鋳肌 に関する公開一覧

鋳肌」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「鋳肌」の詳細情報や、「鋳肌」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「鋳肌」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,671件中)1/134ページ目

  1. 【課題】遠心鋳造によって角度付き直管Pをそのモールド11の振動を抑えて円滑に製造する。【解決手段】直管部1と、その一端の受口部2と、他端の挿し口部3とからなり、受口部の外表面が直管部1の軸心oと平行となっているとともに、受口部の内表面は直管部1の軸心oと所要の角度θで傾斜している、角度付き直管Pを遠心鋳造によって製造方法である。その際、中子18の一部を欠如して、前記軸...

    角度付き直管の製造方法

  2. 【課題】高温鋳造においては勿論のこと、低温鋳造においても、崩壊性が良好な鋳型を有利に形成し得るコーテッドサンドを提供し、また回収砂の再生が容易なコーテッドサンドを提供する。【解決手段】耐火性骨材の表面を被覆するように、有機化合物を含む固体状の第一のコーティング層が形成されていると共に、更に、該第一のコーティング層を被覆するように、水溶性無機粘結剤を含む粘結剤組成物から...

    コーテッドサンド及びそれを用いた鋳型の製造方法

  3. 【課題】鋳造欠陥のない鋳造製品を有利に製造することの出来る、鋳型の造型に好適に用いられるコーテッドサンドを提供し、またガス欠陥やベーニングのない鋳造製品を与える鋳型を、有利に造型することの出来るコーテッドサンドを提供する。【解決手段】耐火性骨材の表面を被覆するように、有機化合物を含む固体状の第一のコーティング層が形成されていると共に、更に、該第一のコーティング層を被覆...

    コーテッドサンド及びそれを用いた鋳型の製造法

  4. 【課題】必要な剛性を確保しつつ、外部部品の取付部の加工代を従来よりも小さくすることが可能な車両用支持構造体を提供する。【解決手段】車両用支持構造体1は、車両側に取り付けられる本体部2と、本体部2から延設されて車両部品を支持する複数の支持部3a,3b,3c,3dと、これらの支持部と本体部2とをそれぞれ連結する複数のリブ部4a,4b,4c,4dとを有し、鋳造にて形成されて...

    車両用支持構造体および車両用支持構造体の製造方法

  5. 【課題】製造工程を簡素化できる構成にすることで、製造コストを抑えた超音波式ガスメータを提供する。【解決手段】ガスメータ1の計測要素部2は、樹脂製のガス流入側ユニット40の流入側流路42と、樹脂製のガス流出側ユニット60の流出側流路62をそれぞれ、樹脂製の筐体10の突起部17,17に接続し、第1鉛直側規制部45と第2鉛直側規制部65とを、筐体10の第1上面側位置決部23...

    超音波式ガスメータ

  6. 【課題】シンボルの境界の特定において、外乱ノイズによる影響を受けにくくし、処理時間を短縮する。【解決手段】シンボルのデコード結果からシンボルを構成するエレメントの基準位置を特定し、基準位置に基づく領域に対するプロファイル情報に基づいて前記領域がシンボル内にあるかを判定し、前記判定結果に応じて特定した境界要素候補に基づいてシンボルの境界を特定するシンボル境界特定装置(5)。

    シンボル境界特定装置、シンボル境界特定方法および画像処理プログラム

  7. 【課題】羽根を分割式として組み立てやメンテナンスの容易化を図りながら、流水の流速変動や、羽根の一部が水面から出入りすることで羽根に交番応力が作用する環境下においても、強度が確保され、かつ荷重変動からのフレッティング摩耗が抑制される水力発電装置の水車翼を提供する。【解決手段】この水力発電装置の水車翼1は、ハブ11とこのハブ11の周囲に放射状に並ぶ複数の羽根12とで構成さ...

    水力発電装置の水車翼

  8. 【課題】実用上の強度を有して破損することなく、優れた通気性を有し、欠陥のない美麗な鋳肌を有する鋳物を鋳造するための鋳型を提供する。【解決手段】鋳型M1は、セメントや石膏、石灰などの水硬性組成物からなる粉体材料5が固化したものであり、外郭部14の内側に、ほぼ長方形の空隙である注湯空間13を有し、この注湯空間13を形成する側壁部15の厚みが、外郭部14よりも薄い。

    鋳型および型作製方法

  9. 【課題】対象物に応じて印字条件をより柔軟に変更できる装置および方法を提供する。【解決手段】印字システム100は、レーザマーカ10と、ワークWとレーザマーカ10との間の相対位置を3以上の自由度で変化させることが可能なようにレーザマーカ10を移動させるロボット20と、制御プログラムを実行することによりレーザマーカ10およびロボット20を制御するコントローラ40と、レーザマ...

    印字システム、印字装置、印字方法およびプログラム

  10. 【課題】軽量でありながら、強靱であり且つ高剛性であり、耐熱強度が高いアルミニウム合金鍛造ホイールを提供する。【解決手段】アルミ合金製鍛造ホイールは、車軸が装着されるハブ部とハブ部周縁に設けられたディスク部とディスク部周縁に設けられたリム部を備えるホイールであって、少なくともディスク部とリム部の一方又は両方が、Si:9.0〜12.5質量%、Cu:0.5〜3.4質量%、M...

    アルミニウム合金鍛造ホイール及びその製造方法、鍛造ホイール形成用鋳造ビレット

  11. 【課題】土工機器とともに使用される様々な種類の摩耗部材を取り付け、取り外すための方法およびツールを提供する。【解決手段】作業者が取外しおよび取付け工程の潜在的な危険から物理的に離れるように、作業者が安全距離離れて摩耗部材15を取り外し、取り付ける補助ツール41およびマニピュレータ29と、補助ツール41及びマニピュレータ29の移動を指示するコントローラ31を備える。ツー...

    摩耗アセンブリ取外しおよび取付け

  12. 【課題】デパウダーが容易であって、高い寸法精度と美麗な鋳肌を有する鋳物を鋳造するための型を作製することができる三次元造形装置による型作製方法および三次元造形装置を提供する。【解決手段】型作製方法は、方向決定手順を有し、この方向決定手順では、鋳型Mのうち、鋳物成形面が上面側となるように、鋳型Mの向きが決定され、作製された鋳型Mの上面が、必然的に鋳物成形面となる。

    型作製方法および三次元造形装置

  13. 【課題】コンタミネーションの発生を抑制するモータを提供する。【解決手段】モータ1は、軸方向に延びるシャフト21を備えるロータ20と、ロータと径方向に対向するステータ30と、シャフトの出力側を支持する下側ベアリング50Aと、ステータ及びロータを収容するハウジング40と、を有する。ハウジングは、ステータを支持する側壁部411と、側壁部の下側に位置し、下側ベアリングを保持す...

    モータ、駆動装置、電動パワーステアリング装置、モータの製造方法、および電動パワーステアリング装置の製造方法

  14. 【課題】塗型剤の塗布作業現場で塗型剤の濃度を適切に管理できる技術を提供する。【解決手段】情報処理装置100は、鋳造用塗型剤が流れる配管に取り付けられ、鋳造用塗型剤の物性値に関連する指標を測定するセンサ90から測定値D1を取得する取得部102と、センサ90の測定値D1を用いて、鋳造用塗型剤のボーメ度、比重、および粘度の少なくとも一つを算出する処理部104と、を備える。

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム、情報処理システム、管理方法、および製造方法

  15. 【課題】耐熱性に優れる鋳型を製造でき、3次元積層造形用にも適した被覆砂およびその製造方法と、鋳型の製造方法の提供。【解決手段】耐火性粒状材料にノボラック型フェノール樹脂と酸触媒とが被覆された被覆砂を用いる。前記ノボラック型フェノール樹脂の質量平均分子量は200〜6500が好ましく、前記ノボラック型フェノール樹脂の含有量は前記耐火性粒状材料100質量部に対して0.4質量...

  16. 【課題】 距離計測精度を向上可能な表面測定技術を提供すること。【解決手段】 本発明では、光源からの光ビームを反射させる第1ミラーからの反射光を第2ミラーによって反射させ、被測定物に光ビームを照射し、第1ミラー又は第2ミラーを光源からの光ビームの照射方向に移動して第1ミラーと第2ミラーとを相対移動させ、第2ミラーにより反射する光ビームを同一の方向に指向させつつ被測定...

    表面測定装置、表面測定方法及び円形の被測定面を有する物体の表面測定方法

  17. 【課題】熱分解時にススの発生が少なく、熱分解ガスの発生速度を低減することができ、良好な成形体を成形可能な成形圧力の範囲が広く、幅広い成形条件において、成形性に優れたアクリル系樹脂発泡粒子を得ることができるアクリル系樹脂発泡粒子、この発泡粒子を得るための発泡性アクリル系樹脂粒子及びこの発泡粒子からなるアクリル系樹脂発泡成形体を提供する。【解決手段】発泡性アクリル系樹脂粒...

    発泡性アクリル系樹脂粒子、アクリル系樹脂発泡粒子、アクリル系樹脂発泡粒子成形体

  18. 【課題】 新しい意匠性を有する車両用ホイールをより安価に製造可能な製造方法を提供する。【解決手段】 ホイール10の製造方法は、重複切削工程と非重複切削工程とを含む。重複切削工程では、ホイール10の意匠部35に、所定の基準位置Xから比較的浅い切込み深さD1で、径方向にて切削溝41同士がつながる送り速度で旋盤加工が施される。非重複切削工程では、重複切削工程による加工後...

    車両用ホイールの製造方法

  19. 【課題】上シリンダで圧縮された冷媒が、冷媒通路孔を逆流するのを抑制して、ロータリ圧縮機の効率低下を抑えると共に、下端板カバー室で生じる騒音を抑制する効果を高める。【解決手段】下端板と下端板カバーとの合わせ面には、下端板カバー室と連通する複数の連通溝が設けられている。下端板カバーは、複数の連通溝と連通する少なくとも1つの貫通孔を有し、回転軸の中心線を通りかつ回転軸方向に...

    ロータリ圧縮機

  20. 【課題】ケースに斜板を位置決めするための加工コストを抑制する。【解決手段】油圧ポンプまたは油圧モータ1は、ケース10に固定された第2軸受15と、第2軸受15に回転自在に保持された回転軸20と、回転軸20とともに回転するよう回転軸20に保持され、回転軸20の軸方向に沿って延びる複数のシリンダ孔31が形成されたシリンダブロック30と、複数のシリンダ孔31の各々に摺動自在に...

    油圧ポンプまたは油圧モータ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 134