蔵庫は、冷蔵庫本体、扉、第1壁体部、第2壁体部、凹凸係合部、レール部、および扉容器を持つ。第1壁体部および第2壁体部は上下方向に延び互いに向かい合う。凹凸係合部は、第1壁体部および第2壁体部に設けられている。レール部は、第1壁体部および第2壁体...

    冷蔵庫

  16. 技術 過給機

    【課題】ノズルプレートの支持不良を抑えることを目的とする。【解決手段】過給機は、排気の流路に配置されたノズルベーンの片側を支持するリング型のノズルプレート34aと、前記ノズルプレートを支持するサポートシャフト22と、前記サポートシャフトをタービンシャフトと段違いで平行に軸支するベアリングハウジングと、を含み、前記ノズルプレートは、前記流路を除いた場所に前記サポートシャ...

    過給機

  17. 【課題】鋼製セグメントを用いて基礎構造物を構築する場合の基礎構造物の有効断面としてみなすことができる部分を拡大した基礎構造物、及び鋼製セグメント、基礎構造物の施工方法を提供する。【解決手段】基礎構造物1は、複数の鋼製セグメント40を長手方向及び短手方向に連結した筒状のセグメント構造体10と、セグメント構造体10の内側に設けられた中詰部20と、セグメント構造体10の軸線...

    基礎構造物、基礎構造物に用いられる鋼製セグメント及び基礎構造物の施工方法

  18. 【課題】土留壁やコンクリート型枠を形成する鋼製セグメントを有効利用して構築する基礎構造物、及び鋼製セグメントによる環状体、鋼製セグメントの連結機構、並びに基礎構造物の施工方法を提供する。【解決手段】基礎構造物は、壁面を形成するプレートと、プレートの長手方向端部に立設された継手部(43)と、プレートの短手方向端部に立設された主桁(42)と、を有し、環状に配置された複数の...

    基礎構造物、環状体、鋼製セグメントの連結機構及び基礎構造物の施工方法

  19. 【課題】脊椎間における補助的又は補強的な固定性能と可動性能とを適切に達成することのできる、新規な脊椎固定用インプラントを提供する。【解決手段】第一の椎骨固定部14と、第二の椎骨固定部16と、第一の椎骨固定部14と第二の椎骨固定部16とを連結する連結部18とを有する脊椎固定用インプラント10において、連結部18が第一の椎骨固定部14と第二の椎骨固定部16との接近又は離隔...

    脊椎固定用インプラント

  20. 技術 歯ブラシ

    【課題】使用者の口腔内の損傷を抑制することの可能な歯ブラシを提供する。【解決手段】軸直方向の先端側に植毛面を有するヘッド部14と、ヘッド部より軸直方向の後端側に配置されるハンドル部16と、ヘッド部に対する軸直方向の荷重により変形する変形部15Aと、植毛面21−1bとハンドル部との間に配置され、植毛面と直交する第1の方向および軸直方向に直交する第2の方向の幅が、ヘッド部...

    歯ブラシ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1282